フリマ

神戸ポートアイランドのフリーマーケット情報まとめ!!出店方法の紹介

ほのぼのとした雰囲気の「ザ・フリーマーケット」として有名な神戸ポートアイランドのフリーマーケット。

月1回、神戸ポートアイランド市民広場で開催されています。

出店舗数は約100ブースほど。

衣料や雑貨、アクセサリーなど小物も並び、おしゃれな雰囲気として人気ですね。

クルマ出店もあるので、掘り出し物いっぱい!

お野菜の販売や、駐車場も充実しています。

近くには子供連れでも気軽に入れる店が沢山あるので、とても便利です。

今回は、神戸ポートアイランドのフリーマーケット情報まとめと出店方法を紹介します。

 

神戸ポートアイランドのフリーマーケット基本情報

神戸ポートアイランドのフリーマーケットにくる方は、子供連れの30歳~40歳の夫婦か50歳以上の主婦がほとんどです。

ですので、子供服やおもちゃなどが売れ筋で、お客さんは安い掘り出し物を求めています。

ここでは、神戸ポートアイランドのフリーマーケット基本情報や雰囲気、おすすめポイントをまとめてみました。

神戸ポートアイランド フリーマーケット ポートタワー

 

神戸ポートアイランドのフリーマーケット基本情報

【名称】
神戸ポーアイ・フリーマーケット

【URL】https://goo.gl/maps/SqUryYxuDtTr34LSA

【場所】
神戸ポートアイランド内・市民広場(神戸市中央区港島中町6-9-2)

【アクセス】
JR・阪急・阪神「三宮駅」からポートライナーに乗り換え「市民広場駅」下車すぐ

【駐車場】
市民広場駐車場(料金150円/1時間)

【開催時間】
10:00〜15:30予定

【出店募集数】
100ブース/1日(予定)

【特徴】
入場料無料のフリーマーケット

※基本毎月開催中ですが、開催日が不規則・雨天振替日もあるので、詳しくはコチラをご覧ください。
http://freemarket-go.com/shousai_hyogo_002.html

 

出展されている品物

品物としては、古着や靴を売っているお店が半分。

食器や古本を売っているお店が4分の1。

残りは手作りの革小物、レトロ玩具、ハンドメイドアクセサリーを販売しています。

服を売っている隣で、ネイルサロンやヘナアートのブースを開いている方も。

ネイルは大体1人500円くらいで受けられます。

販売している値段も、一般的なフリーマーケットとほぼ同じくらいの値段設定です。

 

例えば、古本の相場は一冊100円。

古着だと100円~500円。

トミカーやDSのカセットなどのおもちゃは200円~500円。

ハンドメイドアクセサリーは600円~1000円で販売しても売れるらしく、ハンドメイドアクセサリーを販売している方にはすごくおススメです。

タイムセールの時間は12時から始まることが多いそうです。

フリーマーケットが始まってから2時間と、結構早い時間から行われます。

おもちゃや古着などは、ほぼ無料で売っている方も。

子連れママが多いので、子供服やDSのカセットは売れ筋ですよ。

 

出店者になろう!ワンポイント情報

子供連れの主婦や50代以上のおば様好みの商品が売れ筋です。

ですので、用意する商品は、子供がほしがるおもちゃ、主婦がほしい子供服、おば様好みの洋服などです。

ちなみに、前日までに準備した方がいいことは、2つです。

  1. 商品には「値札」を付けておくこと
  2. アクセサリーやゲームソフトなど壊れやすいものは「個包装」しておくこと

商品を並べると、すぐ手に取ってもらえます。並べたらすぐ売れる状態にまで前日のうちにしておくといいです。

商品のメンテナンスがちゃんとしていること。とくにアクセサリーなどは「個包装」しておくと、きちんと感がでて売れやすいです。

 

神戸ポートアイランドのフリーマーケットの出店方法

神戸ポートアイランドのフリーマーケットは日本フリーマーケット協会が主催しています。

ここでは、神戸ポートアイランドのフリーマーケットの出店方法をまとめてみました。

神戸ポートアイランド フリーマーケット スマホ 女性

 

申し込み方法

  1. まず、日本フリーマーケット協会のHPから、会場と日程を選びます。
    http://freemarket-go.com/shousai_hyogo_002.html
  2. 会員登録が済んでない方は、新規会員登録をします。
    ※会員登録は、初回のみの手続きで、登録費・年会費は無料です。
    ※出店規約を確認し、同意する場合のみ登録できます。
  3. 日程+開催名をクリック、募集詳細の確認をします。

