水遊び

9月も水遊びができる!東京都内のオススメスポット

9月も水遊びしよう!オススメスポット in 東京都

真夏ほどではありませんが、9月もまだまだ暑い日が続きますよね。

そんな時はじゃぶじゃぶ池で水遊びをしてみませんか。

今回は東京都内で9月も水遊びが楽しめるオススメスポットをご紹介します。

また水遊びの注意点や、持って行くと便利なアイテムもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

水遊び 9月 東京 川

 

虹の広場

「虹の広場」と「フラワーガーデン」で、じゃぶじゃぶと水遊びをすることができます。

「虹の広場」には大きな滝のような噴水があり、その中で水遊びができます。「フラワーガーデン」は花いっぱいの洋風庭園が広がっていて、こちらの噴水にも入れます。

 

木場公園

  • 住所:東京都江東区平野4-6-1
  • URL:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index020.html
  • 電話番号:03-5245-1770
  • 営業時間:常時開園
  • 定休日:常時開園
  • 料金:無料
  • 駐車場:あり(104台)
  • 駐車料金:1時間まで400円
  • 後30分毎に200円
  • 入庫後12時間最大料金 1600円

9月まで開放されているじゃぶじゃぶ池だけでなく、バーベキュー場やアスレチックなどもあり、様々なアクティビティが体験できる公園です。

解放感のある自然の中で、思いっきり体を動かしてみませんか。

 

豊洲公園

  • 住所:東京都江東区豊洲2丁目3−6
  • URL:https://toyosugururi.jp/map.html
  • 電話番号:03-3520-8819
  • 営業時間:常時開園
  • 定休日:なし(じゃぶじゃぶ池は毎週月曜日が休場日)
  • 料金:なし
  • 駐車場:あり

2020年のじゃぶじゃぶ池の開催は、気候や管理運営状況・新型コロナウイルス感染状況等により、臨時に休場する場合があります。

豊洲公園はららぽーと豊洲のとなりに位置しているので、水遊びだけでなくお買い物もでき一日中楽しむことができます。

公園内には水深が10~20㎝位のじゃぶじゃぶ池があり、幼児から低学年の子どもが利用できます。

じゃぶじゃぶ池が利用できる期間は7月1日~9月第2週の日曜日までと長期間なので、ぜひ水遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

 

月島第二児童公園

  • 住所:東京都中央区勝どき1丁目9−8
  • URL:https://iko-yo.net/facilities/75128
  • 電話番号:記載なし
  • 営業時間:終日
  • 定休日:なし
  • 料金:なし
  • 駐車場:なし

2020年のじゃぶじゃぶ池の開催は、今後のコロナの感染状況や国及び都の動向によっては、休止等の判断をする場合もあります。

月島第二児童公園は、都営大江戸線勝どき駅を出てすぐのところに位置した公園で、噴水型の湧水施設で上から水を浴びるタイプのじゃぶじゃぶ池があり、水遊びを満喫することができます。

水位は大人のふくらはぎ位なので、小さな子どもでも楽しむことができます。

またじゃぶじゃぶ池の他にも、ブランコ、クライミングウォール、滑り台、砂場といった様々な遊具があり、水遊び以外でも楽しむことができます。

 

新宿中央公園

  • 住所:東京都新宿区西新宿2-11
  • URL:https://parks.prfj.or.jp/shinjuku/about/
  • 電話番号:03-3342-4509
  • 営業時間:終日
  • 定休日:なし
  • 料金:公園管理事務所 9:00 - 17:00
  • 駐車場:記載なし

2020年のじゃぶじゃぶ池の開催はコロナの影響により中止となりました。

新宿中央公園は緑豊かな公園で、大都会のオアシスとして親しまれています。

公園内のちびっ子広場には夏季に開設されるじゃぶじゃぶ池があり、7月中旬から9月上旬まで開設される予定です。

 

音無親水公園

2020年の水施設の開催はコロナの影響により、7月11日より運転を開始します。また運転時間は、午前10時から午後4時までとなります。

音無親水公園は王子駅から徒歩1分の位置にあり、渓谷のような親水公園です。

地形をそのまま利用しており、石垣に囲まれたせせらぎは、自然の川で水遊びしているように感じられます。

流れる水はろ過装置による循環水を使用していて、安心して水遊びをすることができます。

 

大森ふるさとの浜辺公園

大森ふるさとの浜辺公園ではかつての大森海岸を再現した浜辺で磯遊びや水遊びをすることができます。

解放感のある浜辺で思いっきり水遊びを体験してみませんか。

 

