ゴールデンウィーク 子供

【ゴールデンウィーク】子供とコンサートに出かけよう♪2021年に開催するコンサートもご紹介

2020年は、コロナウィルスの影響でコンサートなども次々に中止になりましたね。

オンラインでコンサートを行うこともありましたが、やはり生の音を聞くのが1番だと思います。

今回は、2021年1月現在でゴールデンウィークに開催が決定しているコンサートを紹介します。

またゴールデンウィークの開催が中止になったコンサートや、鬼滅の刃コンサートの情報もお伝えします。

最後に、番外編としまして、子供と楽しくコンサート観覧する際のコツなども、ご紹介しようと思います。

 

ゴールデンウィークに子供とコンサートへ!2021年開催決定のディズニーコンサート

まずは、2021年のゴールデンウィークに開催が決定しているディズニーコンサートについてご紹介します。

ゴールデンウィーク中は4月29日の1日だけのコンサートなので、チケット購入はお早めに。

 

『ディズニー・ファンタジア・コンサート2021』はどんなコンサート

ディズニーの歴史的名作『ファンタジア』を迫力の生演奏と映像で体感できるコンサートです。

『ファンタジア』という映画は、映像に音楽を付けるという一般的な方法ではなく、クラシック音楽に合わせて映像を付けるという方法がとられているのです。

『ディズニー・ファンタジア・コンサート2021』でも、この映画のように音楽を耳と目と心で味わうコンサートになっています。

 

コンサートの詳細

《指揮者》
柳澤寿男

《演奏》
日本フィルハーモニー交響楽団

《会場》
東京国際フォーラム ホールA

《ゴールデンウィーク中の日程》
東京公演
2021年4月29日 12時開演/17時開演

 

子供が楽しめるポイント

『ファンタジア』の映画のように映像が流れ、それを見ながら生の音を体験できるのは、小さな子供にとっても、ステキな体験になるのではないでしょうか。

事前に『ファンタジア』を見て予習していけば、楽しさが倍増すると思いますよ。

※プログラムなどの詳細は2021年1月現在、出ていないので、チケット購入ページのリンクを貼っておきます。

随時確認してみてください。

https://l-tike.com/classic/mevent/?mid=558015

 

 

 

ゴールデンウィーク開催が中止になった子供も楽しめるコンサート

2020年と2021年は開催が中止されてしまった、子供も楽しめるコンサートをご紹介します。

 

横浜開港記念みなと祭よこはまパレード

毎年5月に開催しているパレードです。

2021年と2021年は中止になりました。

華やかな装飾がされた車(フロート)やマーチングバンドがパレードを一層盛り上げてくれます。

マーチングバンドを生で、しかも近くで見ることが出来ます。

《コース案内・キッズパレード》
山下公園中央口→開港広場前→横浜税関前→新港橋 →赤レンガ倉庫前→万国橋交差点

《コース案内・スーパーパレード》
(赤レンガ倉庫前まで上記と同じ)→万国橋→馬車道商店街→伊勢崎町1丁目→伊勢崎町6丁目

公式HP
https://www.yokohama-cci.com/

 

ラ・フォル・ジュルネTOKYO

「ラ・フォル・ジュルネ」は元々フランスの港町で生まれたクラシック音楽祭の事です。

日本には2005年に初上陸。

2019年までの開催で、868万人もの動員があり、世界最大級のクラシック音楽祭にまでなりました。

もし昨年開催されていれば、テーマは「ベートーヴェン」でした。

ラ・フォル・ジュルネの魅力は6つ
・毎年異なるテーマを展開
・1公演45分と短いので、いくつものステージをハシゴすることが出来る
・一流の演奏が低料金で楽しめる
・無料イベントも開催
・小さな子どもでも、音楽に浸ることが出来る
・町全体が音楽のおかげでお祭りムードとなる

公式HP
https://www.lfj.jp/lfj_2020/

 

大人気!TVアニメ「鬼滅の刃」オーケストラコンサートは2021年も開催される?

ゴールデンウィークの情報ではありませんが、2020年11月に、劇中音楽をオーケストラが生演奏するコンサートが開催されました。

TVアニメの「鬼滅の刃」の映像と共に楽しめるコンサートです。

「鬼滅の刃」ファンなら一度は見て聞いてみたいコンサートですよね。

残念ながら2021年の開催情報はありません。

ですが、2020年11月に開催されたオーケストラコンサートのライブアルバムCDが、2021年8月に発売されます。

公式HP
https://kimetsu.com/anime/orchestra/

 

【番外編】子供とコンサートを楽しむコツを年齢別にご紹介

それでは、最後に番外編として、子供を連れてのコンサートで最後まで楽しむことをご紹介します。

年齢により対処方法が異なるので、ぜひ、最後までお付き合いください。

 

0~2歳♪コンサート中ご機嫌で過ごそう

0~2歳までの子供とコンサートへ行くのなら
・近場で開催されているコンサートを選ぶ
・お気に入りの毛布やおもちゃは必ず持って行く(音の出ないおもちゃを選びましょう)
・最初は小さな会場で行われているコンサートを聴きに行く
・ベビーカーのまま入れる会場だと尚良し
を注意してみましょう。

コンサートに行くまでの道のりが結構あると、疲れてしまってコンサート中にぐずってしまう可能性もあります。

コンサートデビューをするなら、アットホームなコンサートを選ぶのが良いでしょう。

 

3~5歳♪おとなしくコンサートを楽しもう

3~5歳までの子供がコンサートを楽しむためには、
・コンサートに行く前にマナーについて簡単に説明をしておく
・コンサートの動画を見せて、雰囲気を感じてもらう
・コンサート中にどうしても立ち上がるのであれば、一度退席する
・ロビーでモニターに映る演奏を見て戻りたそうなら、会場へ戻る

3~5歳の子どもはある程度、話をすれば通じるようになります。

事前の準備をすることがこの年齢の子供達には必要となるでしょう。

 

5歳以上♪途中で退屈させないためには

5歳以上の子供とコンサートを楽しむためには、
・子供自身が好きな音楽が聴けるコンサートに行く
・事前にコンサートで演奏する曲をリサーチして、子供と一緒に聴いておく

5歳以上では好きな曲や楽器などが決まってくるのではないでしょうか。

好きな曲が流れれば、退屈せずに楽しく過ごすことが出来ますよ。

また、コンサート中では、好きな曲の合間に初めて聞く曲は入ることがあるでしょう。

子供たちは、初めて聞く曲には退屈してしまうかもしれません。

なので、事前にコンサートで演奏する曲を聴いて予習しておくと、生音で聴けたという満足感も得られると思いますよ。

 

まとめ

・2021年は少しずつでも、コンサートが出来るようになると良いですね。

・2020年にやむを得ず中止になってしまったコンサートは2021年こそ復活してほしいと思います。

・子供たちにコンサートは早いという訳ではありません。事前の準備をしっかり行えば、楽しむことが出来るはずです。

コンサート情報をいくつか調べてみましたが、まだ時期が早いのか、ゴールデンウィーク中のコンサート情報はほとんどありませんでした。

これから、少しずつ情報が解禁されてくると思います。

2020年に中止になってしまったコンサートも、2021年に開催される可能性もありますので、情報のチェックは定期的に行ってみてください。

今年こそ、ステキなコンサートに行けますように。


-ゴールデンウィーク, 子供

© 2021 yakudats.com-役立つ情報を紹介-