ひな祭り ブログ

ひな祭りパーティーのブログには料理のアイディアが沢山!おすすめブログまとめ

皆さん、お料理ブログって読んでみたこと、ありますか?

今回は、ひな祭りパーティーにちなんだブログを集めてみました。

気合いの入ったお料理を見ることができ、自分たちのひな祭りパーティーの参考に出来るアイディアが載っているんですよ。

 

また、みきママさんという家庭料理研究家の、6年分のひな祭りパーティーの様子も、一挙にご紹介します。

 

ひな祭りパーティーのブログまとめ・我が家の参考に!見た目も可愛く楽しく

料理ブログを書いている中でも、有名な方々のブログを紹介します。

ぜひ、ひな祭りパーティーの参考にしてみて下さい。

 ひな祭りパーティー ブログ まとめ おしゃれ

桜色のテーブルセッティングが華やか!「みるきぃぴんくしゅがあ」

こちらのブログを管理しているのは、みるくさん。

サンリオのグッズやピンクのかわいいものが大好きな事から、ひな祭りのテーブルセッティングも可愛らしいピンクを基調にしています。

また、桜をかたどった皿を、大皿、小皿、小鉢まで揃えていて統一感のあるのが、可愛らしさを演出しているのだと思います。

ちなみに、その桜のお皿はダイソーで購入したものらしいですよ。

お料理の方は、寿司ケーキを作ったそうですが、詳しいレシピはありませんでした。

ですが、購入してきた料理もピンクものが多く、可愛らしさが追求されているなと感じました。

ぜひ、テーブルセッティングをする際のアイディアに使ってみて下さい。

 

センス抜群!上品でおしゃれなひな祭りパーティー「あいのおうちごはん」

あいさんは、レシピ本を出すほどのお料理自慢のブロガーさんです。

このブログの一記事に何と、9つのレシピを掲載しています。

お料理は和テイストのものが多いですが、「春色赤かぶのポータージュ」など、ひな祭りらしい、色合いにもこだわっているようです。

あいさん曰く、肉団子のレシピがイチオシらしいですよ。

 

 ひな祭りパーティー ブログ まとめ パーティー

 

お花の小皿に盛ったご飯が可愛い「マイティのAwesome Cooking」

マイティさんが管理する料理ブログは、節約にも力を入れているブログです。

紹介してくれている料理はちらし寿司風の混ぜご飯です。

具材が、鮭フレークで、後は卵といくらハートに型抜いた魚肉ソーセージなどを使って、小鉢にちらし寿司を盛り付けています。

他の副菜も6種を1つの皿に盛りつけられていて、とってもおしゃれ。

ブログの最後には、どのお料理にいくらかかったのか、合計金額も出されています。

節約しながらも、ひな祭りパーティーをしたいと言う方にぴったりのブログです。

 

ひな祭りパーティーの豪華献立ならこのブログ「MAMA-TABI」

ひな祭りパーティーにぴったりのレシピが2種類、掲載されています。

ひし餅ご飯レシピと3色ムースのレシピです。

また、テーブルセッティングも素敵で、和柄のものを上手に取り入れているところがひな祭り感を演出していると思います。

小皿に出した、金平糖なども可愛さが増すポイントですよね。

 

みきママのブログ「藤原家の毎日ごはん」ひな祭りパーティーの6年分を一挙公開!

続いては、家庭料理研究家のみきママさんが管理するブログをご紹介します。

娘さんの初節句とその次の年には、親族が集まっているので沢山の料理が準備されていました。

その後は、家族だけのひな祭りとなりましたが、アンパンマンモチーフの料理を作ったり、ケーキに力が入っていたりステキなひな祭りパーティーが行われています

その経過をぜひご覧ください。

 ひな祭りパーティー ブログ まとめ ケーキ

2015年「娘さん初節句のお祝いは?」

娘さんの初節句のお祝いは、親族がたくさん集まったと言う事もあり、品数多めのひな祭りパーティーでした。

どんな料理が出たかというと、
・前菜(ピクルス、ホタルイカの沖漬け、ナッツ、ローストビーフサラダ)
・手作り五目ちらし寿司
・ローストチキン
・餃子
・鶏のから揚げ、根菜のから揚げ
・スンドゥブ鍋
・アイスドームケーキ
でした。

