水遊び

千葉県でドイツ気分?水遊びも出来る東京ドイツ村に遊びに行ってみよう

ドイツ気分を千葉県で?でも「東京」?

千葉県なのに東京ドイツ村。千葉県なのに東京が付く場所はディズニーランドだけではありません。

千葉県が誇る施設の一つ、東京ドイツ村も千葉県にあるのに「東京」を名乗る施設です。

ドイツ 村 千葉 水遊び 建物

既に群馬県にドイツ村が存在していたこと、グローバルな印象の強いネーミングをつけたい、という理由から東京ドイツ村と名付けられたそう。

千葉県なのに、東京、ドイツという異色の組み合わせの施設は、その名前だけで大きなインパクトを与えてくれます。

さて、この東京ドイツ村は有料施設と思われがちですが、実は無料で遊べるパークもあるのです。

その中の一つが水遊びができるせせらぎです。

 

ドイツ村の基本情報

水遊びができるせせらぎを紹介する前に、東京ドイツ村がどんな施設なのかご紹介しましょう。

東京ドイツ村は千葉県袖ケ浦市にある「自然と人が共に過ごせる」をコンセプトとした「花と緑のテーマパーク」です。

オーナーがかつてドイツ旅行で感動した田園地帯を再現するべく、丘陵地が似ていた袖ケ浦の土地に、ドイツの田園をテーマパークとして誕生させました。

その広さはなんと東京ドーム27個分。

広大な施設内には、ドイツ料理やドイツビールを楽しめるレストランや動物園、パター場など様々な施設があり、入場者数は年間約100万人以上にも上ります。

イルミネーションやビアガーデンなど季節限定のイベントも盛りだくさんのドイツ村。

子供から大人まで楽しむことができるドイツ村の基本情報をまとめてみました。

ドイツ 村 千葉 水遊び イルミネーション

 

入園料と駐車料金

ドイツ村の入園料は以下の通りです。

* ( )は20名以上の団体料金(要予約)
区分 大人 小人
(4歳~小学生)

  • 一般 800円(600円)  400円(200円)
  • 障がい者 400円 200円

    駐車料金は以下の通りです。

  • 駐車料金 1,000円(乗用車1台につき)

 

車で回れるテーマパーク

東京ドイツ村の最大の特徴は、施設内のいたるところに駐車スペースがあり、気軽にマイカーで園内を回ることができるところです。

ゴーカートで遊んでいるような気分になれるかも。

ドイツ村は東京ドーム27個分もある相当広大な施設のため、車で園内を回ることができるようになっているのです。

また、好きな場所に車を止めてアトラクションを楽しむこともできるのも魅力的です。

東京ドイツ村のサイトをチェックしてみてください。

 

ドイツ村の水遊び場「せせらぎ」

ドイツ村には無料で遊べるスポットが幾つかあります。

水遊びができるせせらぎもその一つです。

ドイツ 村 千葉 水遊び 噴水広場

 

遊び方

ドイツ村の水遊び場、せせらぎは夏になると、とっても広い水遊び場に大変身。

天然の地下水を利用したせせらぎの下からは噴水が噴き出ており、こどもたちには大人気。

また、せせらぎにはいくつか滑り台があり、子供たちが繰り返し何度も滑って楽しむ様子が見られます。

新しくできたバッサースライダーという全長220メートルの滑り台も大人気アトラクションの一つ。

一回400円の有料アトラクションですが、日本最大級のウォータースライダーを体験することができます。

せせらぎのプール状になっているところは、周りが浅くなっていて、中央に向かって徐々に深くなっていますので、水遊びが初めてのお子さんは、周りで足をつかるだけでも大満足できるでしょう。

 

車やテントの活用方法

せせらぎには簾の屋根が設置されています。夏の炎天下の中、簾の陰で一休みなんて、最高です。

しかし、夏休み期間など混雑時には、直ぐにベストポジションが取られてしまいます。

そんな時でも安心。せせらぎでは、テントを張ることができるのです。キャンプ気分を味わうこともできるのです。

また、駐車場もせせらぎの直ぐ近くにありますので、駐車場から長時間歩かなくても良いのです。

駐車場が近くにあるので、テントなどの持ち運びも安心です。

 

ドイツ村のその他のエリア

ドイツ村はとても広いテーマパークです。

せせらぎ以外にも遊び場が沢山あるので、簡単ですが5つのエリアに分けてご紹介します。

ドイツ 村 千葉 水遊び ひつじ

 

無料あそびエリア

無料あそびのエリアは以下の通りです。

  • バスケット、サッカーなどを楽しめるスポーツランド
  • 水遊びができるせせらぎ
  • すべり台、ブランコなどの遊具があるわんぱく広場
  • ボルタリング場(子供専用)
  • 小さなお子さんが遊べる室内の子供広場
  • 約6.7haの広大な芝生の芝生広場

 

有料アトラクション

有料アトラクションと料金は以下の通りです。

  • スワンボート・・・400円(15分)
  • 観覧者  ・・・400円(1周)
  • おもしろ自転車・・・400円(15分)
  • ブタ天キッズコースター・・・400円(2周)
  • 芝そりゲレンデ・・・400円(15分)

などまだまだたくさんのアトラクションがありますので、こちらでチェックしてみてください。

 

こども動物園

こども動物園は動物と間近でふれあえるエリアです。

東京ドイツ村のキャラクターである「ブタ天」のモチーフとなったミニブタのショーや、ヤギや羊の餌やり体験などが楽しめます。

 

ワンちゃんランド

ワンちゃんランドはドッグラン広場です。全面芝生の広大な敷地でのワンちゃんを遊ばせることができます。

テーマパークに愛犬を連れて行けるのは嬉しいですね。

 

収穫体験

東京ドイツ村で育った野菜や果物を収穫することができる収獲体験。

野菜や果物を収獲する機会がほとんどない都会育ちの子供たちには、新鮮で貴重な体験ができることでしょう。

季節によって収穫できる野菜や果物が違います。また収穫物によって収穫体験の値段も違いますので、ここでチェックしてみてください。

 

まとめ

ドイツ 村 千葉 水遊び 虹

東京ドイツ村は千葉県袖ケ浦市が誇るテーマパークです。

  • ドイツの田園風景を楽しめる
  • 水遊び場がある
  • 車で施設内を回れる

など、他のテーマパークとは一味違った遊びが体験できる施設となっています。

是非皆さんも千葉県でドイツ体験を東京ドイツ村で楽しんでみてはいかがでしょうか。


-水遊び

© 2020 yakudats.com-役立つ情報を紹介-