子供 新学期

【新学期の挨拶例文】悩んでいる人必見!新学期にぴったりの挨拶を紹介

新学期の挨拶で何を話すかもう決まりましたか?

新学期は何かと挨拶をする機会が多いかと思いますが、担任の先生に向けてどんな挨拶をしたら良いか悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

今回は、担任の先生への新学期の挨拶の例文を小学校・幼稚園・保育園に分けて紹介します。

また、新学期の挨拶を連絡帳ですることに対する先生・親の気持ちとメリットデメリット・注意点も調べてみました。

 

新学期の挨拶の例文を小学校・幼稚園・保育園に分けて紹介

新学期の担任の先生への挨拶の例文を小学校・幼稚園・保育園に分けて紹介します。

 

小学校向けの例文

いつもお世話になっております。
○○先生が子どもの担任をして下さったことで、勉強が好きになったと、話してくれました。

勉強嫌いだった子どものやる気を出してくださいまして、ありがとうございました。

今年一年よろしくお願いいたします。

 

○○の母でございます。いつもお世話になっております。

わがままな所などがあれば、遠慮なく叱ってください。

今年一年お世話になります。

 

幼稚園向けの例文

いつもお世話になっております。
幼稚園の新学期を楽しみにしていた我が子も、いざ登園すると緊張していました。

前学期では、幼稚園から帰ると先生の話ばかりしており、先生との時間が楽しかったことが伺えました。

注意散漫なところは加減せずに注意してください。

今学期もよろしくお願いします。

 

○○の母でございます。いつもお世話になっております。

家でも先生の話ばかりするほど、先生が大好きなようです。

今学期も担当してくださって、心強いです。

今学期もよろしくお願いします。

 

保育園向けの例文

いつもお世話になっております。

一日の長い時間を保育園でお世話になっており、寂しい思いをしていないか心配しておりましたが、先生のおかげで保育園がとても大好きなようです。

今学期も保育園をとても楽しみにしておりました。

先生のおかげだと感謝しております。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

○○の母でございます。いつもお世話になっております。

仕事をしており、長時間子どもを預けてしまうことがあるかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

新学期の挨拶を連絡帳でしても良いの?

新学期の挨拶を連絡帳でしても良いか悩んでいる人も多くいるのではないでしょうか?

受け取った先生の気持ち、連絡帳で挨拶する親の気持ちに分けて調べてみました。

 

先生の気持ち

連絡帳で新学期の挨拶をされても悪い気持ちになる先生はほとんどいません。

新学期になると、先生は非常に忙しくなり、連絡帳で新学期の挨拶を簡単に書いてくれると、「こちらこそ」の簡単な文章で返信出来るので、むしろありがたいと思う先生も多いようです。

 

親の気持ち

連絡帳で新学期の挨拶をすると、返信をしなければならない先生の気持ちを考えると、しない方が良いのかな?しつこいと思われないかな?

と不安な気持ちを抱く親御さんが多いようです。

しかし、最近では多くの親御さんが連絡帳で新学期の挨拶をしているようですので、特に気にすることないようですね。

 

 

新学期の挨拶を連絡帳でするメリット・デメリット・注意点

新学期の挨拶を連絡帳でするメリット・デメリットはあるのでしょうか?

また注意点についても紹介します。

 

メリット

先生との信頼関係を築くことができます。

特に、一学期と同じ先生が次の新学期も担当する場合など、既に先生と顔なじみの場合には、より信頼関係が強くなるでしょう。

連絡帳で新学期の挨拶をすることで、子どもの近況報告もできますので、より子どものことを知ることができるというメリットもあります。

また、子どもの苦手なことなどを予め先生に伝えておくことで、気にかけてもらえたり、叱っても良いという一文を入れておくことで、先生も子どもを叱りやすくなります。

 

デメリット

新学期の挨拶を連絡帳ですることのデメリットは特にありません。

ただし注意していただきたい点がありますので、次をご覧ください。

 

注意点

新学期の忙しい時期に長い文章で新学期の挨拶を書かれてしまうと、先生も同じくらいの量の返事を書かなければいけないと感じてしまう場合もありますので、出来るだけ簡潔に書くようにすると良いでしょう。

また、新学期が始まったその日に書くよりかは、少し時期を遅らせてあげると、先生の負担も軽くなると思いますよ。

 

まとめ

新学期になると挨拶ばかり。

毎年同じ挨拶で芸がない。とは言ってもどんな挨拶をしたら良いか分からない人も沢山いるのではないでしょうか。

今回は新学期の挨拶の例文をいくつか紹介しました。

先生のおかげで学校が楽しくなったといった、先生も功績をたたえるような一文を入れておくと、先生も嬉しくなりますよね。

一年に2回、3回と迎える新学期。マンネリの挨拶を卒業して、先生の心を掴むような挨拶をして信頼関係を強くしてください。


-子供, 新学期

© 2021 yakudats.com-役立つ情報を紹介-