子供 電車

大阪で開催!子供向けイベント情報(電車・鉄道系)をご紹介

電車が好きな子供なら鉄道イベントに行ってみたいですよね。

全国各地で鉄道イベントが行われていますが、今回は大阪で行われているイベントを中心にご紹介します。

また大阪と同じ関西地区にある京都鉄道博物館でも、面白そうなイベントが開催されているので、一緒にご紹介していきます。

電車好きの子供がいらっしゃる親御さんは、ぜひ開催情報を参考にしてください。

大阪の子供向けイベント!電車好きにおすすめの情報をご紹介

今回は、大阪府内で開催する電車をテーマにした子供向けイベントの情報を2つご紹介します。

鉄道模型を楽しんだり、鉄道を舞台にした謎解きなど、楽しいイベントばかりなので、電車好きの子供を持つパパママはぜひチェックしてみてくださいね!

その①『Nゲージ運転会「鉄道模型で遊ぼう会」@茨木三島コニュニティーセンター』

まず初めに、大阪で鉄道模型を堪能できるイベントについてご紹介します。

鉄道模型を気軽に楽しんでほしい、楽しさを多くの方に知ってもらいたいと、ボランティアの有志で運営している手作りのイベントです。

誰でも参加できるとあって、大阪以外にも関西の広いエリアから鉄道模型のファンが集まる楽しい会となっています。

鉄道模型好きのお子さんは、ぜひ自分の車両を広いレイアウトのコースで走らせてみてください。

大阪 子供 イベント 電車 模型

 

名称

名称は、『Nゲージ運転会「鉄道模型で遊ぼう会」@茨木三島コニュニティーセンター』です。

 

基本データ

次回開催予定が、まだホームページで発表されていないので、直近で開催された情報をまとめています。

また新型コロナウイルス感染対策として、入場には事前予約が必須となっているようです。

【日時】

  • 2020年9月19日(土)
    体験運転、持ち込み運転、見学:16:00~18:00
  • 2020年9月20日(日)
    体験運転、持ち込み運転、見学:10:00~17:00

【会場】

〒567-0023
大阪府茨木市西河原2丁目7−12 三島コミュニティセンター 2階会議室3

【交通アクセス】

  • 電車で遊びに行く場合:JR総持寺駅から約7分、阪急京都線 総持寺駅から約15分
  • 車で遊びに行く場合:三島コミュニティセンター前にコインパーキングあり。

【URL】

 

運転会メニュー

【体験運転(有料)】

  • 利用料金:1時間600円(小学生以下は300円)

体験運転では当日レンタルできる鉄道模型の車両を、大規模なレイアウトのレールの上に走らせて遊ぶことができます。

鉄道模型が初めての子供でも気軽に楽しめますが、子供が幼児の場合は保護者の方が一緒に付き添ってあげましょう。

体験運転の予約は、URLの対象のページからすることができますが、利用時間は一人につき合計3時間までとなっています。

 

【持ち込み運転(有料)】

  • 利用料金:1時間600円(小学生以下は300円)

持ち込み運転では、自分で所有している鉄道模型車両を持って行き、運転することができます。

持ち込み運転では、会場のスタッフ補助が無くても遊ぶことができる方を対象としているので、運転操作が不安な方は体験運転をご利用してください。

当日利用するには、こちらも事前予約が必須となっているので、参加したい方は予約ページから申し込みをしましょう。

またこちらも利用時間は一人につき合計3時間までとなっているので、注意しましょう。

 

その②『大阪モノレール リアル謎解きゲーム「未来へ向かう時空列車」』

続いては大阪モノレールで開催されている、ゲーム感覚で楽しめる電車イベントをご紹介します。

リアル謎解きゲームは、参加者が頭脳と体を使っていくつもの謎や暗号に挑戦する、体験型のゲームです。

自分自身が物語の中に入り込み謎を解いていくので、達成感があるゲームとして注目されています。

みなさんも、一味違った鉄道イベントで盛り上がってみてはいかがでしょうか。

大阪 子供 イベント 電車 暗い

 

名称

名称は『大阪モノレール リアル謎解きゲーム「未来へ向かう時空列車」』です。

 

基本データ

【日程】

  • 2020年10月1日(木)~11月29日(日)
  • 推奨探索時間:10:00~16:00

※日程について注意点
10月10日(土)・11日(日)は、万博記念公園にて他のイベントが開催されるため、公園への入園がイベントチケット購入者のみとなり、一部謎解きエリアに入れません。

【会場】

千里中央エリア、万博記念公園エリア

【参加費】

500円(税込) ※交通費、入場料・入館料が別途必要となります。

【参加方法】

販売場所で参加キットを購入し、キットに記載された千里中央・万博記念公園エリアを探索して手掛かりを探しましょう。

順路については、緑地公園駅、千里中央駅、万博記念公園駅どこからスタートしても構いません。

また、一日で答えにたどり着かなくても、複数日にまたがって探索しても良いようです。

探索して謎を解き明かすと、次のステージへの手掛かりに繋がっていき、最後の答えを導きだしたらミッションクリアとなります。

最後に記念品受け取り場所に行って、導き出した答えを提示すれば記念品をもらうことができます。

【参加キット販売場所】

  • 北大阪急行電鉄:千里中央駅B1階 駅長室 緑地公園駅 南改札窓口
  • 大阪モノレール:万博記念公園駅 改札窓口

※販売時間は9:30からです。

【参加キット販売期間】

2020年10月1日(木)~11月29日(日)

