スキー 子供

八ヶ岳のスキー場は子供連れにおすすめ!冬のお出かけ情報をご紹介

長野県と山梨県に分かれている八ヶ岳。

周辺には、スキー場やスノーパークがあります。

あの大人気お菓子メーカーの「シャトレーゼ」もスキー場を運営しているのです。

子供と一緒に楽しい思い出が作れるスキー場をここではまとめていきます。

スキーデビュー・スキー旅行時の参考にしてみてください。

 

八ヶ岳のスキー場に子供と行こう!おすすめスポット・5選

八ヶ岳にはたくさんのスキー場があります。

ここでは、子供向けのスキー場についてまとめていきましょう。

家族でスキーに訪れたいというとかにもおすすめしたい、八ヶ岳のスキー場。

今回は、5箇所ご紹介します。

八ヶ岳 スキー場 子供 山

 

1.シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳

【住所】
長野県南佐久郡川上村御所平1841

【営業時間】
8時30分~16時30分

【料金】
・1日券
小学生未満 1500円
小中学生 2500円
大人 3500円
マスター 2500円
シニア 1500円

【交通アクセス】
・中央高速道路「長坂IC」より25分ほど。
・上信越道「八千穂高原IC」より33分ほど。

【駐車場】
完備(全日無料)

【URL】
http://www.chateraiseresort.co.jp/SKI/

【子供向け施設】
大人気のお菓子メーカー「シャトレーゼ」が運営しているスキー場です。

ゲレンデの半分が緩い斜面でできていて、初心者にもやさしいコース設定です。

また、全てのコースがセンターで合流する作りとなっているのも特徴的。

子供の迷子の心配もありません。

ぶつかっても痛くない風船タイプの遊具やソリ遊びも用意されています。

スキーがまだできない小さな子供でも大満足の雪遊びができるでしょう。

週末土曜日には、キッズパークやゲレンデで動物たちがシャトレーゼのお菓子をプレゼント。

美味しく楽しい思い出作りにもピッタリです。

 

2.富士見高原スキー場

【住所】
長野県諏訪郡富士見町境広原12067

【営業時間】
9時~16時30分

【料金】
・1日券
大人 3500円
3歳~小学生 2800円
中学生・シニア 3100円

【交通アクセス】
・中央高速道路「諏訪南IC」より15分ほど。
・中央高速道路「小渕沢IC」より8分ほど。

【駐車場】
完備(全日無料)

【URL】
https://fujimikogen-ski.jp/

【子供向け施設】
「キッズランド」という雪の上のアニマル遊園地と称されたエリアがあります。

動く歩道で上がって滑ることができるソリは、付き添いをする大人も疲れにくいでしょう。

何度も同じことをして楽しみたいことが多い子供の欲求を満たすことができます。

少し大きい子供にはスノーストライダーもオススメ。

雪の上を自転車のような乗り物にまたいで滑り降ります。

ゲレンデだからこその遊び方です。

スキーやソリ遊びがまだまだできない小さな子供も、風船タイプの遊具もあり楽しめます。

 

3.サンメドウズ清里スキー場

【住所】
山梨県北杜市大泉町西井出8240-1

【営業時間】
8時~17時

【料金】
・1日券
大人 3500円
子供 2500円
シニア 3000円

【交通アクセス】
・中央高速道路「長坂IC」より20分ほど。
・中央高速道路「須玉IC」より40分ほど。
・中央高速道路「小渕沢IC」より30分ほど。
・中部横断自動車道「八千穂高原IC」より45分ほど。

【駐車場】
完備(全日無料)

【URL】
https://www.sunmeadows.co.jp/winter/

【子供向け施設】
「スノーパーク」というエリアがあり、さまざまなアクティビティが楽しめます。

スノーエスカレーターが用意されているので、移動も楽々。

ソリやカルーセルは大人も一緒に乗ることができます。

安心安全に子供と同じ時間が過ごせるでしょう。

また、風船タイプの遊具「ふわふわ滑り台」は、大きな滑り台。

小さな子供でも安心の作りです。

さらには、子供の自由な感性で楽しめるスノーマウンテンもオススメ。

 

