フリマ

和歌山ビッグ愛で開催されるフリマ|フリマでの必需品はコレだ!

和歌山県和歌山市で定期的に行われていた和歌山ビッグ愛フリーマーケットは、残念ながら新型コロナウイルスの影響で開催が中止となってしまいました。

新型コロナウイルスが終息したら、また開催されると思われます。

今回は、和歌山ビッグ愛フリーマーケットについてと、フリマにはなくてはならない必需品や、便利なグッズまでご紹介します。

和歌山ビッグ愛フリーマーケットへの出店を予定していた方はもちろん、これから出店を考えている方に有益な情報をお届けします。

 

和歌山で行われるビッグ愛フリーマーケットの基本データ

和歌山市で開催される和歌山ビッグ愛フリーマーケットの基本データについてまとめてみました。

和歌山 ビッグ愛 フリマ バッグ

 

名称

ビッグ愛フリーマーケット

 

開催地

和歌山市手平2-1-2

 

開催日時

2020年12月6日を予定していましたが、開催中止が決まっています。

次回開催日は今のところ未だ決まっていません。

 

料金

【出店料】
小 2mx2m ¥2700
大 3mx2m ¥4000

【入場料】
無料

 

駐車場

有料駐車場有 50分¥100

 

アクセス

  • 公共交通機関:JR宮前駅 下車 徒歩10分
  • 車:阪和自動車道 和歌山インター より 約10分

 

特徴

和歌山ビッグ愛は和歌山市にある複合施設です。

体育館や多目的アリーナと同じ敷地内にある12階建てのビルです。

2階から9階にオフィスがあり、12階にはレストランが入っています。

展示ホールや大ホールが1階にあり、フリーマーケットやその他のイベントが開催されています。

 

県民交流プラザ和歌山ビッグ愛について

フリーマーケットの会場にもなっている和歌山ビッグ愛。

和歌山ビッグ愛とはどんな施設なのかをまとめてみました。

和歌山 ビッグ愛 フリマ 建物

 

施設と設備

県民交流プラザ・和歌山ビッグ愛は、会議室や展望ロビー、レストランや宿泊施設などの設備のあるプラザです。

 

開催中の教室

  • ヨガ
  • 英語でダンス
  • 産後エクササイズ
  • セルフケア 等

 

フリマ出店に便利な持ち物

フリーマーケットに出店したことがない人はもちろん、これから出店する人にも読んでもらいたいフリマ参戦に必要な持ち物と、あると便利なものまでいろいろと調べてみました。

和歌山 ビッグ愛 フリマ 持ち物

 

必需品

  • 小銭

お客さんが物を買う時には、必ずぴったりと払ってくれるとは限りません。
むしろお釣りを出さなければいけないことの方が多いかと思います。
どのくらいの小銭を用意したらよいか?と心配になるかもしれませんが、多ければ多い程安心です。
ただ、出品している商品の数や値段設定によっても用意する小銭は変わってきますので、予め値段設定をしておくと良いでしょう。

  • レジャーシート

商品を並べるためにはレジャーシートが必須です。
地べたに置くわけにはいきませんよね。
出店ブースの大きさをあらかじめ確認しておき、その大きさより少し大きめのレジャーシートをもって行くと良いでしょう。

お客さんが購入してくれた商品を入れる袋はマストです。
袋いらないと言ってくれるお客さんもいるかもしれませんが、商品を入れる袋は必ず持っていきましょう。
余るくらい多めに持っていくことをお勧めします。

 

便利グッズ

  • ウエストポーチ

貴重品をウエストポーチに入れておけば、肌身離さず貴重品を管理できますし、両手があるので、店番をする時も便利です。

  • 計算機

暗算が得意という人であれば不要かもしれませんが、フリーマーケットではレジはありません。
自分で計算してお釣りを渡さなければいけません。
計算が得意な人でも念のため持参していくことをお勧めします。

  • 雨具

屋外でフリーマーケットをする場合には雨具が必要になります。
大雨になってしまえば、フリーマーケット自体が開催中止になってしまうかもしれませんが、小雨の場合はそのまま決行することもあります。
雨合羽などを用意しておくと、雨をしのぐことが出来ますので用意しておくと安心ですね。

  • 本や雑誌

フリーマーケットは時間帯によっては暇になってしまうことがあります。
時間をつぶすことができる雑誌や本などを持参すると、暇つぶしが出来ますし、読み終わった本を出品してしまえば、持ち帰る荷物もありません。

  • ハンガーラック

特にキャスター付きのハンガーラックがお勧めです。
スーツやジャケットなどを販売する予定の場合には、ハンガーラックにかけておいた方がお客さんも見やすいですし、整理もしやすいので重宝します。

 

季節用品

  • 日焼け止め

屋外でフリーマーケットが開催される場合は、日に焼けてしまいます。特に夏の暑い日差しの中では、日焼け止めが必要になるでしょう。

  • 防寒具

寒い時期のフリーマーケットは朝夜の寒暖差が激しい場合があります。風邪をひかないように防寒具が一着あると便利でしょう。

 

まとめ

和歌山 ビッグ愛 フリマ ショッピング

新型コロナウイルスの影響で中止となったフリーマーケットは沢山ありますが、コロナウイルスが終息すれば、再度開催されることも予想されます。

定期的にフリーマーケットの開催をチェックしてみましょう。

出店を考えている人は、

  • 小銭
  • レジャーシート
  • ハンガーラック
  • ウエストポーチ
  • 計算機

等を準備して、次回出店の際には準備万端で出店できるように用意してください。

このほかにもきっと必要なアイテムがあるかもしれません。次回開催まで時間はあります。

必要になるかもしれないと思うアイテムは出店直前に買い出しに行ったりして慌てないように、余裕をもって準備しておくとよいですね。


-フリマ

© 2020 yakudats.com-役立つ情報を紹介-