あとは、ログインして募集登録+手続きが終わると、確認メールが届きます。

確認メールに沿って出店料を支払えば、申込は完了です。開催前に、出店証メールが届きます。

出店証がメールにて届いたら、出店証に記載の日程・会場名・ブース番号を確認しましょう。

 

当日持参したほうがいいもの

  • 出店証(必須!)
  • ビニールシートやレジャーシート
  • 釣り銭(小銭と千円札を多めに)
  • ビニール袋や紙袋(商品を入れる用)
  • ふた付きの箱やウエストポーチ(釣り銭や売上を入れる用)
  • 値札(メモとペンがあれば大丈夫)
  • 文房具類(ペン、マジック、ハサミ、セロテープ、メモ、ガムテープ、ビニールひも、電卓など)
  • 折りたたみのイスや座布団
  • お弁当と飲み物

 

あったら便利なもの

  • 段ボール箱
  • ハンガーラック
  • 台車
  • 天候が悪化した場合の用意、冬場は毛布やカイロなど

 

出店当日の流れ

  1. 運営テントで出店受付をします。
     ・出店証を提示する
     ・出店ブースをスタッフから確認
    クルマブースの出店の場合も、会場へ車両を乗り入れる際に、出店証を提示して出店受付をしましょう。
  2.  出店ブースを確認したら、開店の準備をする。
    フリーマーケット自体は10時開始ですが、お客さんは9時頃からすでにいます!
    開始時間までは販売はしないように気を付けてくださいね。
  3. 販売→終了

開催終了時刻になっても来場者が場内に残っている場合は、すぐには撤退できません。忘れ物に気を付けて、会場で出たゴミはお持ち帰りくださいね。

 

出店料

手荷物ブース(間口3m×奥行3m):\3,000-

クルマブース(間口5.5m×奥行4m):¥5,300-
(※積載量1tまで)

搬入時間は8:45〜9:45(時間厳守)です。

少し余裕をもって9時には着いておきましょう。

 

ルール

出店料の支払い前はキャンセルできますが、出店料の支払い後・決済後のキャンセル・変更はできません。

中止の場合も、返金は原則なしです。

もし、中止決定後に天候が回復した場合でも、開催は行いません。

また開催途中での中止の場合も同様です。

振替は2回設定しています。

振替の情報などは、連絡が届くそうです。

車両出店の場合、搬入車両は1ブースに付き1台です。

車両出店の場合、指定時間以外車両の乗り入れ、途中退場は出来ませんので、ご注意くださいね。

搬入時間に遅れた場合、出店できません。

搬入時間の8:45〜9:45は時間厳守!!ですね。

高額と思われる物品や保証の無い家電品・精密機器などには、十分な説明を行い後日の連絡先や領収証を発行して下さい。

ゴミの放置や帰宅途中での投棄は厳禁なので、ゴミは必ず持ち帰ってください。

会場での物品・金銭のやり取り、事故などの対応は当事者間の自己責任です。

日本フリーマーケット協会が認めてない、チラシ配布・アンケート回収・企業広告的な内容等での出店は禁止事項です。

などなど。他のフリーマーケットとルールはほぼ同じです。

搬入時間とトラブル、ゴミの持ち帰りなどに気をつけましょう。

なお、日本フリーマーケット協会側で、開催・中止の判断は開催当日会場で行われます。

開催中止が決定した時点で、公式TWITTERで告知があるそうです。

電話:06-6578-3333(土日祝はメッセージテープで対応)

 

まとめ

神戸ポートアイランド フリーマーケット 海

神戸ポートアイランドのフリーマーケットでは、子供連れの夫婦や50歳以上の主婦が多く、値引きなどの交渉も気軽に楽しめます。

フリーマーケットの開始時間の前からすでにお客さんが待っていたり、値引きが12時から始まるなど、午前中に一番人が多く、充実しています。

日本フリーマーケット協会主催で、中止や振替などの連絡はしてくれます。支払い後は返金なしですので、お気を付けくださいね。

ゴミの持ち帰りなど、マナーはきちんと守って参加しましょう。

搬入時間に遅れた場合、出店できない場合があるので、9時には会場に到着するように余裕をもったプランで当日を楽しんでくださいね。


-フリマ

© 2020 yakudats.com-役立つ情報を紹介-