子供 習い事

習い事に絵画を!子供に習わせるメリットや教室選びのポイント等、人気の絵画教室について解説

子供の習い事を始めたいけれど何をしたら良いか悩んだら、絵画教室がおすすめです。

絵画を子供の習い事として選ぶメリットや、教室ではどんなことをするのか、何歳から通うのが良いのかなど、詳しく紹介します。

また、絵画教室の選び方のポイントもご紹介しますので、どうやって教室を選んだら良いのか悩んでいる人は参考にして下さいね。

子供の絵画教室に興味がある人も、絵画教室についてあまり知らないという人もどちらも必見です。

 

習い事で絵画を子供に習わせるという人が続出している!?

習い事 絵画 子供 驚く

子供の習い事には様々な種類があります。

最近、そんな数多くある習い事の中で子供の習い事に絵画を選ぶ人が増えています。

子供の習い事の定番とも言えば、ピアノや水泳、英会話などが思い浮かぶ人が多いかもしれませんが、最近は絵画も人気の習い事の一つです。

しかし、絵画教室は水泳やピアノ教室と比べてまださほど多くない為、絵画教室について気になる事が多いのも事実です。

どんなレッスンを行っているのか?、絵画教室に通わせるメリットはどんなものかなど、気になることがいっぱいですよね。

これから絵画教室について詳しく解説していきますので、ぜひ子供の習い事を選ぶ際の参考にしてくださいね。

 

子供の習い事に絵画を選ぶメリットは?

絵画を子供の習い事に選ぶのにはどんなメリットがあるのでしょうか?

せっかく始めるなら、「この習い事を選んで良かった」と思える習い事を選びたいですよね。

ここでは、子供が絵画を習うメリットについてご紹介します。

習い事 絵画 子供 虫眼鏡

 

絵画を習うメリット①想像力や表現力が身につく

まず一つめのメリットとして、想像力や表現力が磨かれることがあげられます。

先生が描く絵や、同じ教室の子供達の絵を見ることだけでも感性がどんどん磨かれていきます。

先生の指導を受けながら自分の作品を作り上げることで表現力や想像力、そして自分だけの感性が育ち、それが自信にも繋がっていきます。

同じ物でも想像力や感性が豊かだと、視野を広めて物を見ることができるようになります。

これは絵画だけではなく、これから成長していく上で柔軟な考え方や自分をアピールする力にも繋がります。

 

絵画を習うメリット②物を作り上げる楽しさを体験できる

作品を作り上げたという達成感と楽しさを体験できるのも、絵画のメリットです。

子供が何かを一人で作り上げた時の達成感は、とても大きな原動力になります。

何かに集中して、忍耐強く取り組む姿勢は、これからいろんなことにチャレンジする際にとても大切です。

また、子供のうちに成功体験をたくさん経験することで、自分に自信が持てるようになります。

 

絵画を習うメリット③一生続けられる趣味に繋がる

絵を描くことは、いくつになっても年齢問わずできる趣味となります。

そのため、一生できる趣味が見つかるというメリットがあります。

サッカーや野球などは、一人ではなくチームで行うため、一生続けることは難しいかもしれません。

しかし、絵を描くことは子供から高齢になるまで、いつでも楽しむことができます。

「継続は力なり」という言葉のように、長く続けられる趣味を持つことは、これからの長い人生の大きな力になるのです。

 

絵画を習うメリット④図工や美術の成績アップに繋がる

絵を描くことや物を作る作業に慣れていると、小学校の図工や美術の授業もスムーズに行え、成績アップにも繋がります。

また、絵画コンクールでの入賞など、特技が評価されることにも繋がります。

夏休みなどの宿題も、スムーズにできるようになるので、親が手を貸す必要もなく子供が自分で立案して作品を作り上げることができます。

 

子供の絵画教室ではどんなことをするの?

教室によっても異なりますが、子供の絵画教室では絵を描く他に工作などの造形も一緒に行う教室が多いようです。

絵を描くと言っても、色鉛筆や絵の具などの様々な道具を使った絵画が体験できるので、それぞれの道具の使い方なども身につきます。

工作では、ダンボールを切ったり貼り付けたりした作品など教室によって様々な物を作ります。

 

絵画の習い事を始めるなら子供の年齢は何歳からが良い?

絵画の習い事を始めるなら、子供が年長から小学校低学年が理想的です。

この頃の子供はお絵かきや工作が好きな子が多いため、教室でも楽しみながら続けることができます。

幼稚園でのお絵かきの時間や、小学校の図工の授業が好きという子供は、特に絵画の習い事に向いているといえます。

この頃よりも大きくなると、他の習い事が増えてそちらを優先しがちになってしまうので、絵画の習い事を始めるならこの時期がおすすめです。

 

子供の絵画教室を選ぶポイント

子供の絵画の教室は、個人で行っているところなどの比較的小規模な教室が多いのが特徴です。

小規模ならではの良さも多くあるため、その教室の良さや方針をしっかりと知っておくことが教室選びのポイントになります。

ここでは、絵画教室を選ぶ際のポイントをご紹介しますので、ぜひ参考にして下さい。

習い事 絵画 子供 まるばつ

 

教室の指導方針

教室によっては、同じ絵画教室でも指導方針に違いがあります。

絵画の技術をしっかりと身につけることを方針としている場合には、道具の使い方から表現の仕方まで、しっかりと指導をして貰えます。

また、技術よりも子供が思うままに楽しく伸び伸びと表現することを第一とする方針の教室もあります。

どちらが子供に合うのか、どのくらいの絵画のレベルを期待するのか等をしっかりと検討して選びましょう。

 

教室の場所

習い事全般に言えることですが、自宅から遠い場所にあるよりもなるべく通いやすい場所に位置している教室の方が無理なく通えます。

特に小さい子供は教室へ来るまでに疲れてしまっては、集中できなくなってしまうためあまり時間をかけずに通える距離が理想的です。

通える範囲内に複数の絵画の教室がある場合には、すでに通っている人から様子を聞いたり、口コミ評価を確認してみましょう。

事前に見学や体験ができる教室であれば、ぜひ参加することをおすすめします。

 

子供との相性

教室の雰囲気や居心地の良さは、子供が過ごす場所として重要となりますので、子供が居心地が良く過ごせるかを確認しましょう。

また、先生との相性も大切で、子供が話しやすい先生であるかも重要なポイントです。

見学や体験をした際に、子供自信に感想を聞いてみましょう。

 

まとめ

習い事 絵画 子供 絵

絵画の習い事には、子供にたくさんのメリットがあり、子供の表現力や感性を豊かにすることで絵画以外にも大きな成長が期待できそうですね。

子供に絵画を習わせようか悩んでいる人は、ぜひ今回ご紹介した内容を参考にして子供にぴったりの教室を選んで下さいね。


-子供, 習い事

© 2021 yakudats.com-役立つ情報を紹介-