飛鳥山公園

2020年の水施設の開催はコロナの影響により、7月11日より運転を開始します。また運転時間は、午前10時から午後4時までとなります。

飛鳥山公園は王子駅より徒歩すぐに位置しており、噴水広場で水遊びをすることができます。

公園内には子ども達に人気のお城の遊具や、無料で乗車できるモノレールもあり水遊び以外にも楽しむことができます。

 

清水坂公園

2020年の水施設の開催はコロナの影響により、7月11日より運転を開始します。また運転時間は、午前10時から午後4時までとなります。

清水坂公園には山間の渓流をイメージして造られた流れで水遊びを楽しむことができます。

流れは全長150m、高低差が10m。毎分約5トンの湧水が放流されていて、ダイナミックな水遊びをすることができます。

また長さ52mのローラー滑り台もあり、緑の中を滑ることができ、いろいろな遊び方が楽しめます。

 

光が丘公園

  • 住所:練馬区光が丘二・四丁目、旭町二丁目、板橋区赤塚新町三丁目
  • URL:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/view023.html
  • 電話番号:03-3977-7638
  • 営業時間:常時開園
  • 定休日:年末年始
  • 料金:無料(一部有料施設あり)
  • 駐車場:あり
  • 駐車料金:有料

2020年の水景施設・流れはコロナの影響により中止となりました。

光が丘公園のけやき広場には噴水、ウォータートンネル、流れが設置されており9月でも水遊びを満喫することができます。

公園内には売店やレストランも併設されているので、水遊びに疲れたら食事をしてリフレッシュをすることもできます。

 

国営昭和記念公園

  • 住所:東京都立川市緑町3173
  • URL:https://www.showakinen-koen.jp/
  • 電話番号:042-528-1751
  • 営業時間:9:30~17:00
  • 定休日:年末年始(12/31・1/1)、1月の第4月曜日とその翌日
  • 料金:小人(小・中学生):0円、大人(15歳以上):450円、シルバー(65歳以上):210円
  • 駐車場:あり
  • 駐車料金:大型車:1,780円、普通車:840円、原付・自動二輪車:260円

国営昭和記念公園には水深が30㎝以下で、小さな子どもでも安心して水遊びのできる広場があります。

また貝や魚の形をした噴水や、子どもが喜ぶ仕掛けがたくさんあるので、水遊びを満喫することができます。

 

水遊びの注意点

水遊び 9月 東京 注意

子どもは水遊びが大好きですが、普段の遊びとは違うので危険性も潜んでいます。

まず水遊びは通常の遊びを比べ予想以上に体力の消耗が激しいので、子どもの体調をこまめにチェックしましょう。

水遊びをさせる時間も30分から1時間位が目安です。子どもは長く水遊びをしたいと思いますが、長時間遊ばせるのではなく、少しずつ複数回に分けて遊ばせる方が安全です。

また水遊びをする前に、当日の天候や水遊び場の水温を確認することも大切です。

ぜひ安全に水遊びをするために入念な事前チェックを行いましょう。

 

水遊びに持っていくと便利なアイテム

水遊びをより快適に楽しむために、持って行くと便利なアイテムをご紹介します。これから水遊びを計画する人は、ぜひ参考にしてみてください。

水遊び 9月 東京 女性

 

脱げにくいサンダルや靴

裸足で水遊びをしていると足をケガしてしまう場合があります。

そんな時にオススメなのがウォーターシューズです。サンダルでは水の中で脱げてしまう可能性がありますが、ウォーターシューズだと水の中でも抵抗なく歩くことができるので、事故防止になります。

また通気性・速乾性にも優れているので1足持っていると重宝します。

 

着替え、帽子

来ている服が濡れてしまう可能性があるので、着替えを持っていきましょう。

また屋外なので帽子等をかぶり熱中症対策をするようにしましょう。

 

飲み物、軽食

普段の遊びとは異なり非常に体力を消耗するので、飲み物、軽食を持って行きましょう。

また熱中症対策として水分や塩分をこまめに摂ることも大切です。

 

レジャーシート

水遊びをして疲れて地面に座るときにレジャーシートがあると便利です。

座る家族の人数によって選ぶサイズも変わってきますので、事前に人数をチェックし購入しましょう。

 

まとめ

水遊び 9月 東京 水鉄砲

今回は東京都内で9月も水遊びが楽しめるオススメスポットをご紹介しました。

また水遊びの注意点や便利なアイテムもご紹介したので、これから水遊びを計画する人はぜひ家族みんなでチェックしてみてください。


-水遊び

© 2020 yakudats.com-役立つ情報を紹介-