公園 水遊び

名古屋で水遊びできる公園は?|夏はすぐそこ!家族や友達と身近な公園で水遊びを楽しもう

夏の暑い時期、せっかくだから思いっきり水遊びをしたくなりますよね!

大都会だと、子供と遊ぶ場所がなかなかなくて困っている方も多くいるのではないでしょうか。

でも実は名古屋には水遊びを楽しめる大きな公園が沢山あるのです!

今回は名古屋市とその周辺で、水遊びできるスポットを詳しく紹介していきます。

 

名古屋市で水遊び出来る公園

都市部のテーマパークは金額も少々高めの場所が多いですよね。

でも子供にもっと気軽に思いっきり水遊びをさせてあげたい!というのが親の希望ではないでしょうか。

そんなご希望にお答えし、こちらでは低予算でも、1日たっぷり遊べる公園をピックアップしました!

水遊び 公園 名古屋 プール 子供

 

サンビーチ日光川で水遊び

コロナの影響により、2020年の開催は中止となっております。

名古屋でハワイ気分を楽しめるのが、サンビーチ日光川。

こちらの特徴は何といっても日本最大級のプールと、美しいサラサラの砂浜!

プールは、ビーチプール、ウェーブプール、キッズプールと3つもあり、それ以外にもウォータースライダーが3つ、ゴムボートで渓流下りもでます。

もう一つの特徴である砂浜は、それぞれのプール脇に設置してあり、そこにはヤシの木やハイビスカスが並び、南国ムード満載!

都会の真ん中で大人から子供まで、名古屋のワイキキビーチを楽しんでみてはいかがでしょう。

こちら料金は大人1,500円・中学生以下が700円となっています。

営業期間は通年7月の頭から9月頃まで。

大きな駐車場がありますが、入るまでにかなり混雑するため、13時以降の利用をオススメします。

  • HP:http://www.sunbeach-nikkougawa.com/index.html
  • 住所:愛知県名古屋市港区藤前5-901
  • 期間:7月頭~9月頭
  • 料金:大人1,500円・子供700円
  • ポイント:3つのプールに3つのスライダー!白い砂浜で南国気分
  • 注意点:駐車場が混み合うため、昼過ぎの来園がオススメ。

 

庄内緑地公園で水遊び

名古屋市西区にある、約3.5ヘクタールもの芝生広場を持つ、緑豊かな庄内緑地公園。

広い園内には大噴水・じゃぶじゃぶ池・可愛い足漕ぎボートに乗れるボート池の3つの水遊びエリアがあります。

大噴水は、複数の噴水が霧状だったり棒状だったりと形を変えながら定期的に吹き出し、子供から大人まで遊べるスポットです。

じゃぶじゃぶ池は、浅い池の真ん中から水がじゃぶじゃぶ出て、小さな子供も安全に遊べます。

ボート池は、全部で10艇の可愛い足漕ぎボートがあり、涼しい池の上から、水上や周りの緑を眺められ、ご家族で楽しめること間違いなし!

これらの水遊びスポットは4月から11月の10時から16時まで遊べることが出来ます(ボートだけ土日のみ)。

  • HP:https://www.jpn-sports.com/pool/
  • 住所:愛知県名古屋市西区山田町大字上小田井字敷地3527
  • 期間:4月~11月
  • 料金:無料
  • ポイント:大噴水・じゃぶじゃぶ池・足漕ぎボートと3つ楽しめる
  • 注意点:ボートは土日のみ、有料

 

名城公園で水遊び

名古屋といえば名古屋城!と言われるほど有名で人気のある名古屋城。

そんなお城の下にあるのが名古屋市民の憩いの場、名城公園です。

そんな名城公園も水遊びできる公園、こちらには夏になると野外プールで遊ぶことが出来るのです。

プールは、練習プール・学童用プール・幼児用プールの3つに分けられていて、年齢に合わせて利用することが出来ます。

それだけではありあません!

大きな滝や滑り台も2ヶ所あるので、太陽の下で泳いだり、滑り台を滑ったり、飽きることなく遊ぶことが出来ます。

もちろん更衣室や温水シャワー、休憩所もあります。

プールの開催は例年7月半ばから8月31日まで、料金は大人300円・子供100円と格安で利用できることが出来るのです。

場所は名城公園駅すぐにあってとっても便利!

名古屋城に遊びに行ったついでに、公園で遊んだついでに、是非とも水遊びを楽しんでみてはいかがでしょう。

  • HP:https://shonai-ryokuchi.jp/
  • 住所:愛知県名古屋市北区名城一丁目2番13号
  • 期間:7月半ば~8月31日
  • 料金:大人300円・子供100円
  • ポイント:3つのプールに滑り台2つ・大滝もあって1日遊べる!駅からすぐの便利な立地
  • 注意点:お休みは水曜日

 

とだがわこどもランドで水遊び

2020年6月現在、水遊びゾーンは事業を停止しております。

名古屋市港区の戸田川緑地内にあるのが、「とだがわこどもランド」。

こちらの施設も、ターザンロープで遊べる大きな公園やバーベキュー場など、行くだけで一日たっぷり遊べる充実した施設です。

それだけではありません!

こちらの施設、プールはないものの、水遊びを思いっきり楽しめるエリアが3つもあるのです。

  • 1つ目は噴水エリア。
  • 2つ目はランド内を流れる小川エリア。
  • 3つ目は、小川の水が集まるじゃぶじゃぶ池エリアです。

噴水エリアから湧き出した水が、小川となって流れ、それが大きな池となって貯まるというしくみになっています。

池エリアには真ん中に滑り台があり、夏には行列ができるほど人気!