4.富士見パノラマリゾート

【住所】
長野県諏訪郡富士見町富士見6666-703

【営業時間】
8時30分~16時30分

【料金】
・1日券
大人 4800円
子供 2000円
シニア 4300円

【交通アクセス】
・中央高速道路「諏訪南IC」より7分ほど。
【駐車場】
完備(全日無料)

【URL】
https://www.fujimipanorama.com/summer/

【子供向け施設】
「キッズパーク」というエリアがあります。

まだゲレンデでビューには早いけれど雪には触れさせたい際にピッタリ。

スノーエスカレーター完備で、移動ストレスもありません。

ソリや、チューブにのって雪面を滑ることができる遊具など、アクティビティも充実。

雪遊びエリアもありますので、雪の冷たい感覚や触感を体験できます。

靴を脱いで休憩できるスポットもあり、子供の状態に合わせやすいでしょう。

 

5.星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳 KIDSスノーパーク

【住所】
山梨県北杜市小淵沢町129-1

【営業時間】
10時~17時

【料金】
・1日券
大人 4800円
小学生 2000円
シニア 4300円

【交通アクセス】
・中央高速道路「諏訪南IC」より7分ほど。

【駐車場】
完備(全日無料)

【URL】
https://risonare.com/yatsugatake/

【子供向け施設】
有名リゾート施設「星野リゾート」が展開しているスキー場です。

「KIDS スノーパーク」と称したエリアがあります。
・雪に触れて慣れていく。
・雪を歩いて感覚を確かめる。
・傾斜を滑ってみる。
・止まってみる。
という、動きで雪の楽しさを体験できる作りが特徴的です。

スキーデビュー・雪デビューにピッタリで、2歳~小学生まで入場可能となっています。

近くにはカフェもあり、大人も子供もゆっくり過ごすことができます。

 

子供連れでスキー場に行くときに必要な持ち物

子供と行くスキー場。

できればその荷物量もコンパクトに抑えたいものです。

スキー場には、持参したほうが良いもの・レンタルでも間に合わせ可能なものがあります。

それらを知っておくと、より快適な時間が過ごせるでしょう。

ここでは、持参したほうが良いもの・レンタルでも良いものそれぞれをご紹介します。

八ヶ岳 スキー場 子供 スキー板

 

レンタルで良いもの

レンタルで良いものは「サイズが変わるもの」です。

子供の場合、大人とは違い著しい成長速度です。

昨シーズン購入したものがあっという間に、着用・装着できないということもあるでしょう。

以下、その一例をご紹介します。

  • スキーウェア(上下)
  • スキー板
  • スキーブーツ
  • スキーセット

などです。

もちろん、こだわりがあれば持参や購入をしても良いのですが、荷物量を考えるとレンタルがオススメです。

 

持参していくもの

持参していくものは「レンタルできないもの」を基準に考えていくと良いでしょう。

以下、その一例をご紹介します。

  • 下着類(防寒下着など)
  • 靴下
  • チケットホルダー
  • ニット帽
  • ゴーグル
  • グローブ

などです。

スキー場の売店では、これらの販売もあるでしょう。

現地調達でも良いのですが、希望サイズがない可能性もありますので、できれば持参してください。

レンタルしているスキー場もありますので、事前に確認しておくとより荷物を減らすことができます。

また、消耗品のカイロも安いドラッグストアで事前購入しておくとお財布にも優しいでしょう。

オムツをしている子供連れであれば、水遊び用オムツを持参しておくと安心です。

 

まとめ

八ヶ岳 スキー場 子供 リフト

  • 八ヶ岳周辺には子供が楽しいスキー場が沢山ある
  • スキー場に持っていくもの、レンタルするものをピックアップしておくとさらに快適な環境が整う

スキー場といっても、それぞれの場所に特徴があります。

子供の成長や興味そしてアクセス面などから、希望にそったスキー場に足を運んでみてください。

持参するもの、レンタルするものもあらかじめ考えておくと、荷物も最低限にまとめることができます。

もし、レンタル予約ができるスキー場であれば押さえておくのも良いでしょう。


-スキー, 子供

© 2020 yakudats.com-役立つ情報を紹介-