花火

Cheer up!花火プロジェクトに神奈川も参加した!

現在新型コロナウイルスが毎日注目されていて、感染しないようにしっかり対策をされている人が多いと思いますが、なかなか収まっていないのが現状です。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて、全国では花火大会の中止が相次いで報告されています。

花火 プロジェクト 神奈川 夜空

ですが全国の花火業者さん達は、全国各地で一斉に花火を打ち上げるプロジェクトの「Cheer up!花火プロジェクト全国一斉悪疫退散祈願」を実施しました。

6月1日に全都道府県で行われた、一斉花火についてと一斉花火はまた行われるのかなどについて下記にまとめていきます。

 

Cheer up!花火プロジェクトに神奈川も参加していた

花火業者さんの多くの人達が「花火で多くの人に笑顔を届けます!」ということで、このプロジェクトが動き始めました。

「花火を上げて多くの人を笑顔にしたい」というのは勿論ですが、前もって打ち上げ場所や日時を公開してしまうと、当日多くの人が会場に集まって「3密」になってしまうため、打ち上げ場所は非公開で実施するとして、打ち上げ時間は5分間と指定されていた。

このプロジェクトには、全都道府県が参加し、もちろん神奈川県も参加していました。

では、神奈川県の花火業者さんがどれくらい参加して、どこでどれくらい打ち上げされたのかなどについて紹介していきたいと思います。

花火 プロジェクト 神奈川 みなとみらい

 

6月1日に全都道府県で一斉花火

神奈川県の花火業者は、相模煙火店、(株)ハナビヨコハマ、(株)ファイアート神奈川、(株)ヤマダなどの4つの花火業者が参加をしていました。

新型コロナウイルスの影響で落ち込んでいる人達のため、経済への影響などで困っている人達に、「少しでも笑顔になってほしい」という願いを込めて全都道府県で一斉に花火を打ち上げることを計画・実行しました。

 

どこでどれくらい打ち上げられたのか

笑顔になってもらうために花火を打ち上げるが、コロナウイルスの感染リスクを少しでも下げるために「3密」に配慮して打ち上げ場所は非公開にされていました。

ですが、日時が6月1日の20時くらいに全国一斉で花火を打ち上げるということだけは、公開されていました。

打ち上げ時間が長くなると3密になる可能性もあるためか、打ち上げ時間も5分以内と制限され、全国200カ所で一斉に打ち上げられました。

多くの人が一斉花火を楽しみにしていたのは間違いありませんし、打ち上げ会場がどこなのか予想する人も少なくなかったでしょう。

神奈川県では、6月1日の20時から横浜市内の鶴見区の総持寺、旭区の若葉台公園で行われたそうです。

当日は、20時に打ち上げが始まる前に雨が強くなってしまったものの、予定通り打ち上げされました。

打ち上げ時間は約4分で、花火は合計65発でした。

短い時間ではありましたが、見ることが出来た人たちは花火を見て感動していたそうなので、このプロジェクトは大成功!

これは花火業者さんたちに感謝ですね!

 

全都道府県一切花火がまた行われる?

6月1日に一斉花火が大成功に終わりました。

ですが、皆さんに朗報です!

公益社団法人日本青年会議所が7月24日に、新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ経済や復興を願い、

「全国一斉花火プロジェクト~はじまりの花火~」として47都道府県でまた一斉に花火を打ち上げ実施すると言われているので、詳しい情報を見ていきましょう。

花火 プロジェクト 神奈川 カラフル

 

いつ行われるの?

一斉花火を実施するのは、7月24日と言われています。

なぜこの日なのかというと、新型コロナウイルスの拡大が影響しなければ、東京2020五輪が延期にならず、開会式が行われる予定だったからだと言われています。

そのため日本JCは、「新たな始まりの日」として24日に打ち上げされるようになり、経済や国民感情の復興のため「はじまりの合図」として20時に打ち上げられるようです。

 

会場はどこ?

JCは全国で活動していて、各地域で打ち上げを担当しています。

神奈川会場としては、相模原と小田原がそれぞれの地域で企画に参加するようです。

ですが、場所を公開してしまうと3密になるため、それを防ぐためにも今回も場所は非公開になっています。

小雨などであれば実施されると思うが、豪雨や強風の場合は、中止になってしまう可能性が高いので、当日天候がいいことを願うしかありません。

 

どれくらい打ち上げられるの?

相模原では、約1分半で4~2号の花火を65発くらい打ち上げると発表しています。

6月1日の一斉花火よりもすごく短い打ち上げ時間ではあるものの、花火を上げることに意味があるため、多くの人が見れることを願います。

 

まとめ

花火 プロジェクト 神奈川 まとめ

新型コロナウイルスの拡大が影響して、色々な所に影響が出ています。

夏といえば、お祭りに花火に楽しみなことがたくさんあるため、多くの人が楽しみにしていたと思いますが、それらは全国各地で中止が相次いで報告されています。

これを受け多くの人がショックを受け、落ち込んでいると思いいますが、花火によって少しでも笑顔の人が増えてくれるようにと、全国の花火業者さんが「全国一斉花火プロジェクト~はじまりの花火~」を計画してくれています。


-花火

© 2020 yakudats.com-役立つ情報を紹介-