ゴールデンウィーク 子供 旅行

【ゴールデンウイーク・子供連れ】外で遊べるスポットを関東・関西でご紹介!

2020年のゴールデンウイークには、どこへも出かけられなかったという、ご家族も多かったのではないでしょうか。

コロナウイルスの影響で色々な制限がある中、ゴールデンウイークに子供連れでお出かけするなら、主に、外遊びができるスポットに出かけませんか?

今回は、関東・関西に分けて、外遊びができるスポットを4か所ずつご紹介します。

最後には、いつもの公園をもっと楽しく遊べるような工夫をまとめていきます。

 

ゴールデンウイークに子供連れで!外で遊べるスポット4選【関東編】

まずは、ゴールデンウイークに子供連れで遊びに行ける、関東のスポットを4か所ご紹介します。

コロナウイルスの影響で、営業時間や定休日などが変更されている場合があります。

お出かけする前には、それぞれの施設の公式HPや直接お電話で確認するようにして下さい。

 

東京都 高尾山

高尾山の標高は588メートルで、登山コースはなんと10コース以上あります。

その中でも、子供連れで登山をするなら、1号路(表参道コース)がおススメです。

道が舗装されていて子供でも上りやすいからです。

小さなお子さん連れなら、ケーブルカーやリフトなどをうまく使って山頂を目指してみてください。

《住所》
東京都八王子市高尾町

《営業時間》
ケーブルカー:8時~17時15分
リフト:9時~16時

《ケーブルカー・リフトの運賃》
ケーブルカーもリフトも同じ運賃です。
大人:片道490円 往復:950円
小児:片道250円 往復470円

《定休日》
無し

《アクセス》
電車:京王線 新宿から高尾山口まで 最速47分
   JR中央線 新宿から高尾間 特別快速44分 快速58分
車:中央自動車道八王子JCT経由 圏央道高尾山ICを降りて 約5分

《電話番号》
042-661-4151

《公式HP》
https://www.takaotozan.co.jp/
※高尾登山電鉄のHPとなります。

 

神奈川県 横浜動物公園ズーラシア

広い園内は、気候別に8つのゾーンに分けられています。

8つのゾーンを全て回ると世界旅行気分を味わえますよ。

横浜にありながら、日本最大級の動物園です。

また、アスレチック広場も数か所にあるので、遊ぶのに困らない動物園になっています。

※2021年1月現在、土日祝日の入園には整理券の事前予約が必要になります。
※整理券は先着順となりますので、詳しくは、公式HPをご覧ください。

《住所》
神奈川県横浜市旭区上白根町1175-1

《営業時間》
9時30分~16時30分

《入園料》
一般:800円 中人・高校生:300円 小・中学生:200円 小学生未満:無料

《定休日》
毎週火曜日(祝日の場合は翌日休園)
12月29日~1月1日

《アクセス》
電車:相鉄線 鶴ヶ峰駅北口、三ツ境駅北口から よこはま動物園行きバスで15分
   JR横浜線・横浜市営地下鉄 中山駅南口から よこはま動物園行きバスで15分
車:東名高速 横浜町田ICから 約15分
  保土ヶ谷バイパス 下川井ICから 約5分
  第三京浜 港北ICから 約20分

《電話番号》
045-959-1000

《公式HP》
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/zoorasia/

 

千葉県 清水公園

こちらの公園は、東京ドーム6個分の広さがあります。

公園内には、様々な遊びができるようになっていますが、特に、フィールドアスレチックが有名です。

フィールドアスレチックはファミリー・冒険・水上の3コースが設置され、本格的なアスレチックを体験できます。

また、キャンプ場も併設されているので、存分に遊んで、ご飯を作って、そのままお泊りということが可能となります。

ちなみに、更衣室・洗面所・シャワー、洗濯乾燥機も完備されているので、日帰りで遊びに来た時も、安心して楽しんでください。

※現在フィールドアスレチックは事前予約制となっています。
※詳しくは下記リンクより確認してみてください。

《住所》
千葉県野田市清水906

《営業時間》
9時~15時30分

《入場料》
有料の施設あり

《定休日》
無休

《アクセス》
電車:東武アーバンパークライン 清水公園駅下車 西口徒歩10分
車:常磐自動車道流山IC 松戸野田道路経由 約12㎞
  常磐自動車道柏IC 国道16号線経由 約12㎞
  越谷(国道4号線) 野田街道経由 訳12㎞