餃子や唐揚げは一度調理した後、ホットプレートを使いいつまでも温かいままで食べられる様にしてあります。

パーティー中だとお料理が冷めてきてしまいますが、このアイディアはすぐに取り入れられるものだと思います。

それにしてもすごい量。

初節句の娘さんは、離乳食というオチ付きです。

 

2016年「料理の主役はアンパンマン」

タイトル通り、今年の主役はサケを使い、マス寿司風に作った特大サイズのアンパンマン寿司です。

それと、デザートは市販のロールケーキを使って、ひな壇を作りアンパンマン達をひな人形に見立てたケーキでした。

このひな壇に見立てたロールケーキは、ひな祭りだけでなく、他の使い方も出来そうですね。

ぜひ、ブログで完成形を確認してみて下さい。

その他の料理もざっと紹介すると、
・カキのアヒージョ
・チーズタッカルビ
・オム焼きそば
・ソーセージ沢山
・根菜の入った唐揚げ
・筑前煮
・生ハムのサラダ
です。

 

2017年「寿司ケーキとアンパンマンなひな祭り」

今年は、親族の方々はいないようで、家族だけの娘さんが主役のひな祭りパーティーのようです。

メインは2つの料理。

1つ目は可愛いおひな様が乗った寿司ケーキです。

寿司ケーキは、酢飯にサケフレークを足して食べやすくしたものをベースにして、お刺身、アボカド、厚焼き玉子を散らしています。

おひな様は茹で卵で作られています。

2つ目は、特大ハンバーグをアンパンマンの顔に見立ててデコレーションしたものです。

特大過ぎて、フライパンでは焼けないので、電子レンジを使っています。

副菜には、カボチャのそぼろあんかけが用意されました。

デザートは、簡単に作れるパフェを準備。

見た目が可愛く、美味しい料理が並んだ2017年のひな祭りパーティーでした。

 

 ひな祭りパーティー ブログ まとめ アレンジ寿司

 

2018年「ちらし寿司のアレンジ料理も教えちゃいます」

みきママさんのちらし寿司は、1から手作りです。

ちらし寿司の素を作って、温かいご飯とすし酢と混ぜるというものです。

デコレーションは、マグロの叩きと錦糸卵、絹さやでして、できあがりです。

その他の料理は、チキン南蛮が主菜です。

デザートはホイップクリームを食紅でピンクに染めて、いちごがふんだんに使われたケーキです。

ピンクのクリームは、女の子のテンションを上げてくれますよね。

そして、次の日に残ってしまった、ちらし寿司のアレンジメニューをご紹介します。

冷めたちらし寿司にケチャップを足して、電子レンジでチンします。

酢飯っぽさが無くなったら、半熟の玉子焼きを乗せて、簡単オムライスに!

お子さんにも大好評のアレンジメニューです。

もし、ちらし寿司が余ったら、挑戦してみて下さい。

 

 ひな祭りパーティー ブログ まとめ ちらし寿司

 

2019年「ひな祭り&誕生日パーティー」

2019年は、息子さんの誕生日とひな祭りを一緒に祝った模様が書かれていました。

ご飯は、手巻き寿司と、焼肉のようですね。

今年の、ひな祭りっぽい所はデザートです。

ピンクのケーキと苺が使われていますが、昨年と比べて、グッと大人っぽい仕上がりになっていいます。

ロールケーキがフワフワでとても美味しそうですね。

 

2020年「お弁当でひな祭り」

2020年はお弁当のアレンジメニューを紹介してくれました。

土台のご飯は、酢飯にツナを混ぜたもので作り、錦糸卵を乗せておきます。

スライスチーズと海苔でおひな様を作ったら、ひな祭りの日のお弁当の出来上がりです。

おかずを入れるスペースも忘れずに。

町時短メニューなので、ぜひひな祭りのお弁当の参考にしてみて下さい。

 

まとめ

ひな祭りパーティー ブログ まとめ

  • 個人の方のブログには、ひな祭りパーティーのアイディアが詰まっていました。
  • 「藤原家の毎日ごはん」では、年々大きくなるお子さんたちの成長も見られながら、料理も参考になりました。

今回はどんなひな祭りにしようか迷っている方は、ぜひ、料理ブログも参考にしてみて下さい。

料理のレシピだけでなく、テーブルセッティングのアイディアがも参考になると思いますよ。


-ひな祭り, ブログ

© 2021 yakudats.com-役立つ情報を紹介-