フリマ

初めてのフリーマーケットのススメ!何か準備するものってある?

家の中を大掃除したり、整理した時に、もう使わない物、頂いたけど使う機会がない物など、たくさん出てきます。

我が家でもこの前、大掃除を決行しました。

化粧箱に入ったお皿、マグカップ、お中元やお歳暮で頂いた洗剤、タオル、サイズが小さくなった子供服などなど。

「もう使わないよね」と思った物がたくさんありました。

筆者と同じように、フリーマーケットに参加しようと思っている方も、たくさんいると思います。

中には、「フリーマーケット参加したいけど、初めてだから不安」という方もいるでしょう。

フリーマーケットに初めて参加する前に、色々知っておけるようまとめたので、参考にしてください。

 

【事前準備】出品するにあたって準備しておくことは?

フリーマーケット前の準備は、お客さんに気持ち良く買って頂くために、とても重要です。

出品するもののほとんどが、使わなくなったものや使う予定のない未開封品だと思います。

当日出店するまでに、どんな準備が必要なのか、ご紹介します。

フリーマーケット 準備 アイロン

 

出品物のお手入れはできてる?

  1. 清潔でキレイでないと、お客さんは洋服を買ってくれません。
    洋服は洗濯し、アイロンをかけましょう。
    物によっては、クリーニングに出しましょう。
    クローゼットから出してそのまま出品するのはやめましょう。
  2. 小物やアクセサリーはキレイに磨き、ホコリや汚れを取りましょう。
    キレイにしたあと、小袋に入れ小分けしておけば、当日並べる時にそのまま並べれます。
  3. お皿、マグカップ、コップなどはホコリがついていないかチェックしましょう。
    化粧箱に入っている場合も、箱にホコリが付いていたら、拭いて取り除きましょう。

 

【当日持ち物】持っていくと便利な用品

フリーマーケット 準備 持ち物

  • 文房具、メッセージカード、マスキングテープ
    急な価格変更の時に使用します。
  • 電卓、受け皿トレー、硬貨(1万円分〜2万円分くらい)
    お支払いの時に使用します。
    硬貨は多めにあった方が安心です。

  • レジャー用のカート、旅行用のスーツケースケース、キャリーケース
    商品を運ぶ時にあったら便利です。
    特に洋服を運ぶときは、スーツケースや、キャリーケースがあると、汚れ、水滴、砂埃など防げます。

  • レジャー用のシート、チェア、サンシェード、パラソル
    座る場所、日差し対策に必要です。
    夏場の日差しはキツイので、サンシェードかパラソルがあればいいですね。

 

【接客】いざ開店!心掛けることは?

フリーマーケット 準備 笑顔で接客

①元気な挨拶と丁寧な応対をしましょう。

「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」「どうぞ手にとって見てください」など笑顔で言いましょう。

元気な挨拶と笑顔は、その場をグッと明るくします。

ほとんどの方が初対面の方々なので、お話しするときは、「〜です」「〜ます」などの、丁寧語でお話しした方が、感じが良いです。

 

②未着用のものは「未着用」、小物やアクセサリーなど、アルコール消毒したものは「消毒済」と記載しておくと、お客さんも安心して購入できます。

 

③商品は、お客さんが見やすいように、レイアウトしましょう。

アクセサリーなどの小物は前に出したり、洋服は、サイズごとに分けて並べたりすると見やすいです。

食器も手前にお皿、後列にコップなど、高さのあるものを後列に並べると、見やすいし、取りやすいです。

 

④値切られても嫌な顔をせず、受けられる範囲で受けましょう。

値切られても、買ってもらえたらありがたいです。

欲しいと思ってくれた方に、譲った方が、残ってまた持ち帰ることより、良いと思います。

また、お客さんが買いやすい値段設定にしておくと親切です。

 

知っておきたい|フリマ出品者としての基本知識

フリーマーケットでは、どんな商品を出品しているのでしょうか。

実際に、フリーマーケットに足を運ぶと、並べられている品々を、見ることができるのですが、自身の用事や仕事で、足を運べない方もいると思います。

そんな方のために、フリーマーケットの出品物について、調べてみました。

フリーマーケット 準備 悩む女性

 

フリーマーケットとは?

フリーマーケットのルーツは、ヨーロッパの「蚤の市」です。

「うちではもう使わないけど、動くし、必要な人に使って欲しい」というものなどを、広場や公園に持ち寄って、売買や交換し、再利用しようという考えと、運動が、イベント化していきました。

今では日本各地でフリーマーケットがたくさん開催されています。

手作り品を販売できるフリーマーケットも開催されるようになりました。

フリーマーケットの出店には、基本的に出店料がかかるので、主催要項を確認しましょう。

 

みんなどんなものを出品しているの?

おうちで使わなくなったもの、不要になった未使用品などを出品しています。

  • ご贈答品でもらった洗剤やタオル
  • 使わなくなったお皿、コップ
  • サイズの合わなくなった洋服、子供服
  • 未着用の洋服、子供服
  • 未使用の化粧道具(ブラシ、パフ、ミラーなど)
  • 使わなくなった子供のおもちゃ
  • アクセサリーなどの小物
  • 置物、オブジェ

などを出品する方が多いです。

 

フリーマーケットで出品できないものは?

まずは、主催からの出店規定を確認しましょう。

  • ナイフ、包丁などの刃物
  • エアガン、モデルガン
  • アダルト系
  • 手作りのお惣菜、スイーツ
  • 著作権侵害にあたるもの(某キャラクターの手作りぬいぐるみ、音楽のコピーものなど)
  • 医療品、化粧品、石鹸、シャンプー

これらは、出品禁止になっているなっていることが多いです。

手作り品でも販売できる物もあるので、必ず規定を確認し、出品してもいいのか迷ったときは、主催運営者に問合せしましょう。

 

まとめ

フリーマーケット 準備 会議

初めてフリーマーケットで、販売しようと考えている方の、参考になるようにまとめましたが、いかがでしたか?


フリーマーケットについて知っておくと、準備にも、気持ちにも、少し余裕が出て、楽しく出店することができます。

ではみなさん!フリーマーケット楽しんでください!

-フリマ

© 2020 yakudats.com-役立つ情報を紹介-