【交通費】

  • 北大阪急行電鉄 千里中央駅-緑地公園駅   130円(おとな・片道)
  • 大阪モノレール 千里中央駅-万博記念公園駅 250円(おとな・片道)

【入場料】
万博記念公園 ※受付で参加キットを見せると、以下料金に割引となります。

  • 自然文化園入園料割引
    260円→190円(おとな:高校生以上)
    80円→ 60円(こども:中学生以下)
  • EXPO’70パビリオン入館料割引
    210円→150円(おとな:高校生以上)中学生以下無料

 

内容

リアル謎解きゲーム「未来へ向かう時空列車」は、北大阪急行電鉄が2月に開業50周年、大阪モノレールが6月に開業30周年を迎えたことを記念して実施されるイベントで、リアル謎解きゲームをプロデュースする「NAZO×NAZO劇団」とのコラボレーション企画になっています。

親子でも参加できる内容になっていて、鉄道好きの子供にはもちろん、リアル謎解きケームに参加してみたい子供にもおすすめのイベントです。

所要時間は約6時間で、北大阪急行、大阪モノレールの沿線を巡りながら謎を解き明かしていきます。

【京都鉄道博物館のイベント】『新快速50周年記念「このあきは新快速で50!~学んで、遊んで、しんかいそく!~」』

最後に大阪からは離れていますが、関西でも有名な京都鉄道博物館で行われているイベントについてご紹介します。

こちらは9月から12月まで開催されている鉄道イベントで、「新快速」が運行開始から50周年を迎えることを記念し、その歴史や魅力を紹介する内容になっています。

鉄道ジオラマでは特別プログラムが上演され、新快速の停車駅をテーマにしたオリジナルスタンプラリーも開催されるので、鉄道好きの子供におすすめのイベントです。

大阪 子供 イベント 電車 倉庫

 

名称

名称は、京都鉄道博物館『新快速50周年記念「このあきは新快速で50!~学んで、遊んで、しんかいそく!~」』です。

 

基本データ

【料金】

  • 一般:1,200円
  • 大学生、高校生:1,000円
  • 中学生、小学生:500円
  • 幼児(3歳以上):200円

【開催日程】

2020年9月19日(土)~2020年12月13日(日)

【営業時間】

10:00~17:30(最終受付17:00)

【休館日】

毎週水曜日および年末年始

【住所】

〒600-8835
京都府京都市下京区観喜寺町

【交通アクセス】

JR山陰本線(嵯峨野線)梅小路京都西駅下車,徒歩約2分

※その他の交通アクセスの方法もあるので、京都鉄道博物館のホームページをチェックしてみてください。
http://www.kyotorailwaymuseum.jp/access/

【URL】

 

展示品

京都鉄道博物館『新快速50周年記念「このあきは新快速で50!~学んで、遊んで、しんかいそく!~」』では、2つの展示内容があるので、以下にまとめてみましたので、ぜひチェックしてください。

 

電車でGo!とのコラボ

有名なゲーム作品の「電車でGO!!」とコラボした展示です。

【展示期間】

2020年9月19日(土)~2020年12月13日(日)

【会場】

京都鉄道博物館 本館2階 企画展示室

【展示内容】

「電車でGO!」の23年の歴史を知ることができるパネルや、これまでに発売された糧用ゲーム機向けソフトのパッケージの一部が、会場に展示されています。

また最新作のアーケードゲーム「電車でGO!」の設置もあり、1プレイ100円から楽しむことができます。

 

117系トップナンバーの特別展示

初めて新快速の専用車両としてデビューした、117系のトップナンバーを含む編成を展示しています。

【展示期間】

2020年11月7日(土)〜11月10日(火)

【会場】

京都鉄道博物館 本館1階「車両のしくみ/車両工場」エリア

【展示内容】

初めて新快速の専用車両としてデビューした、117系4両(クハ117-1ほか)などを展示しています。

これらの車両は、現在は新快速の運用から退き、湖西線や草津線を中心に運転されています。

 

オリジナルグッズ引換券の購入の仕方

オリジナルのグッズが、セブンチケットで入館券とグッズ引換券をあわせて購入することでゲットできます。

【発売期間】

2020年9月12日(土)0時〜12月13日(日)23時59分

【発売価格】

入館料金+600円(税込)

【発売枚数】

限定500枚

【発売場所】

全国のセブンイレブンにて購入可能

【内容】

国鉄末期からJR初期に新快速で活躍した117系のほか、歴代の新快速車両が集合した「オリジナルクリアファイル(2枚組)引換券」をセブンチケットで、入館券とグッズ引換券をあわせて購入することでもらうことができます。

全国のセブンイレブンのセブンチケットで数量限定で発売されるので、気になる方はぜひ購入してみてください。

 

まとめ

大阪 子供 イベント 電車 踏切

今回は大阪で行われている電車、鉄道イベントについてご紹介しました。

また大阪に近い京都でも開催されているイベントについてもまとめてみましたので、電車や鉄道が好きな子供がいる方は、ぜひチェックして遊びに行ってみてください。


-子供, 電車

© 2020 yakudats.com-役立つ情報を紹介-