フリマ

明石市民広場でフリーマーケットを楽しもう!

皆大好きなフリーマーケット、活気があって行くだけでもワクワクしてしまいますよね!

その中でも今注目のフリーマーケット会場が明石市民広場です。

こちらのフリーマーケットですが、毎月6~7回程度、色々な種類のマーケットが開かれています。

今回は明石市民広場でどんなフリーマーケットが開催されているか、詳しく説明します。

 

明石市民広場ではどんなフリーマーケットが行われるの?フリーマーケッㇳの特徴

明石市民広場のフリーマーケットはどのようなお店が出店されているのでしょうか?

ここでは明石市民広場で行われるおススメのフリーマーケットとその特徴をご紹介します!

明石市民広場 フリーマーケット 食器

 

明石市民広場でオススメのフリーマーケット|ノマド・マート

明石市民広場のおススメフリーマーケット一つ目は「ノマド・マート」。

ハンドメイドや飲食などの販売が禁止されているフリーマーケットが多い中、この「ノマド・マート」は、出店している方がオリジナルで作成した、ハンドメイドのアクセサリー・バッグ、その他布小物・木工雑貨・刺繍雑貨・フラワーアレンジメントなど、沢山の魅力的なお店が出店されるのが特徴です。

そもそも「ノマド・マート」の、ノマドとは英語で遊牧民を意味し、他にはないオリジナリティ溢れる作品を作り発信するという考えをコンセプトにしたマーケット。

まさに世界で一つしかない商品と出会えるチャンス。

出店者は九州や長野と実に全国から集まってきます。

またハンドメイドはアクセサリーや雑貨だけではありません。

タルト・クッキー・シフォンケーキ・パンなど、色々な種類のスイーツを売るお店も沢山あり、大人から子供まで楽しめること間違いなし!

こちらの「ノマド・マート」では、出店が決まっているお店の商品をFacebookで紹介しているので、会場を訪れる前に商品を見ることが出来ます。

是非初めて行かれる方も、そうでない方も次回出店される素敵な商品をチェックしてみましょう!

 

明石市民広場でオススメのフリーマーケット|クラフトまるしぇ

次にご紹介する明石市民広場でのオススメのフリーマーケットは、「クラフトまるしぇ」。

こちらも主に一つ一つ作家さんがハンドクラフトをした、色々な商品を売っているマーケットです。

この「クラフトまるしぇ」は、もともとハンドクラフトをお仕事として根付かせたいという考えと、ハンドクラフトで明石を盛り上げたい!との主催者の熱い思いからうまれたフリーマーケット。

人と人とのつながりや、地域活性を考えた「クラフトまるしぇ」は、お客さんとして参加しても、出店者として参加しても居心地がいいフリーマーケットになっています。

他にもこちらのフリーマーケットでは、商品を買うだけではなく、ハンドクラフトの体験コーナーもあるので、実際にお客さんが手を動かして素敵な作品を作れる機会があるのも人気の一つ!

初めてでも丁寧に教えてくれます。

「クラフトまるしぇ」で、ハンドクラフトを見て触って体験してみましょう!

また初めてこちらのフリーマーケットに行く方!

やっぱりオススメはまず「クラフトまるしぇ」のHPをチェックしてみましょう。

「クラフトまるしぇ」のHPでは、過去に出店された方の商品の紹介も丁寧にされています。

HPでお気に入りの商品や出店者を見つけて、次回のフリーマーケット開催の楽しみの一つにしてみましょう。

 

なんで明石市民広場のフリーマーケットは人気があるの?

フリーマーケットは会場として人気のある明石市民広場ですが、一体なぜそんなに人気があるのでしょうか?

ここでは明石市民広場で行われるフリーマーケットとその会場の魅力を説明します!

明石市民広場 フリーマーケット 疑問

 

明石市民広場のフリーマーケットが人気の理由!フリーマーケット会場が好立地

先ほど説明したように、明石市民広場のフリーマーケットは「ノマド・マート」や「クラフトまるしぇ」など魅力的なお店が沢山あるのも人気の一つ。

でもそれ以外に、明石市民広場が明石駅から徒歩でたったの1分という便のよさ、しかも建物の中で行われるため、フリーマーケット特有の雨の心配がないという点も人気の要因なのです。

フリーマーケット会場というと、駅から離れた公園や広場で開催されるイメージがあるのではないでしょうか。

夏の炎天下や冬の寒い中、そこまで歩いていくのだけでも疲れてしまいますよね。

しかし明石市民広場のフリーマーケットなら、冷暖房完備で非常に快適に過ごせます。

この便の良さなら、出店側もお客さん側も嬉しいですよね!

また普通は、飲食店もあまりないことも多く、けして便利とは言えないのがフリーマーケット会場。

でも明石市民広場なら同じ建物の中には、レストランが34店舗も!

そのため、お食事ついでにフリーマーケット会場に行くお客さんもいるので、必然と集客率も高くなるのです。

 

明石市民広場のフリーマーケットが人気の理由!平日も楽しめる

フリーマーケットは土日や祝日に行われるのが基本です。

でも明石市民広場のフリーマーケット、実は平日にも行われているのです!

しかも一般的なフリーマーケットは、朝9時や10時から遅くても16時くらいまでと、結構早めに閉まってしまいます。

平日に明石市民広場で開催されるフリーマーケットは10時半・11時~18時まで開催していることも多いので、お仕事が早く終わってから、短時間でもフリーマーケットを楽しむ事が可能です。

またお休みの日のフリーマーケットは、人が集中して込み合うこともしばしば。

混んだ会場だと子供連れの場合は、子供が飽きてしまったり、迷子なども心配ですよね。

でも明石市民広場の平日のフリーマーケットは、ママと子供がメインのイベントなどもあり、幼児から楽しめるワークショップ、子育て応援グッズ、ママのためにプチ贅沢できる作品などなども楽しめます。

これなら気兼ねなく子供も連れていけるし、ママ同士の交流も出来、いいことずくめですね。

 

まとめ

明石市民広場 フリーマーケット 明石海峡大橋

いかがだったでしょう。

明石市民広場では平日も休日も魅力たっぷりのマーケットが沢山開催されていますね!

是非お友達や家族と、楽しんでみましょう!


-フリマ

© 2020 yakudats.com-役立つ情報を紹介-