フリマ

川越のバイクフリーマーケットに行ってみよう|掘り出し物に出会えるかも!

フリーマーケットは馴染みがあるイベントになりつつあります。

しかし「バイクのフリーマーケット」はご存知ですか?

聞いたこと・行ったことがないという声が多いことでしょう。

バイクのフリーマーケットは、バイクに関係する専門的なフリーマーケットなのでしょうか。

ここでは「武蔵野ガレージセール&フリーマーケット」を取り上げて、調べてみました。

 

川越で行われているフリーマーケット基本データ

川越で開催されているバイクのフリーマーケットがあります。

その内容はどのようなものなのでしょうか。

基本的なデータをまとめてご紹介しますので、ぜひともお出かけなどの参考にしてください。

川越 バイク フリーマーケット 売り場

 

名称

埼玉県の川越市で開催されているバイクのフリーマーケット。

正式な名称は「武蔵野ガレージセール&フリーマーケット」です。

 

開催地

場所は、埼玉現川越市にあるオフロードヴィレッジ脇で開催されています。

オフロードヴィレッジのURLはこちら。
http://www.westpoint.co.jp/offroadvillage/

 

開催日時

毎月1回、第一日曜日(雨天決行)に開催されています。

なお、2020年8月の開催ですが、新型コロナウイルスの影響で中止でした。

7月は、マスク着用の義務付けが条件で5日に無事に開催されたのです。

時間は5時~12時となっています。

 

料金

出店と見学、それぞれの料金についてご紹介します。

出店料金

  • 軽自動車 2,500円
  • それ以外 3,500円

この料金には、駐車場代も含まれています。

見学者

  • 入場料金は無料です。

 

駐車場

駐車場はオフロードヴィレッジを利用できます。

出店者は、出展料金内に含まれています。

なお、見学者の駐車料金は以下の通りです。

  • 自動車(1日) 400円
  • バイク(1日) 200円

と、利用しやすい設定となっています。

 

アクセス

車、電車それぞれのアクセスについて以下、ご紹介します。

車の場合

  • 関越自動車道 川越インターチェンジから25分ほど
  • R253氷川町交差点から上尾方面へ10分ほど
  • R17愛宕町交差点から川越方面へ15分ほど

電車の場合

  • JR埼京線、東武東上線「川口駅」から東武バス7番で「上尾駅西口」「平方」乗車。
    老袋バス停から徒歩1分ほど
  • JR高崎線 「上尾駅」から東武バス「川越東口」に乗車、老袋バス停から徒歩1分ほど

 

武蔵野ガレージセール&フリーマーケットで売られているもの

武蔵野ガレージセール&フリーマーケットの基本的なデータを確認していきました。

場所や開催日時などは分かりましたが、どのようなものが売られているのかについては分かりません。

そこで、ここではその内容について調べていくことにしましょう。

一体、どのようなガレージセール&フリーマーケットなのでしょうか。

より詳しい部分を確認していきます。

川越 バイク フリーマーケット 虫眼鏡

 

バイク関係

メインとなるのがこのバイク関係です。

パーツ類なども豊富で、年代物のバイクの貴重な部品も見かけることができます。

安いものですと何と数十円で売られているという事もあるのです。

バイクが好きな方や、探しているパーツがあるという方にとってはワクワクすることでしょう。

また、部品ばかりではなく「本体」が売られていることもあります。

原付自動車からオートバイなどその種類も、タイミングが合えばさまざま見られるのです。

 

車関係

バイクばかりではなく、自動車部品も見ることができます。

いわゆる「旧車」と呼ばれる自動車部品に出会える可能性も高いのです。

昭和の時代を彩った国内外の自動車本体に巡り合えることもあります。

 

おもちゃ

ミニカーや本、さらにはキャラクターグッズなどさまざまなおもちゃが販売されています。

小さなお子様が喜ぶような商品も並んでいることも多いのです。

家族全員が楽しめるのが、武蔵野ガレージセール&フリーマーケットの魅力でもあります。

 

フリマ出店の必需品

川越 バイク フリーマーケット ポイント

フリマに参加してみたい。

という場合、出店するにあたって必要不可欠なものがあります。

ここでは、必需品について確認していきます。

  • 釣り銭と釣り銭入れ
    (千円札や小銭は多めに用意しましょう。入れ物は出し入れ管理しやすいものがオススメ)
  • レジャーシート
  • 値札シール
  • POPを書く紙
    (しっかりした素材のものが良い)
  • 商品を渡す袋
    (家にあるもので可。もしくは100均などで購入しましょう)
  • ガムテープ、セロハンテープ
    (少し多めに持参すると安心です)
  • はさみ
  • 電卓
    (お客様に見せること考慮すると、大きめサイズがベター)

などです。

これが、基本的なものとなります。

定期的に出店を考えているようであれば、ヴィジティングカードなどを持参するのもアピールになります。

 

まとめ

川越 バイク フリーマーケット バイクに乗る女性

  • 毎月1回、川越では「武蔵野ガレージセール&フリーマーケット」が開催されている
  • バイク関係ばかりではなく、車関係からおもちゃまでさまざまなものが並んでいる
  • 出店をしたい場合、出展料金ならびに必需品を必ず確認しておくことがポイント

毎月足を運んでいるという方も多い武蔵野ガレージセール&フリーマーケット。

欲しい・探したい品物がある場合は、早めに足を運ぶのがオススメです。

バイクや車にあまり詳しくなくても十分に楽しめるフリーマーケットなので、ぜひとも覗いてみてください。


-フリマ

© 2020 yakudats.com-役立つ情報を紹介-