どのエリアも、水深は足首以下なので、小さなお子様も安心して遊べます。

水遊びが出来る時期は例年4月中旬から9月下旬と、比較的長い期間行っています(月曜日は閉館)。

料金は嬉しいことに、施設内全て無料!

ただ水着やタオルの販売はしていないので、準備していきましょう。

また水遊びエリアに一番近い駐車場は、第二駐車場です(駐車場は有料)。

間違えるとかなり歩くことになるので、気を付けて下さい。

  • HP:http://www.todagawa.jp/
  • 住所:愛知県名古屋市港区春田野1-3616
  • 期間:4月半ば~9月下旬
  • 料金:無料
  • ポイント:3つの異なるエリアで遊べる!小さなお子様にも安心。
  • 注意点:お休みは月曜日・園内駐車場は第2駐車場の利用を!

 

名古屋市近郊で水遊びできる公園

名古屋市だと人が多くて混んでそう、と思う方もいるでしょう。

そんな方は、名古屋市から少し足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

名古屋市郊外にも水遊びできるスポットが沢山あります!

今回はその中でも人気のある公園をご紹介します。

水遊び 公園 名古屋 じゃぶじゃぶ池

 

オススメのモリコロパーク(愛・地球博記念公園)

愛知県長久手市にあるモリコロパーク。

こちらの公園の特徴は水遊び広場がとにかく広いこと。

水遊び場は大きく2つに分かれており、2つ回るには大人でも5分くらいかかる広さ!

1つ目は大噴水が楽しめるエリア。

大噴水シャワーのように上から噴射され、子供が大はしゃぎして楽しめる事間違いなし!

2つ目は体験器具を使って遊べるエリアです。

水車やポンプやつるべなど珍しい器具を実際に使う事によって、学びながら遊べる人気スポットになっています。

水辺の周りには木陰が多く、その中で休憩も出来きるので、大人にも嬉しいですね!

そして気になる料金、こちら全て無料!

水遊びの期間も通年を通して遊ぶことができ、開園や閉園時間もないので、利用しやすい公園です。

ただ駐車場は料金500円、使用できる時間は4月~10月は8時~19時、11~3月は8時~18時半となっているので、気づいたら閉門ギリギリ!

なんて事にならないよう気を付けましょう。

  • HP:https://www.aichi-koen.com/moricoro/
  • 住所:愛知県大府四北崎町大根2-193
  • 期間:通年
  • 料金:無料
  • ポイント:広々とした水遊び場!水辺の器具を使って遊びながら学べる!
  • 注意点:園内駐車場は第1駐車場の利用を!

 

オススメの大府みどり公園

名古屋市から比較的近い大府市にある大府みどり公園。

こちらも水遊びを楽しめるスポットになっています。

こちらの公園の特徴は、数分間隔で噴射される大噴水!

なんとこの噴水、2m~高い時は10mも噴射されるのです。

大噴射の周りはじゃぶじゃぶ遊べる水辺になっており、こちらでも水に戯れて楽しむ子供が沢山います。

水深は5㎝~30㎝と低いため、安心。

大噴水・池の近くにはバーベキュー場や芝生もあるので、バーベキューしつつ水遊びなんて贅沢な事も出来ちゃいます!

水遊びできる期間は通年なので、少し暑くなる5月6月でも楽しめます。

気になる料金は、なんと水遊び場も駐車場も無料!

気を付けたいのが、駐車場の利用場所。

駐車場は第1駐車場と第2駐車場がありますが、水遊び場は第1駐車場が近いので、間違えないようにしましょう。

 

オススメの岩ケ池公園

岩ケ池公園は、刈谷ハイウェイオアシスに隣接した人気の水遊びスポットで、2種類のエリアで楽しむ事が出来ます。

一つ目のじゃぶじゃぶミスト噴水は、公園のシンボルである観覧車の下にあります。

こちらは30㎝から1mの比較的低い噴水が地面から吹き出し、小さな子供でも躊躇せずに遊ぶことが出来ます。

またミスト噴水では、暑い中心地よいミストの中で、皆大はしゃぎ!

噴水の周りには屋根付きの保護者用スペースも完備してあるので、暑い中でも安心して滞在できます。

もう一つのエリアが公園奥にある親水広場。こちらでは水深5㎝~10㎝のじゃぶじゃぶ池と中央にある噴水の両方で水遊びが出来ます。

この水遊びエリアは無料、開催期間は4~10月になっています。

遊べる時間は4~5月・9~10月は10時から20時、6~8月は10時から20時になっています。

ミスト噴水は夜間にはライトアップも行われるため、日が暮れた後、美しい噴水を家族で楽しむのもよいですね!

  • HP:http://www.iwagaike-park.com/
  • 住所:愛知県刈谷市東境町吉野55
  • 期間:4月~10月
  • 料金:無料
  • ポイント:2つの噴水とじゃぶじゃぶ池で遊べる!ミスト噴水は夜間のライトアップも!
  • 注意点:開催期間によって、閉門時間が違う。

 

まとめ

水遊び 公園 名古屋 バケツ

楽しそうな公園が沢山あって、どこに行こうか迷ってしまいますね!

これから夏本番。

家族や友達と身近な公園で思いっきり水遊びを楽しんでみてはいかがでしょう。


-公園, 水遊び

© 2020 yakudats.com-役立つ情報を紹介-