潮干狩り

広島県坂町で潮干狩りが出来る?子供たちのおかげ?そのワケも公開

広島県にある坂町では潮干狩りができます。

実は、貝類が自生しているわけではないのです。

小学生たちがあさりの稚貝を放流してくれているおかげで、多くの方が潮干狩りを楽しめているのです。

こうした背景があることにより、潮干狩りは5月1日からとしています。

広島の坂町で潮干狩りができる理由を知ると、気持ちもまた変わってくるものです。

 

広島県坂町鯛尾公園の近くで潮干狩り

小学生たちの活動のおかげで潮干狩りが楽しめている広島県坂町。

鯛尾公園には、毎年多くの人でにぎわいます。

ここでは、そんかな鯛尾公園の基本的なデータをご紹介していきます。

潮干狩り 広島 坂 公園

 

住所・最寄り駅

鯛尾公園の住所は以下の通りです。

広島県安芸郡坂町鯛尾2丁目7

最寄り駅は「JR呉線坂駅」で、徒歩20分程度です。

お散歩がてら向かうのも良いでしょう。

 

開催期間

5月1日~9月上旬前後まで。

詳細な開催期間設定はありません。

 

料金

鯛尾公園での潮干狩りは、入場料金・買取料金の設定がありません。

無料で潮干狩りを楽しむことが可能です。

 

駐車場・アクセス

駐車場は28台分用意されています。

料金は1日あたり2000円で、午前7時~午後10時までです。

アクセスは以下の通りとなります。

  • 車の場合
    広島呉道路「坂北」から5分
  • 電車の場合
    JR呉線「坂駅」から徒歩20分

です。

 

採れる貝

広島の坂町にある鯛尾公園。

ここでは、どのような貝の種類が採れるのでしょうか。

主に「あさり」を採捕することができるのが特徴となっています。

 

子供たちのアサリ稚貝放流について

潮干狩りは年齢性別問わずに楽しめるレジャーの1つです。

採捕する楽しさはもちろん、食べる楽しさも体感できます。

坂町でこうした体験ができるのは、小学生の子供たちのおかげなのです。

あさりの稚貝を放流してくれているからこそといえます。

潮干狩り 広島 坂 子供

 

里海・里山づくり体験学習の一環

2017年に第一回「里海・里山づくり体験学習」が開かれました。

児童41人の参加があり、子供たちであさりの稚魚放流を行ったのです。

放流のほかにも、あさりを食害する生物最終したり、食害防止ネットを設置も行います。

自らの目と手で感じることができる体験学習。

ここから、さまざまな生物の存在や自然を護るという事などを培うことができるのです。

 

体験学習の時期

第一回は6月に行われましたが、第二回から5月に行われています。

 

4月~5月がなぜ潮干狩りのベストシーズンなのか

全国各地での潮干狩りシーズンは「4月~5月」がピークとされています。

実際に、この時期に潮干狩りに出かけたという方も多いでしょう。

なぜこの時期がピークなのかご存知でしょうか。

そこには理由があるのです。

ここでは、その理由について調べてみましたのでご紹介します。

潮干狩り 広島 坂 4月

 

潮の満ち引き

潮が引いたタイミングで行うのが潮干狩りです。

まず最初の理由は、潮の満ち引きにあります。

春と秋には満ち引きが大きくなります。

ですので、潮干狩りにピッタリの環境が整うというわけです。

年に2回その時期があるのならば秋の潮干狩りはなぜないのかと不思議に感じるでしょう。

そこには「貝の生態」とのかかわりが出てくるのです。

 

貝の成長具合

貝は通年、採捕は可能です。

ただ、あさりの産卵期が4月頃となっています。

産卵期を迎えたあさりは、身が大きく味もしっかりとしているのです。

あさりの旬がこの時期である理由もそこにあります。

美味しい時期に潮干狩りを行うと考えた時、4月~5月という結論になるのです。

 

貝毒の心配がいらない

貝毒とは二枚貝に多く見られるものです。

有害なプランクトンを食べることによって、貝が毒素をため込んでしまいます。

そして、その貝を食べた人間が中毒症状を起こしてしまうのです。

毒性のあるプランクトンは4月頃から発生しやすくなります。

ちょうど潮干狩りシーズンです。

 

しかし、貝毒に対するリスクが少なく潮干狩りができるのが4月~5月でもあります。

その理由ですが、各都道府県の水産関係の部署では冬からプランクトン・貝類の検査を行います。

春から増えてくる貝毒に備えて安全性を冬から確かめているのです。

安全性を確かめられた後のタイミングで潮干狩りが行えるので、安心して楽しめます。

もちろん、安心して採捕した貝を食べることもできます。

 

まとめ

潮干狩り 広島 坂 海

  • 広島県の坂町では潮干狩りが毎年楽しまれている
  • 鯛尾公園のアクセスを事前に確認し潮干狩りに出かけると安心
  • 潮干狩りができるのは、子供たちがあさりの稚魚を放流してくれているおかげ
  • 放流は、里海・里山づくり体験学習の一環として導入されている
  • 4月~5月が潮干狩りシーズンと言われるのには理由がある

広島県の坂道では、子供たちのおかげで美味しいあさりを楽しく潮干狩りできるのです。

無料で潮干狩りが出来ます。

だからこそ、常識の範囲で採捕をする・潮干狩りのマナーを守って楽しみましょう。


 

↓【お出かけ前に要確認】潮干狩りの持ち物、服装、注意点はこちらより↓

-潮干狩り

© 2020 yakudats.com-役立つ情報を紹介-