《電話番号》
04-7125-3030

《公式HP》
http://www.shimizu-kouen.com/index.html

 

群馬県 GREEN DISCOVERY

今回は4月中旬~9月末日まで行われている、ラフティングについてご紹介します。

アウトドアーツアーを数多く開催しているグリーンディスカバリー。

壮大な景色を見ながら激流を下るラフティングは人気のアクティビティです。

1日コースと半日コースから選べ、小学生でも体験が可能です。

《住所》
群馬県渋川市赤城町津久田169

《集合時間》
1日コース:9時
半日コース:9時と13時

《料金》
1日コース:10,000円(土日祝日は11,000円) ※小学生は1,000円OFF
半日コース:5,000円(土日祝日とお盆は6,000円) ※小学生は1000円OFF

《定休日》
基本的に無休

《アクセス》
電車:上越線敷島駅より 徒歩10分(無料送迎あり)
車:渋川伊香保ICより60分 国道17号を沼田方面へ 国道353号を左折
  草津方面へ約30分直進 国道353号を四万方面へ

《電話番号》
0279-56-3999

《公式HP》
https://www.greendiscoveryjapan.com/

 

ゴールデンウイークに子供連れで!外で遊べるスポット4選【関西編】

続いては、関西でゴールデンウイークに遊びに行きたいスポットを4か所ご紹介します。

こちらの施設に関しましても、営業時間や定休日が変更されている場合がありますので、施設への確認をしてからお出かけしてください。

 

滋賀県 びわ湖こどもの国

びわ湖湖畔にある大型の児童館です。

園内では、沢山の遊具があるので、外でたくさん遊ぶことができます。

また、体験教室なども定期的に行われているので、そちらもぜひチェックしてみてください。

《住所》
滋賀県高島市安曇川町北船木2981

《営業時間》
当面の間:9時~17時

《入場料》
基本的には無料
有料施設あり

《定休日》
1、2、12月の月曜日と火曜日(冬休み期間・祝日は営業)
年末年始12月29日~1月3日
※3月~11月は無休

《アクセス》
電車:JR湖西線安曇川駅下車 江若交通バスで約20分 こどもの国前下車 徒歩3分
車:京都方面から 名神高速教徒東ICより 湖西道路・161号線を北上
  木之元方面から 国道161号線または湖周道路を南下

《電話番号》
0740-34-1392

《公式HP》
http://www.biwa.ne.jp/~kodomo92/index.html

 

奈良県 冒険の森やまぞえ

冒険の森は、関西エリアを中心にいくつかのアウトドアパークがあり、「やまぞえ」はそのうちの1つです。

地上10mを超える樹上に作られたアスレチックで、子どもはもちろん大人も十分に楽しめるスポットです。

コースは2種類あり、小さなお子さんでも挑戦できるコースも用意されているので、ぜひ家族みんなで遊びに出かけてみてください。

予約なしだと、遊べない場合があるので、事前予約がおススメです。

《住所》
奈良県山辺郡山添村大字三ヶ谷1680

《営業時間》
平日:10時~17時
土日祝日:9時~17時

《施設利用料金》
アドベンチャーコース:3500円
チャレンジコース:2000円

《定休日》
無し

《アクセス》
電車:JR近鉄天理駅 山辺高校行き、針インター行き バス停国道神野口 徒歩15分
車:大阪方面から 名阪国道 神野口IC下車 直進して高架をくぐって右折
  三重方面から 名阪国道 神野口IC下車 300m直進 看板を左折

《電話番号》
070-5655-4010

《公式HP》
https://www.bouken.co.jp/yamazoe

 

