家庭科 宿題

家庭科の料理レポートを秒殺!簡単料理レシピ&レポートの書き方

家庭科の料理レポートに最適!簡単レシピ3選

経験がほとんどなくても、作るのは簡単・食べておいしいレシピです。
家庭科の料理レポートにもオススメです。

家庭科 料理 簡単 豪華

ここでは、3つレシピをご紹介します。

 

①豚肉のしょうが焼き

https://cookpad.com/recipe/6227145
お家にある調味料とフライパン1つでできる料理。
定番レシピで、あっという間にできます。
レポートにもピッタリです。

 

②いわしの梅煮

https://cookpad.com/recipe/6121384
難しいと思いがちな魚料理。
しかし、下処理しているものを買ってくれば簡単です。
手間がかかっているように見えるレシピ。
家庭科のレポートにピッタリです。

 

③焼きそば

https://cookpad.com/recipe/4262096
野菜とお肉か海鮮を入れて作るので、
栄養バランスもバッチリ。
ソースや塩と好みに味付けをしてください。

家庭科 料理 焼きそば

ほかにも、最適レシピもあります。
好きなものがあれば作ってみてください。

 

トマト缶で具沢山ミネストローネ

https://cookpad.com/recipe/6250134
難しい工程がなくて見栄えがするレシピ。
栄養価も満点なので、レポートにオススメです。

 

超簡単!ブロッコリーのカレーマヨ炒め

https://cookpad.com/recipe/6036653
彩りが綺麗で見栄えのする一品です。
食べやすいカレー味もポイント。

 

美味しく栄養絶品ピザトースト新玉沢山

https://cookpad.com/recipe/2253540
朝ごはんの家庭科レポートにもオススメのレシピです。
栄養も食べやすさも十分にあります。

 

超簡単。失敗なし。基本のパラパラ炒飯。

https://cookpad.com/recipe/4822191
初めてでもパラパラ炒飯が作れるレシピです。
家にある材料をプラスしても美味しく仕上がります。

 

家庭科の料理レポート簡単マニュアル

家庭科の料理は、作るだけではありません。
レポートとしてまとめる必要があるのです。
そう聞くと難しく感じてしまうかもしれません。

家庭科 料理 レポート用 献立

家庭科の料理レポート作成に使える簡単マニュアルをご紹介します。

 

栄養バランスを考えた献立を考える

大切なのは「バランス」を考えた献立です。
主食は1食1品、主菜(肉や魚などのおかず)は、1食1~2品、副菜(サラダや小鉢など)は、1食2品以上が目安です。

1日で考えると、どこかに牛乳、乳製品と果物をプラスしてください。
栄養バランスを考えた献立は、健康的な生活を送る上でとても大切です。

家庭科の料理レポートを作成する上でもおさえましょう。

 

料理する時には美しく写真をとる

家庭科の料理レポートとして成り立たせるためのポイント。

それが作業途中の写真です。

下準備や・炒めたり煮たりしている写真など、工程を撮影するようにしましょう。

レポートとしての質がぐっと上がります。

写真も適当に撮るのではなく、「綺麗に」という事を意識してください。

料理を作る途中で撮るので、面倒だなと感じるかもしれません。

しかし、この手間が高評価のレポートになります。

綺麗に撮影するコツは「光」です。

キッチンに窓がある場合には、自然光が入るように工夫してください。

光が入らなければ、家の電気をつけましょう。

また、周りの調理用具などが入らないように撮影するのも大切です。

ランチョンマットを敷いたり、フォーカスを料理に当てると綺麗に美味しく見えます。

加工をしても構いません。

家庭科の料理レポートなので、加工し過ぎには気を付けてください。

 

おいしく見えるように美しく盛り付ける

家庭科のレポートの印象アップのため、「美しい盛り付け」を意識ましょう。

綺麗な写真を撮るためのポイントでもあります。

食器が、料理より大きくなるものを選びます。

広げて盛り付けるのではなく、1品を高く盛ってください。

写真映えしやすくなります。

食器にソースがハネてしまったら必ずふき取りましょう。

肉料理など茶色いものは、彩りが良くなる野菜を添えるのも美しく見えます。

 

料理レポート簡単テンプレート

家庭科の料理レポートを作成する上で、これは書いておきたいというテンプレートがあります。

それが以下のようなものです。

  • メニューを選んだ理由
  • メニューの名前
  • 使用材料と、作り方や手順
  • 料理を作ってみてうまくできた点
  • もっとこうすれば良かったなどの反省点や失敗点
  • 実際に作ったからこそ感じた感想
    (大変だったことや難しいと感じたこと)
  • 料理に対する改善点
  • 料理を作ってみて感じたことや学んだこと。
  • 次にどう生かしていきたいか。

これらに沿って、レポートを短時間でまとめてみてください。

家庭科で料理を作ることの、「意味」をおさえたレポート作成ができます。

これが高評価につながります。

レポートは内容も大切ですが、読みやすさも大切です。

ところどころに、撮影した写真を入れてみましょう。

読みやすさがぐっとアップします。

段落ごとに入れていくと自然です。


 

まとめ

家庭科 料理 レポート 親子 パンケーキ

  • 自分が作りやすい、作りたいと思うレシピを選ぶ
  • 栄養バランスを考えた献立作りを心掛ける
  • 料理ができたら綺麗な盛り付けを意識して撮影する
  • テンプレートを活用して、まとまりの良いレポートを書く
  • 文字ばかりだと読みにくい印象を与えるので、段落ごとに内容にあった写真を入れる

-家庭科, 宿題

© 2020 yakudats.com-役立つ情報を紹介-