公園 水遊び

ゴリラ公園で水遊び!人気の川口市と国立市の公園をご紹介

ゴリラと遊びませんか?

なんて言われると、動物園を思い浮かべる人が多いかと思いますが、実は動物園だけでなく公園でもゴリラと遊ぶことができるのです。

ゴリラが出没?する公園は関東圏になんと2つもあるのです。

川口市のゴリラ公園と国立市谷保第四公園です。

どちらも夏場は水遊びが楽しめますよ。

それでは、ゴリラと遊べる不思議な公園をご紹介していきましょう。

 

2つのゴリラ公園ってどんなところ

ゴリラ 公園 水遊び

川口市のゴリラ公園も国立市の谷保第四公園も水遊びができる公園で、東京から1時間程で遊びに行ける場所にあります。

川口市にあるゴリラ公園(http://saipo.net/11203084_01.html)は高架下にある珍しい公園。

国立市の谷保第四公園、通称ゴリラ公園(https://kfc.tokyo/location/14314/)はドラマの撮影等で使われる公園です。

 

川口市のゴリラ公園

ビッグジョーという名前の付いた川口市のゴリラ公園にいるゴリラは、4メートル以上の高身長で、左手で時計を曲げるほど力持ち。

そして15分ごとに目玉を動かすというチャーミングな一面も持ち合わせるかわいらしいゴリラなのです。

このゴリラのいる公園は高架下にあるため、雨でも遊べるスポットです。

 

また、BMXの練習場としても有名なゴリラ公園。ストライダーも月1回でできるなど、本格的な練習ができるため、週末になると、BMXの練習をする若者で賑わいます。

BMWの練習コースの反対側には遊具があり、アスレチックを楽しむことができます。

高架下にある公園だと小さい公園で施設が充実していないと思われがちですが、夏場には小さな水場もあり、子供も遊ばせることができる公園なのです。

京浜東北線の車窓からも眺めることができるこのゴリラ。

車窓からではなく、公園に足を運んで迫力のあるゴリラを眺めてみてはいかがですか?

 

国立市のゴリラ公園

国立市のゴリラ公園の正式な公園名は谷保第四公園と呼ばれる公園ですが、ゴリラがいるため住民の方々にゴリラ公園と呼ばれ親しまれているのです。

ここのゴリラ公園にはなんと2頭のゴリラの置物があります。

名前は未だないこの2頭のゴリラは座って佇んでいて、公園で遊ぶ子供たちを見守ってくれています。

 

このゴリラ公園の水遊びは小さなお子さんにおすすめです。

20メートルほどの歩道を流れる水は、岩場から流れ落ちて円形の小さなプールのような水場まで流れています。

深さは10~20センチと深くないため、溺れる心配もなく、水遊びを楽しむことができます。

カバが水の中に佇んでいるのも、ここのゴリラ公園の水遊びの楽しみの一つです。

子供たちに大人気のカバは、小さな子供たちが代わり替わり乗って遊んでいます。

カバと一緒に水遊びができるのも楽しいですね。

このゴリラ公園の近くには電車が走っており、電車好きな小さなお子さんも、ブランコやシーソーと言った遊具で遊ぶのが好きなお子さんも楽しめる公園です。

 

それぞれの公園の水遊び方法

公園 水遊び ベンチ

川口市のゴリラ公園も国立市のゴリラ公園も見どころはゴリラだけではありません。

夏になると水遊びができるというのもポイントです。

それぞれの公園でどのような水遊びができるのか紹介しましょう。

 

川口市のゴリラ公園『せせらぎ』

水遊びと言えば、お天気の良い日にしかできなと思われがちですが、川口市のゴリラ公園の最大の特徴は高架下にあるため、多少の雨でも水遊びができるということです。

ゴリラ公園の中には、せせらぎ水路と呼ばれる水遊びができる水路があります。

個々の水路は深さがほとんどないので、初めて水遊びをする子供にぴったりのせせらぎ水路。

川口市のゴリラ公園で水遊びデビューをさせてみては?

 

国立市のゴリラ公園

国立市のゴリラ公園は、水遊びに慣れているお子さんにぴったりな公園です。

大きな岩場から流れる迫力ある滝は、水路を流れ丸いプールのような所まで流れています。

岩場の下は大きな岩が散りばめられていて、その間を通り抜けるスリリングな体験もできます。

小さなお子さんの足首から膝当たりまでの深さになっているので、水遊びに慣れている高学年のお子さんでも十分に楽しむことができるようになっています。

 

水遊びで楽しいグッズ

公園 水遊び 水鉄砲 兄弟

水遊びはグッズがあると、楽しさがアップしますよね。

ここでは水遊びに最適なグッズを紹介してみますので、是非次回の水遊びに持って行ってみませんか。

 

水鉄砲

水遊びには何と言っても水鉄砲。

誰もが一度は必ず水鉄砲で遊んだことがあるのではないでしょうか。

最近の水鉄砲は私たちが想像する以上に楽しさが満載。

キャプテンスタッグの水鉄砲は、なんと飛距離が8メートル!

スライド式になっていて、銃身部分を手前に引くと水が出る仕組みになっています。そして、前にスライドさせることによって、水をチャージすることができるのです。

 

ウォーターシールド

鉄板の水鉄砲以外にもお勧めなのがウォーターシールドです。

ウォーターシールドは水鉄砲と一緒に使えば、戦闘ゴッコなどの遊びも出来ます。

ウォーターシールド スイカは、スイカの絵柄になっていて、とってもキュート!

水がはじける様子はまるでスイカそのもの。

フリスビーとして遊ぶこともできるので、男の子のお子さんにもお勧めです。

 

マジックバルーン

アメリカで大人気のマジックバルーンは子供から大人まで楽しめるアイテム。

たくさんの風船がストローのようなチューブに繋がっていて、風船の落ちるタイミングにドキドキさせられるニュータイプの風船です。

出来上がった水風船は投げ合ったり、プールに入れて遊んだり、落ちる風船を良そうしたり、遊び方は沢山。

パーティーグッズとしても大人気のマジックバルーン。

今年の夏はマジックバルーンで決まり!

 

まとめ

公園 水遊び 木漏れ日

夏と言えばやっぱり水遊びですよね。

初めて水遊びをするお子さん向けのゴリラ公園、高学年のお子さんまで遊べるゴリラ公園を紹介しました。

今年の夏は思いっきり水遊びをして、楽しい夏の思い出にして下さい。


-公園, 水遊び

© 2020 yakudats.com-役立つ情報を紹介-