プラネタリウム

口コミ調べてみた!有楽町マリオンのプラネタリウムって正直どうなの?

東京にある有楽町マリオンに2018年にオープンした「コニカミノルタプラネタリアTOKYO」。

今までにはなかったプラネタリウムの形として人気を集めています。

多くの方が足を運んでいるので、口コミを探すとたくさんの評価に出会えるでしょう。

これからコニカミノルタプラネタリアTOKYOに行きたいと考えている方には参考になります。

コニカミノルタプラネタリアTOKYOの基本情報はこちらより↓

今回は、プラネタリウムの口コミについてまとめていきます。

良い口コミ・悪い口コミそれぞれをご紹介しますので、ぜひとも判断材料にしてください。

 

有楽町マリオンに出来たプラネタリウムのポジティブ口コミ

2018年、有楽町マリオンに出来たプラネタリウムが「コニカミノルタプラネタリアTOKYO」です。

実際に訪れ感じた方々のポジティブな口コミをここでは集めていきます。

どのような魅力があるプラネタリウムなのかも分かりやすいものばかりですので、参考にしてください。

有楽町 マリオン プラネタリウム 口コミ パソコンを使う女性

 

デートに良さそう

有楽町駅からすぐのところにプラネタリウムがあると聞いて、女友達と行ってみました。

プラネタリウムは、幼いころにしか行ったことがなく、「ちょっとした休憩半分」というイメージだったんです。

でも、コニカミノルタプラネタリアTOKYOは違いました。

オシャレで映えポイントもたくさん。

それに、ただ星の紹介をするだけじゃなくて、いろいろなプログラムがありました。

まるで、コンサートに来ているような感覚になったんです。

施設そのものもとても大きくてムードも満点。

デートに良さそうだなと思いました。

今度は、彼氏と一緒に来たいなと考えているので、誘ってみるつもりです。

 

癒される

元々、星や神話は大好きでした。

大人になるにつれて、天体にはほとんど触れることがなくなってしまったんです。

そんな時に、ふと目にしたのが有楽町マリオンにプラネタリウムがあるという情報でした。

何となく懐かしいような気持になり、1人で週末にふらりと立ち寄ってみたんです。

中はとても広くそして、いろいろなプログラムが用意されていました。

音楽と星の世界そして世界の絶景を楽しめる作品を見てきました。

すごくリラックスできましたし、ホッとストレスが軽くなるような気持にもなったんです。

自分の中の「癒しスポット」リストに入れることにします。

 

映像がキレイ

彼と私はよく流星群や天体ショーを見に行きます。

ですから、もちろんプラネタリウムも大好きなんです。

彼が「有楽町にプラネタリウムがあるよ」と誘ってくれて行ってきました。

プラネタリウムというと、真ん中に映写機があってぼんやりとスクリーンに星が写される。

そんなイメージだってのすが、コニカミノルタプラネタリアTOKYOは良い意味で衝撃的でした。

音響も素晴らしく、しかも映像は8kでクリア。

見やすくてリアルで感動してしまいました。

1回では見つくせない魅力があったコニカミノルタプラネタリアTOKYO。

またぜひ行きたいなと考えています。

 

有楽町マリオンに出来たプラネタリウムのネガティブ口コミ

有楽町出来たプラネタリウムのコニカミノルタプラネタリアTOKYOは魅力がたくさんあります。

しかし、中にはネガティブな口コミもあるのです。

ここでは、そんなネガティブ部分に注目をして口コミをご紹介します。

有楽町 マリオン プラネタリウム 口コミ 男女

 

星の解説が少ない

有楽町と行きやすい場所にあるコニカミノルタプラネタリアTOKYO。

自分自身で望遠鏡を購入するほど星や宇宙が好きなので行ってみました。

最新鋭の設備が整っていて、利用しやすい印象でした。

作品もさまざまなものが用意されていて、シートも座りやすくその部分は良いなと感じました。

しかし個人的には、星の解説が少ないなという印象です。

星が好きだからこそ、知らない事や新しい発見そして歴史などを知りたかったなと思います。

これから、展開されるプログラムで解説重視のものがあれば行くつもりです。

 

構成が悪い・内容が薄い

オシャレで都心にあるプラネタリウムだなとは感じました。

何となく休憩半分で行くには良いのかもしれません。

選んだ作品によっても違うとは思いますが、構成がアーティスティックすぎるなという印象でした。

スマートさやオシャレ度を優先させた構成だからこその、内容の薄さを感じずにはいられなかったのです。

決して安い料金ではないだけに、内容はもっと充実させて欲しいと感じています。

 

音響が微妙・音が大きすぎる

プラネタリウムといえば、ついウトウトするような静かな時間が過ごせるというイメージでした。

また、それを望んでいたんです。

でも、コミカミノルタプラネタリアTOKYOは違いました。

音が大きすぎてあまりリラックスして鑑賞することができなかったんです。

そして、音が悪いのか大きすぎが原因なのか、何を伝えたかったのか分かりませんでした。

 

コニカミノルタプラネタリアTOKYOの投影機と音響機器

良い口コミ・悪い口コミそれぞれを確認していきましたが、どちらにも書かれていたことがあります。

それが「映像」と「音響」です。

ではコニカミノルタプラネタリアTOKYOでは、どのような投影機そして音響機器を導入しているのでしょうか。

以下、これらについて調べまとめていきます。

有楽町 マリオン プラネタリウム 口コミ 投影機

 

投影機「Cosmo LeapΣ」

設備されている投影機は「Cosmo LeapΣ(コスモリープシグマ)」という機械です。

最高峰と言われている光学式の投影機「インフィニティシグマ」。

これに匹敵する星空を提供できるのがCosmo LeapΣなのです。

しかも、省エネ・省スペースという魅力があり、中規模のプラネタリウムにピッタリ。

種類豊富な正座絵から、星の映像から変光星に対する表現などがリアルなのが魅力の1つです。

まるで本当の星空に包まれているような感覚になれることでしょう。

 

音響機器「SOUND DOME」

「立体音響」という言葉をご存知でしょうか。

今では、音に注目をされることが多いので、その名前だけでも聞いたことはあるかもしれません。

コニカミノルタプラネタリアTOKYOは「SOUND DOME」という立体音響システムを導入しています。

臨場感が抜群で、ぐっと引き寄せられるような音が魅力です。

また、音の推移を感じることができるので、星の移り変わりなど繊細な表現も体感できるでしょう。

 

まとめ

有楽町 マリオン プラネタリウム 口コミ 女性

  • コニカミノルタプラネタリアTOKYOの良い口コミ・悪い口コミそれぞれを参考にするのがオススメ
  • 双方の意見を取り入れて、判断すると満足や後悔がない
  • 良い口コミ・悪い口コミに出てきた映像と音響システムについて知るとより判断しやすくなる

コニカミノルタプラネタリアTOKYOは最新鋭で新感覚のプラネタリウムです。

だからこそ、ネガティブな口コミも見受けられます。

2つの意見やシステムを知り、総合的な判断で利用するかどうかを決ると良いでしょう。

-プラネタリウム

© 2020 yakudats.com-役立つ情報を紹介-