新学期

新学期に担任が準備しておくべきことや心構えとは

新学期に向けて担任は計画的に準備を進める必要があります。

新学期の準備の中には、必要な書類の作成から教室の環境整備、担任として子供たちと向き合うための心構えまで内容は様々です。

一年間充実したクラスを作るために必要な事前準備や心構えについて解説していきます。

 

新学期に担任が準備すること

新学期 担任 準備 やること

新学期をスムーズにスタートさせるためには、事前の準備がとても大切です。

ここでは生徒たちが安心して学校生活を送るための必要な事前準備について説明します。

初めて担任になる人は、特に何から準備すれば良いのか悩む人も多いのではないでしょうか。

初めて担任になる人も、そうでない人もぜひ新学期を迎える前に準備しておくことを確認しておきましょう。

 

クラスの子供や保護者の把握

新学期 担任 準備 名簿

まず初めに自分のクラスの子供や保護者について把握します。

子供の名前は、漢字や正しい読み方をきちんと覚えましょう。

前担任に今までの学校での様子を確認すると、より一人一人について詳しく知ることができます。

学習面や生活面での配慮を必要とするか、アレルギーや健康面の配慮が必要かなども確認しておくようにしましょう。

特別な配慮が必要な子供への対応については、学年主任や管理職と話し合い、学校での対策を統一することが大切です。

 

子供と同様に、保護者についても前担任に確認できる範囲で聞き取りをしておきましょう。

家庭環境での配慮が必要とする場合や、前年度にあった保護者同士のトラブルなども把握します。

保護者にも様々な価値観を持つ人がいますので、たとえ担任が常識と思っていても保護者から見たら非常識と思うことも。

トラブルを最小限にするためにも、子供と保護者の特徴をしっかりと把握しておきましょう。

 

一年間の重要行事の確認

新学期 担任 準備 行事確認

学校では一年の間に様々な行事が行われます。

毎月のように重要な行事が行われていることも多くあるため、一年間の行事をしっかりと把握しておくことも大切です。

行事ごとに担当を割り当てることが多いため、新学期を迎える前には一年の行事の担当を分担しておきましょう。

 

必要書類の作成

新学期 担任 準備 必要書類

児童名簿や出席簿、座席表など自分のクラスに必要な書類を作成します。

学級便りや学習プリント、保護者会資料などの学年共通の書類は、他の担任と分担して行うことが多いため事前に話し合って分担しておきましょう。

中には毎年同じフォーマットを使用する書類や、前年度使用した書類が再利用できるものなどもあります。

再利用できるものを積極的に利用すれば作業時間を短縮でき、新たに書類を作成したり他の準備に時間を使うことができます。

 

教室環境の整理

新学期 担任 準備 教室環境

子供たちが教室で過ごしやすい環境を整えておくことも重要です。

机や椅子、棚などをきれいに清掃しておきます。

清掃道具はきちんと揃っているかも確認しておきましょう。

ロッカーには子供の名前や番号をつけます。

防災グッズの中身も確認し、足りないものがないように準備しておきます。

教室に供用の本を置いている場合には、本棚の整理を行い、子供たちが本を手に取りやすいように並べます。

電子機器などは正常に動くか事前確認し、電池切れなどが無いように気をつけましょう。

 

新学期に向けての担任としての心構え

新学期 担任 準備 心構え

いざ新学期が始まってしまうと、日々の忙しさから担任としての心構えをつい忘れがちになってしまいます。

ここでは、担任に必要な心構えについて説明していきます。

新学期が始まる前に、今一度担任としての心構えを確認しておきましょう。

 

クラスに対する希望や思いを整理しておく

新学期 担任 準備 思い

自分が担当するクラスの子供たちにどのように育って欲しいかなどの思いをまとめましょう。

初日は自己紹介と一緒にクラスへの思いを子供たちにわかりやすく話します。

行き当たりばったりで話をする人もいますが、子供に自分の思いをしっかりと伝えるためには事前に思いをまとめておくことが大切です。

より子供たちに理解をしてもらうためには、紙にわかりやすくまとめたものを配布するのも効果があります。

紙にすることで自宅に持ち帰って保護者に見てもらうことができるため、自分の思いや希望を保護者にも理解してもらえます。

 

クラスのルールを決める

新学期 担任 準備 ルール決め

多くの子供が一緒に過ごすクラスでは、ルール作りも必要です。

特に「これはしてはいけない」ということは、きちんと伝える必要があります。

また、子供たちと話し合ってルールを決めるのも効果的です。

自分たちで決めたルールは、担任が決めたルールよりも守ろうとする気持ちが働きます。

決められたルールは教室に貼り出しておくなど、常に目につく場所にあるとより効果的です。

 

まとめ

新学期 担任 準備 まとめ

担任を持つと、新学期を迎える前に確認しておくべきことや準備しておくことがたくさんあります。

事前準備をしっかりと行っておくことで、新学期をより円滑にスタートすることができます。

一年間通して子供たちが楽しい学校生活を送るためにも、より良いクラスにしたいですよね。

「こんなクラスにしたい」という理想や思いがあっても、新学期が始まってしまうと毎日の忙しさからつい忘れがちになります。

新学期が始まる前にクラスへの思いを再確認し、子供たちに思いをしっかりと伝えることで、子供たちにとってより充実した一年に繋がります。


-新学期

© 2021 yakudats.com-役立つ情報を紹介-