フリマ

荒川で開催のオススメ自転車フリーマーケット

荒川サイクルフリーマーケットってどんなところ?

荒川サイクルフリーマーケットとは、Cambio工房さん主催のイベントで、荒川サイクリングロード脇のオフロードビレッジ奥のフリマスペースで開催される、自転車の部品、用品、アウトドア用品など自転車関連のフリーマーケットです。

普段荒川サイクリングロードを走っている方や、フリーマーケットに慣れた方が集まるフリマで、自分が持っている自転車用品を持ち寄ったり情報交換ができるファンにはたまらないイベントです。

自転車やサイクリングが趣味な人や、興味がある人はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

荒川 フリーマーケット 自転車 道

 

2020年の開催情報

現在は荒川サイクルフリーマーケットの開催は見送りとなっております。

 

開催日程・時間

*過去の開催内容より記載。

荒川サイクルフリーマーケットの開催日程は不定期ですが、よく土曜日に開催されているようです。

時間帯は8:00~13:00となっていますが、11:00過ぎに行ってみるとすでに撤去状態だったという人もいるので、早めに行くことをオススメします。

 

開催場所

*過去の開催内容より記載。

荒川サイクルフリーマーケットは「ウエストポイント・オフロードビレッジ 開平橋脇」で開催されています。

<住所>
〒350-0846 埼玉県川越市中老袋295-5

<オフロードビレッジ全体図>
URL:http://www.westpoint.co.jp/ov_gazou.pdf

上記URL内の一番上の写真、「C・初心者コース」と書いてある辺りで開催されるそうです。

 

出店方法・出店料

*過去の開催内容より記載。

荒川サイクルフリーマーケットの出店の事前申し込みは不要のようなので、気軽にフリマに参加することができます。

出店予定者はオフロードビレッジの奥、フリマスペースに朝7時頃に集合で、7時から出店受付開始、8時からフリマスタート(予定)になります。

またフリマ準備中の8時までは出店関係者以外は会場には入れません。

加えて出店料は以下となっています。

<小> 1.5m×1m以下(1.000円)
(自転車やモータバイクで来て小さくお店を開く人向きです。指定のブルーシートからはみ出さないようにしましょう。)

<大> 3m×1.5m以下(2.000円)
(車を会場に入れて出店することができます。)

<特大> 3m×1.5m以上(3.000円)
(車を会場に入れて出店することができます。)

荒川サイクルフリーマーケットで自転車用品を販売したいと考えている人は、ぜひチェックしましょう。

 

どんなものが販売されているか

荒川 フリーマーケット 自転車 女性

荒川サイクルフリーマーケットでは自転車、アウトドアに関する物が展示販売されています。

お店ごとにさまざまな商品が販売されていて、時代を感じさせるレトロな物から新古品まで出会えるようです。

またホイールや完成車の販売もあるので、部品一つから自転車全体まで買うことができるので、みなさんもぜひお気に入りのパーツや自転車を見つけてみてください。

 

荒川サイクルマーケットのオススメポイント

荒川 フリーマーケット 自転車 会場

荒川サイクルマーケットは出店する際は車をフリマ会場に入れて出店ができるので、荷物の搬入が楽なことがオススメです。

また展示販売されているものを購入できるだけでなく、自転車やサイクリングに関する情報が交換できることもオススメです。

 

まとめ

荒川 フリーマーケット 自転車 サイクリング

今回は荒川サイクルマーケットの開催情報や、どんな商品が販売されているかについてご紹介しました。

自転車やサイクリングに興味がある人はぜひ足を運んでみて、フリマで出店されているものを購入するだけでなく、情報交換をされてみてはいかがでしょうか。

また出店に関する情報もご紹介したので、荒川サイクルマーケットに出店されたい人はぜひ参考にしてみてください。


-フリマ

© 2020 yakudats.com-役立つ情報を紹介-