兵庫県 六甲山牧場

スイスの山岳牧場をイメージして作られた牧場です。

広大な敷地の牧場の中で公開しているのは、23.4ha(甲子園球場訳6個分)です。

チーズ館や体験学習ができる施設、レストハウス、売店などがあります。

放牧している羊やヤギたち、その他の動物と触れ合うこともできますよ。

小さなお子さんにもぴったりの観光牧場です。

《住所》
兵庫県神戸市灘区六甲山中―里山1-1

《営業時間》
9時~17時
4月~10月の土日祝、GW、お盆期間(8月13日~15日)は17時30分まで

《入場料》
大人:500円
小・中学生200円
幼児:無料

《定休日》
4月~10月:無休
11月~3月:火曜日定休
年末年始(12月29日~1月2日)※年によって違います

《アクセス》
公共交通機関:図のある詳しい情報は下記リンクより確認してみてください。
https://www.rokkosan.net/access/traffic/

車:図のある詳しい情報は下記リンクより確認してみてください。
https://www.rokkosan.net/access/car/

《電話番号》
078-891-0280

《公式HP》
https://www.rokkosan.net/

 

和歌山県 アドベンチャーワールド

パンダで有名のアドベンチャーワールドは、動物園と水族館、遊園地、全ての良いところを合わせたスポットです。

動物園のエリアではパンダの他に、ライオンやキリン、ゾウなどにも会うことができます。

プレイゾーン(遊園地)では、観覧車があり、園内を上から見ることができます。

そして、水族館のエリアでは、ホッキョクグマやペンギン、イルカなど有名な動物に会うことができます。

ノープランで1日アドベンチャーワールドを回ろうとすると、行きそびれる施設もあるので、しっかりと行きたい場所をチェックしてお出かけするようにしてみてください。

《住所》
和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399番地

《営業時間》
10時~17時

《入場料》
大人:4800円
中人(中学生・高校生):3800円
小人(幼児・小学生):2800円
シニア(65歳以上):4300円

《定休日》
基本的には水曜日
※その他にも臨時で休園になることがあるので、出かける前に確認をお願いします。

《アクセス》
電車、バス、電車、飛行機のそれぞれのアクセスが下記リンクで詳しく載っているので確認してみてください。
https://www.aws-s.com/guide/access/

《電話番号》
0570-06-4481

《公式HP》
https://www.aws-s.com/

 

ゴールデンウイークに公園へ行くならちょっとした工夫で特別感を出そう!

最後に、いつもの公園に出かける時に、特別感のある遊びができるような工夫を3つご紹介します。

 

いつもは使わない遊び道具を持って行こう

いつもの公園だけれども、持って行くおもちゃのおかげで、特別なものになりますよ。

例えば、フリスビーやスケートボードなどはいかがでしょうか。

広めの公園なら、いつもと違った環境で楽しむことができるはずです。

ただし、公園によっては禁止されているおもちゃがありますので、公園のルールは守ってくださいね。

 

カメラを持って写真を撮りながら公園内を回ってみよう

スマホのカメラやデジカメなどが普及して、撮った写真はすぐに見ることができ、撮り直しも簡単ですよね。

しかし、今回はインスタントカメラを渡して、公園内を回ってみましょう。

すぐに写真を確認できないカメラを片手に園内を回るのは、子どもにとって新鮮な体験だと思います。

そして、全ての枚数を撮り終えたカメラをお土産にして、帰りましょう。

撮ったカメラは現像に出して、どんな写真を撮ったのか、みんなで話しながら確認するのも楽しいですよね。

写真という記念品も残って素敵なゴールデンウイークが過ごせるのではないでしょうか。

 

テントを持ってキャンプ気分を味わおう

最近は小さなテントを持っているご家庭も多いですよね。

なので、テントを持って公園に遊びに行けば、ちょっとしたキャンプ気分が味わえますよ。

お弁当は、ママがすべて準備するのではなく、みんなでお手伝いして、ちょっと豪華なものを持って行くのはいかがでしょうか。

少しでもいつもの公園とは違う雰囲気を味わってみましょう。

 

まとめ

・関東、関西共に、外遊びができるスポットを集めてみました。

・遠くまで出かけずに、近所にある少し大きめの公園ならば工夫次第で特別感を出すことができます。

コロナウイルスの影響はいつまで続くか分かりません。

コロナウイルスの感染リスクを少しでも下げるためには、外遊びができるスポットを訪れるのが良いでしょう。

色々、気にせずに遊びに出かけることができる世の中が、早く戻ってくれると良いですね。


-ゴールデンウィーク, 子供, 旅行

© 2021 yakudats.com-役立つ情報を紹介-