潮干狩り

富津の潮干狩り場はペットも同伴可能!ペット同伴の注意点も調べてみました

4~8月にかけて潮干狩りシーズンが到来します。

初夏にペットと一緒に、潮干狩りを楽しみたいと考えている人も多いのではないでしょうか。

千葉県では千葉ポートタワー近くの潮干狩り場でもペットと一緒に潮干狩りをすることができますが、今回ご紹介したいおすすめの潮干狩り場は富津海岸潮干狩り場です。

詳しく調べたので是非参考にしてください。

またペットと一緒に潮干狩りを楽しむためには、マナーや注意点、必要な持ち物もあるので、あわせてご紹介していきます。

 

ペット同伴可能な富津海岸潮干狩り場の基本データ

それでは早速、ペットと一緒に潮干狩りができる富津海岸潮干狩り場の情報についてご紹介していきます。

ペットと一緒に潮干狩りを楽しみたいと考えている人はぜひチェックしてください。

富津 潮干狩り ペット 散歩

 

住所・最寄り駅

(住所)
〒293-0021 千葉県富津市富津2307−2

(最寄り駅)
JR内房線・青堀駅

 

料金

(潮干狩り料金)

  • 大人(中学生以上):網袋付約2kgまで、1名2,000円
  • 小人(小学生):網袋付約1kgまで、1名1,000円
  • 4才~小学生未満:網袋付約1kgまで、1名800円

(海の家休憩料金)

  • 大人(中学生以上):1名300円
  • 小人(小学生まで、未就学児含む):1名200円

 

駐車場

無料駐車場あり(第1~第8駐車場まであります)

 

アクセス

(車の場合)館山道、木更津南ICから富津岬方面 15分

(電車の場合)JR 内房線青堀駅からバス富津公園行「公園入口」下車徒歩1分

(バスの場合)日東交通バス 公園入口バス停から徒歩1分

 

採れる貝

富津海岸潮干狩り場では、アサリの他にハマグリを採ることができます。

ハマグリも比較的多く採れることから人気のある潮干狩り場です。

 

特徴

富津海岸潮干狩り場はペットと一緒に潮干狩りを楽しむことができ、また施設の設備が整っているので、安心して遊ぶことができます。

潮干狩りで貝を採ったあとに使用する貝洗い用の海水だけでなく、砂抜き用の海水も準備されているので、空のペットボトルを持参すれば自宅に海水を持って帰って、砂抜きに使うことができます。

また富津海岸潮干狩り場の周辺には公園があるので、ペットと思いっきり遊ぶこともできます。

 

ペットと潮干狩りに行くときの注意点

続いては、ペットと潮干狩りにお出かけする際のマナーや注意点についてご紹介します。

いつもの遊びとは違い、ペットとの潮干狩りでは事前にしっかりと準備していく必要があります。

事前にチェックしておき、周囲の人に迷惑がかからないようにペットとの潮干狩りを楽しみましょう。

富津 潮干狩り ペット フン

 

リードをつなぐ

ペット同伴可能な潮干狩り場であっても、周囲に犬が苦手な人がいる可能性があります。

またペットの安全のためにもリードは必ず付け、海岸にペットを放さないようにつないでおきましょう。

ペットをリードにつないでおく際は、飼い主が潮干狩りをしやすいように両手が空くのが好ましいので、ズボンのベルトなどにリードをつなげておくと良いでしょう。

 

トイレ対策

皆さん潮干狩り場で採れた貝などを持ち帰るので、衛生上ペットには絶対に海岸でトイレはさせないようにしましょう。

 

抜け毛対策

こちらもトイレ対策と同様に、潮干狩り場で採れた食べ物を持ち帰るため、動物当てる儀―の人がいるかもしれないので、ペットの抜け毛で周囲の人に迷惑をかけないようにしましょう。

 

ペットの負担に配慮

ペットと潮干狩りに行く場合は、ペット体調に配慮し、負担になっていないかチェックすることが大切です。

いつもの遊びとは違い海岸での遊びは、ペットの年齢や体調によっては体力が奪われてしまったり、海水を飲んでしまうことでペットが消化不良になり、下痢や嘔吐の症状を起こしてしまう場合があります。

このような状態にならないよう、ペットの体調はこまめにチェックするようにしましょう。

 

熱中症や脱水症状に注意

ペットと潮干狩りに行く場合は、熱中症や脱水症状にも注意が必要です。

海岸では砂浜からの照り返しの温度も高いため、砂浜からの距離が近いペットにとっては人間よりも暑さを感じています。

熱中症からペットを守るためには、潮干狩り場で遊んだ後は日差しを避けるパラソルなどの日陰で休憩させ、直射日光を当てないようにしましょう。

また暑い潮干狩り場では脱水症状にも注意が必要です。

潮干狩り場に入る前にペットにしっかりと水分補給をさせてから遊ぶようにしましょう。

海水を大量に飲んでしまい消化不良でペットが下痢や嘔吐を起こしてしまった場合も、体内の水分が体外に流れてしまい脱水症状を起こす場合もあるので、やはり事前にしっかりと水分補給をさせることが重要です。

 

ペットに必要な持ち物

こちらではペットと一緒に潮干狩りを楽しむために必要な持ち物をピックアップしました。

ぜひ潮干狩りに行く前に事前にチェックしてみてください。

富津 潮干狩り ペット 持ち物

 

リード

潮干狩り中にリードを手に持っていることが難しい場合もあるので、ズボンのベルトに引っ掛けられるタイプのものや、肩掛け、ウエストで止めるタイプのものがオススメです。

 

ハーネス

ハーネスもリードと同様に、潮干狩り中に手が空くようなタイプのものが良いでしょう。

また耐水性や撥水性が高い素材のハーネスなら潮干狩り場でも使用可能なのでオススメです。

 

おやつ

いつもの遊びと違い潮干狩り場での海遊びでは、普段以上に体力を使いペットが疲れている場合もあるので、ペット用のおやつやドッグフードを持って行くようにしましょう。

またおやつや小分けにされていると便利です。

 

洋服

直射日光を遮り、熱中症や脱水症状を防ぐためにペットに洋服を着せてあげることも重要です。

 

タオル

潮干狩り場でペットの体が濡れてしまうので、タオルもたくさん用意することがオススメです。

ペットの体を乾かすには大量のタオルが必要になるので、吸水性が優れた素材のタオルを持参するようにしましょう。

 

犬用の靴

ペットにとって潮干狩り場の砂場は高温になっていて、そのまま素足で歩くとヤケドをしてしまう可能性があります。ぜひ犬用の靴を用意してあげましょう。

 

冷たい水

ペットが熱中症になってしまった時には、飲み水として、また体を直接冷やすために冷たい水を多めに持って行くようにしましょう。

 

まとめ

富津 潮干狩り ペット 海辺

今回はペット同伴で潮干狩りができる、千葉県の富津海岸潮干狩り場をご紹介したので、ペットと潮干狩りを計画している人はぜひ参考にしてみてください。

またペットと潮干狩りに行くときの注意点や、必要なものや持って行くと便利なものも一緒にご紹介したので、事前にチェック・準備して、ペットとの潮干狩りに役立ててください。


↓【お出かけ前に要確認】潮干狩りの持ち物、服装、注意点はこちらより↓

-潮干狩り,

© 2020 yakudats.com-役立つ情報を紹介-