七五三

写真映えする七五三|京都の伏見稲荷大社大社で七五三詣をしよう

京都の伏見稲荷大社は沢山の鳥居が有名ですよね。

その圧巻な姿は写真映えすることはもちろん、記憶にも鮮明に残ります。

そんな、伏見稲荷大社での七五三のお参りについて、基本データから、伏見稲荷大社について、また京都での着物レンタル事情についてもご紹介します。

また、ご利益や鳥居が多い理由についても調べてみましたので、行く前にはチェックしてみてください。

 

京都の伏見稲荷大社での七五三基本データ

伏見稲荷大社の朱色の鳥居は、誰しも一度は見たことがあるのではないでしょうか。

そんな京都の伏見稲荷大社大社での七五三詣をする際の基本データをご紹介します。

七五三 京都 伏見稲荷 建物

 

予約

七五三のお参り自体は、拝館時間内であれば予約なしですることができます。

ただ、宮司さんにご祈祷をお願いする場合には、事前に予約をしておく方が安全です。

必須ではありませんが、宮司さんが対応できない場合がありますので、予め予約を取っておけば、宮司さんが出払ってしまってご祈祷のお願いできない、なんていうことを避けることができます。

確実に宮司さんにご祈祷をしれ貰いたいのであれば、事前に予約しておきましょう。

 

受付期間

10月1日から11月30日まで

*変更となる可能性もありますので、お出かけの際には、予め確認してください。

 

時間

8時30分から16時30分まで

*変更となる可能性もありますので、お出かけの際には、予め確認してください。

 

初穂料

5000円(1人)

*変更となる可能性もありますので、お出かけの際には、予め確認してください。

 

返礼品

お守り・千歳飴・風船・記念品など

 

住所

京都府京都市伏見区深草薮之内町68番地

 

交通アクセスと駐車場

  • 交通アクセス:
    JR奈良線・稲荷駅から表参道まで徒歩0分
    京阪電車・伏見稲荷大社駅から表参道まで徒歩5分
  • 駐車場:
    無料駐車場あり

 

京都での着物レンタルの仕方

七五三と言ったらお着物ですよね。

最近では多くの人がお着物をレンタルしているようですが、京都ではお着物のレンタルの仕方が他県とは少し違うのです。

京都ではお着物のレンタル方法には2通りあります。

それぞれ分けてご紹介します。

七五三 京都 伏見稲荷 男の子

 

店舗でレンタル

まずは、お着物を貸してくれる店舗でレンタルしてもらう方法です。

これは京都だけでなく、どこでも一般的なレンタル方法です。

  • メリット:

着付けやヘアセットもしてくれるので、着付けやヘアセットができない人も安心して利用できる。

  • デメリット:

着付けやヘアセットの値段も含まれているため、値段が高い。

  • 相場:

15,000円~40,000円

着物レンタルの広告では、安い金額が書かれていることがありますが、髪飾りや小物などのレンタル料を入れると、総額が広告に書かれている金額よりかなり高くなってしまうことがあります。

 

宅配でレンタル

次は、お着物を宅配でレンタルする方法です。

  • メリット:

着付けやヘアセットの料金が発生しないため、値段が安い。

  • デメリット:

着付けやヘアセットを自分でしなければならない。

  • 相場:

5,000円~20,000円

京都の人は、着付けやヘアセットを自分で出来る人が多いとい理由から、宅配レンタルがあるのかもしれませんね。

また、子供のお着物などは大人の着付けに比べると、簡単にできる場合があるので、宅配レンタルに挑戦してもいいかもしれませんね。

 

伏見稲荷大社大社とは

伏見稲荷大社大社について、そのご利益と沢山ある鳥居の謎についてまとめてみようと思います。

七五三 京都 伏見稲荷 きつね

 

お稲荷さんのご利益

全国に三万社を超える稲荷社の総本宮が京都の伏見稲荷大社です。

ご利益は五穀豊穣商売繁昌と家内安全にあるとされています。

 

沢山の鳥居がある理由

沢山の鳥居がある理由は3つあると言われています。

  • 理由1:

願い事が通る場所が鳥居であるため、願いが通った御礼に鳥居を奉納されたため。

  • 理由2:

伏見稲荷大社には神様が多く集まったため、多くの神様が、私たちのお願い事を叶えるために、鳥居を奉納したため。

  • 理由3:

伏見稲荷大社を信仰すると、一生信仰し続けなければ祟られるという説があり、信仰をし続けた人が奉納を続けたため鳥居が増えた。

 

まとめ

七五三 京都 伏見稲荷 殿

伏見稲荷大社と言えば、沢山の赤い鳥居で有名ですよね。

京都だけでなく、他県からも伏見稲荷大社で七五三のお参りをする方も多くいる程、人気のスポットです。

伏見稲荷大社は全国の三万社を超える稲荷社の総本宮で、五穀豊穣商売繁昌と家内安全をご利益としています。

そんな総本宮で七五三のお参りするには、やはりお着物でしたいですよね。

京都では

  • 店舗でのレンタル
  • 宅配でのレンタル

と一風変わった方法があります。

京都の人は着付けを自分で出来る人が多くいるのかもしれませんね。

伏見稲荷大社は写真映えもする場所ですので、お子さんの晴れ姿を伏見稲荷大社をバックに収めてみませんか。


-七五三

© 2021 yakudats.com-役立つ情報を紹介-