七五三 子供

七五三でちょんまげスタイルに挑戦?男の子のヘアスタイルを調べてみました

七五三で、男の子のちょんまげスタイル、皆さんはどう思われますか?

ちょんまげスタイルにするならば、かなり髪を伸ばさなくてはいけないですよね。

ご両親の子育ての方針によっては、七五三のために髪を伸ばすという事もあるかもしれませんね。

今回は、現代のちょんまげスタイルから、人気の男の子のヘアスタイルをご紹介していきます。

 

七五三でやってみたい?男の子のちょんまげスタイル

七五三は、お子さんの成長過程でも大切な行事ですよね。

そんな大切な行事に、個性的なちょんまげスタイルを選んだ場合の注意点などもご紹介してきます。

七五三 男の子 ちょんまげ 人形

 

現代のちょんまげスタイルとは

現代のちょんまげスタイルは、髪の毛を高い位置で結んで、紐でぐるぐると上に向くように結ぶようなスタイルです。

パッと思いつく例えとしては、志村けんさんのバカ殿様スタイルです。

他にも、高い位置で結んで、おだんご状にするやり方もあるようです。

どちらにしても、長い髪が必要ですよね。

 

ちょんまげにするには髪の長さが必要

女性の方には大体想像がつくかもしれませんが、上記で紹介したヘアスタイルだとかなりの長さが必要ですよね。

そこから、考えてみると、少なくとも肩に付くくらいの髪の長さが必要になりそうです。

長ければ長い程、アレンジの幅が広がりそうです。

 

衣装に合わせてちょんまげにする派しない派

七五三で男の子が着る和装は、袴が多いですよね。

色々調べていると、たまたま髪を伸ばしている男の子が、七五三の前撮りで「ちょんまげスタイルにはしないよね」とちょんまげスタイルを嫌がったそうです。

なので、髪が長いと言ってもちょんまげスタイルをするかしないかは本人の希望によるようです。

5歳にもなれば、自分の意志で色々決めたくなりますよね。

なので、親の意見ばかりでちょんまげスタイルをさせるだけでなく、お子さんの意見も尊重してあげて下さい。 

 

七五三で人気の男の子のヘアスタイル 全体のアレンジ編

続いては、髪の長さが普通の男の子に人気のヘアレンジをご紹介します。

まずは、全体のヘアレンジ編です。

七五三 男の子 ちょんまげ 散髪

 

アレンジにはハードワックス・ハードスプレーが必須

子供の柔らかい髪をセットするには、普通のワックスでは難しいので、ハードワックスがおススメです。

また、5歳の男の子と言えば、じっとしていられず、走り回っているという印象がありますが、いかがでしょうか?

走り回られていまったら、折角セットした髪型が崩れて締まる可能性がありますよね。

なので、ハードワックスが必須となってきます。

もしご自宅で、ヘアセットをするのであれば、ハードワックスとハードスプレーが必要です。

 

柔らかな髪ならツンツンヘア(ソフトモヒカン風)がおススメ

柔らかな髪質の場合、アレンジがとても難しいです。

なので、髪の長さは短めにして、それをハードワックスで持ち上げるのがかっこよくまとまります。

もちろん、ヘアセットをしたら、ハードスプレーをして、しっかりとキープできるようにしましょう。

 

ちょっと長めならヒーロー風のアレンジもカッコいい

少し長めの髪の毛ならば、週末の朝に放送されているヒーローものの番組に出ている俳優さんのヘアアレンジに挑戦するのもいいかもしれません。

七五三のために襟足が首にかかるくらいまでは、髪を伸ばさないといけないですが、ちょんまげスタイルと比べれば、子供にも負担は少ないと思います。

また、憧れのヒーローの髪型に似たヘアアレンジにしてもらうと、子供も納得できるヘアセットになると思います。

 

子供の雰囲気に合わせてナチュラルスタイルも良い

あまり、ヘアセットに興味がなさそうだったり、髪に触られるのを嫌がったりするお子さんには、いつもの髪型をあまり変えず、毛先だけちょっとセットして、ナチュラルにセットするのも良いでしょう。

結局は、子供の行事なので、その子が納得してくれる髪型になるのが一番だと思います。

そのためには、あらかじめ七五三について話し合い、お子さん本人の意見を尊重してあげることが重要です。

 

七五三で人気の男の子のヘアスタイル 前髪編

ヘアスタイルは、前髪をちょっと挙げてみたり、斜めに流してみたりするだけで、印象が違いますよね。

それでは、前髪のヘアアレンジをご紹介します。

七五三 男の子 ちょんまげ 前髪

 

前髪を上げキュートなヘアスタイル

前髪を上げて、おでこを見せるスタイルは、お子さんだと可愛い感じに仕上がります。

いつも前髪を下ろしているのであれば、普段とちょっと違った気分を味わえると思います。

 

斜めに髪を流してクールなスタイル

斜めに髪を流すスタイルは、クールでカッコいい印象に仕上がります。

大人っぽく見せたいお子さんにはピッタリだと思います。

 

全体の髪の長さを見て、前髪のスタイルを決めよう

上記で二つの前髪アレンジをご紹介しましたが、最終的には、髪型全体を見て、前髪をどうするか決めましょう。

前髪を可愛らしくセットして、後ろの髪はカッコいい系を選んでは、ちぐはぐな印象を与えてしまいます。

そうならないためにも、髪の毛全体を見て、前髪のアレンジを決めましょう。

 

まとめ

七五三 男の子 ちょんまげ 写真

  • 現代のちょんまげスタイルは、髪の毛を高い位置で結んで、そこからは個人の自由でアレンジするヘアスタイルです。
  • 髪の毛全体のヘアアレンジは、髪質や長さによって変わるので、やりたい髪型をあらかじめ話し合っておきましょう。
  • 前髪のアレンジは、全体のアレンジを見て決めましょう。

七五三での男の子のヘアレンジはあまりバリエーションがないと思っていましたが、調べてみると、色々とアレンジが出来ることが分かりました。

一生に一度の七五三なので、お子さんの意見、ご両親の意見どちらも入るステキなヘアアレンジになるように、話し合いをしてみて下さい。


-七五三, 子供

© 2021 yakudats.com-役立つ情報を紹介-