バス 子供

【東京・神奈川】春休みはお得な子供料金を使って子供とバスでおでかけしよう!|他県も調べてみた!

普段通勤や通学、お買い物など、バスを日常生活で使っている人も沢山いるでしょう。

そんな市民の重要な交通手段のバスですが、実は春休みをはじめ長期休暇期間は子供料金がお得なるのです!

今回は春休みのバス子供料金のお得な情報を解説します。

 

春休み、首都圏でバスを利用する時の子供料金は?

春休み、東京とその近郊でバスを利用すると、子供料金がどのくらいかご存知でしょうか?

ズバリたったの50円なのです!

とっても安いですよね!

ではどのバス会社がこのキャンペーンをやっているか説明します。

春休み バス 子供 料金 男の子

 

春休み、子供料金が安い東京の路線バスは?

東京を走っているバス会社は実に6社以上と、沢山の会社が色々な地域を走っています。

その中で、春休み子供割引を行っている4社のバス会社とその条件をご紹介します!

【東急バス】
HP: https://www.tokyubus.co.jp/route/
長期休み50円キャンペーンをやっている会社の一つがこの東急バス。

こちらは春・夏・秋・冬と各長期休みにそれぞれ実施しています。

利用方法としてはバスの支払い時に50円を払うだけ、事前に何かに登録したりする必要もありません。

そして、支払いは現金でもICカードでも利用可能です。

実は50円キャンペーンをやっていてもICカードで支払える会社はほとんどないので、東急バスはICカードでもOKと覚えておきましょう!

【京王電鉄バス】
HP: https://www.keio-bus.com/bus/
京王電鉄バスも長期休み50円キャンペーン有。ただ東急バスと違って現金のみの利用になります。

他にも嬉しい事に、土日祝日もこの子供料金50円を利用することが出来るので、週末のお出かけにも活用したいですね!

【関東バス】
HP: https://www.kanto-bus.co.jp/regular/
毎年長期休みに子供料金50円キャンペーンを行っている関東バスですが、2020年の春休み期間はコロナの影響で中止をしております。

ただコロナの規制が緩和されれば再開するようなので、長期休み前にHPをチェックして利用するようにしましょう。

またこの会社も現金のみでICカードは使えません。

【西武バス】
HP: https://www.seibubus.co.jp/sp/rosen/
西武バスも長期休み子供料金50円キャンペーンをやっていますが。こちらも現金のみ利用可能です。

いかがでしょう。

普段使っていない路線バスでも、これだけ安ければいろんな用途に使えそうですね。

ただ例えば小田急バスのように、2020年の7月にこのキャンペーンを停止した会社もあります。

利用する際は事前に確認しましょう。

 

春休み、子供料金が安い神奈川の路線バスは?

観光地も沢山ある神奈川県、日常生活でのバス利用だけでなく、旅先でバスを安く利用できるのも嬉しいですよね。

ここではそんな神奈川県を中心に走る路線バスの中で、春休みの期間子供料金がお得になるバス会社を説明していきます!

【江ノ電バス】
HP: https://www.enoden.co.jp/bus/regular/
観光地でも有名な江ノ電近辺ですが、じつはこちらも子供料金50円キャンペーンを行っています。

春休み子供とお得に鎌倉めぐりをするのもいいですよね!

利用時は運転手さんに「子供料金です」と伝えてから支払いをしましょう。

またこちらも現金のみの利用になります。

【京浜急行バス】
HP: http://www.keikyu-bus.co.jp/
東京南部や、神奈川県の横浜から三浦海岸などを運航している京急バスも50円キャンペーンを行っています。

そしてもう一つ、春休み・ゴールデンウィーク・夏休み・冬休みの期間に、大人1名につき小児1名が無料になるという嬉しいサービスも行っているのです。

こちらも家族旅行や観光として、神奈川県の海沿いや横浜などで遊ぶ際で大活躍しそうですね。

【相鉄バス】
HP: https://www.sotetsu.co.jp/bus/
神奈川県横浜市を中心に走る相鉄バスですが、こちらも50円キャンペーン有!

使用時は運転手さんに、小学生である旨を伝え、現金で支払うようにしましょう。

また他社と同様コミニュニティバス、深夜急行バス、高速バス、空港リムジンバスは利用できません。

今回は数ある会社の中で3社紹介しましたが、この3社以外にも割引キャンペーンをやっている会社も!

是非普段使っているバス会社も調べて、バスをお得に利用しましょう!

 

春休み、首都圏以外でお得な子供料金を利用できるバスは?

今まで、東京や神奈川などのお得な子供料金を説明してきましたが、首都圏以外でもこのお得なキャンペーンをやっているのでしょうか?

ここでは首都圏以外で春休みに子供料金が安く利用できる路線バスを紹介します!

春休み バス 子供 料金 兄弟

 

春休み、子供料金が安い!山口の路線バスを紹介

山口県で多くの人が利用するサンデン交通の路線バス、こちらも長期休み期間は子供料金がお得になるのです。

金額は、他の首都圏の割引と一緒の小学生50円!

こちら子供料金だけでなく、幼児料金(1歳~6歳未満)も、大人(中学生以上)または小学生の同伴者2名がいれば無料になります。

どちらもサンデン交通の福岡線、特急下関駅行、特急宇部空港行を除く全路線で利用可能です。

ただ他のバス会社と同じく、現金のみの利用になっているので気を付けましょう。

普段サンデン交通のバスを使っている人は勿論ですが、旅行で山口に行った時も使えるので、今後山口に旅行に行く人も覚えておきたいですね!

 

春休み、子供料金が安い!高知の路線バスを紹介

※こちらは2019年の情報になります。詳しくはとさでん交通のHPまたは電話にてお問合せ下さい

高知の路線バスとさでん交通ですが、こちらも色々な割引がある市民に優しいバス会社です。まず一つ目にご紹介する割引が、【路線バス乗り放題の定期券】。

こちらの定期券、春休みだけでなく、夏休み・冬休み、の間は小学生が路線バスに乗り放題になるのです。

こちら価格は、一律2,000円ととってもお得。

次にご紹介する割引は【土日祝日は小学生半額制度】。

高知県内の全小学校に配布されるパスポート提示で、土日祝の子供料金が半額という嬉しい制度があるのです!

そしてこの制度、じつはバスだけでなく、とさでん交通の電車にも使えます。

 

まとめ

春休み バス 子供 料金 帽子

いかがだったでしょう。

普段バスに乗っていてもあまり意識してなかった人も多いのではないでしょうか。

是非子供料金がお得な時期に、バスに乗って家族で出かけてみてはいかがでしょう!


-バス, 子供

© 2021 yakudats.com-役立つ情報を紹介-