スキー 子供

白馬の子供向けのスキー場に行こう!おすすめ6箇所をご紹介

観光地としても有名で、国内外から多くの人が訪れるのが「白馬」です。

冬には、たくさんのスキー場がありそれぞれの特色で、素敵な時間を過ごすことができます。

白馬エリアにはぜひともチェックして欲しいお土産もあるのです。

ここでは、子供向けのスキー場6箇所と、白馬で手に取ってほしいお土産5つを選んでみました。

白馬に興味がある・スキーが好き・旅行が好きという方は一読してみてください。

 

白馬の子供向けのスキー場に行きたい!おすすめスポット・6選

冬には各スキー場がにぎわいをみせています。

家族全員が楽しめると考えた時「子供向けスキー場」がオススメです。

ここでは、子供向けスキー場を6箇所ご紹介していきましょう。

白馬 子供 向け スキー場 ソリ

 

1.Hakuba47 ウィンタースポーツパーク

【住所】
長野県北安曇郡白馬村神城24196-47

【営業時間】
8時~16時30分

【料金】
・1日券
小人 2900円
ユース 4400円
大人 5500円
シニア 4500円

【交通アクセス】
・長野自動車道「安曇野IC」より60分ほど。
・上信越自動車道「長野IC」より60分ほど。
・北陸自動車道「糸魚川IC」より60分ほど。

【駐車場】
完備(完全無料)

【URL】
https://www.hakuba47.co.jp/winter/

【子供向け施設】
移動も楽なHakuba47の駐車場すぐ隣にあるのが「キッズゲレンデ」です。

2本のレーンが用意されていて、初めてのスキーはもちろん、ソリも楽しむことができます。

キッズゲレンデの隣には「キッズルーム」も完備。

ウレタンマットが引かれて、ちいさなお子様連れでも怪我無く遊ばせることができます。

遊具も豊富に用意されていて、何とお昼寝をしても良いという嬉しいスポットです。

近くには授乳室やおむつ台付きのトイレもありますから、親御さんも安心です。

 

2.八方尾根スキー場

【住所】
長野県北安曇郡白馬村大字北城

【営業時間】
8時~16時20分

【料金】
・1日券
大人 5500円
子供 3200円
シニア 5000円

【交通アクセス】
・長野自動車道「安曇野IC」より60分ほど。
・上信越自動車道「長野IC」より60分ほど。

【駐車場】
完備(一部全日無料)

【URL】
https://www.happo-one.jp/

【子供向け施設】
しっかりとネットに囲まれ安全な環境でスキーや雪遊びができる「スノーパーク」「キッズパーク」があります。

スキーエリアでは、ゲレンデデビュー前の練習にピッタリのコースです。

その隣には、ソリエリアがあり4タイプを楽しめます。

スキーの練習はまだ早いという子供にもピッタリ。

「滑る」こと自体がまだ早い子供向けなのが「雪体験エリア」です。

トランポリンやミニマウンテン・雪の城壁などの遊具が設置されていて、飽きることなく遊べるでしょう。

 

3.白馬コルチナスキー場

【住所】
長野県北安曇郡小谷村大字千国乙128060

【営業時間】
8時30分~17時

【料金】
・1日券
大人 4200円
小人 2600円
シニア 3700円

【交通アクセス】
・長野自動車「安曇野IC」より90分ほど。
・上信越自動車道「長野IC」より90分ほど。
・北陸自動車道「糸魚川IC」より50分ほど。

【駐車場】
完備(全日無料)

【URL】
https://www.hgp.co.jp/cortina/ski/index.html

【子供向け施設】
駐車場の目の前にあるのが「キッズパーク」です。

ソリ・チュービングなど、雪の上をすべる楽しさを堪能できます。

親子2名で乗車できる遊具もありますので、小さな子供と一緒に安全に滑ることも可能。

また、風船タイプの遊具「ふわふわバルーン」も設置されています。

「動く」という事がまだ早い子供向けには「雪あそびパーク」が良いでしょう。

かまくら体験は、とても貴重なそしてワクワクできる時間が過ごせ那須。

アイスクリーム作り体験からポイントラリーなどもあります。

 

4.白馬五滝スキー場

【住所】
長野県北安曇郡白馬村大字神城22184-10

【営業時間】
8時~16時30分

【料金】
・1日券
大人 5500円
ユース 4000円
シニア 4500円
子供 2900円

【交通アクセス】
・上信越自動車道「長野IC」より50分ほど。

【駐車場】
完備(全日無料)

【URL】
http://goryu47.com/

【子供向け施設】
まずは「キッズワンダーランド」です。

ソリ遊びと雪遊びのエリアで、スタッフも常駐していますから、親の目が万が一届かない際も安心。

思い切り自由に雪と戯れることができます。

「キッズドラゴンパーク」では、スキーを練習できるコースが用意されています。

フラッグ・トンネルなども設置されていますので、楽しく練習ができるでしょう。

室内には長野県の木材を使った「ウッドランド」があります。

木のぬくもりを感じながら、子供たちがワイワイと遊べるのです。

 

5.白馬乗鞍温泉スキー場

【住所】
長野県北安曇郡小谷村白馬乗鞍高原1285-1

【営業時間】
8時30分~16時30分

【料金】
・1日券
大人 4100円
子供 3100円
シニア 3100円

【交通アクセス】
・長野自動車道「安曇野IC」より70分ほど。
・上信越自動車道「更埴IC」より70分ほど。
・北陸自動車道「糸魚川IC」より40分ほど。

【駐車場】
完備(全日無料)

【URL】
https://www.hakunori.com/

【子供向け施設】
ホテルのゲレンデ入り口のところにあるのが「キッズパーク」です。

アクセスも抜群なので、小さな子供でも利用しやすいのが特徴。

ネットで囲まれたエリアなので、他のコースからスキーヤー&スノーボーダーが来ることもありません。

思う存分ソリ遊びや雪遊びを堪能できます。

また、風船タイプの遊具も設置されているので、1日を通して楽しむことも可能でしょう。

 

6.白馬さのさかスキー場

【住所】
長野県北安曇郡白馬村大字神城458

【営業時間】
8時~16時30分

【料金】
・1日券
大人 4300円
シニア、中学生 3500円
小人 2000円

【交通アクセス】
・長野自動車道「豊科IC」より60分ほど。
・上信越自動車道「長野IC」より60分ほど。
・北陸自動車道「糸魚川IC」より70分ほど。

【駐車場】
完備(全日無料)

【URL】
https://sanosaka.jp/

【子供向け施設】
「キッズゲレンデ」が用意されています。
ソリ遊びや雪遊びを堪能できるエリアです。

ロープトウが設置されているので、移動も楽々。

キッズゲレンデの目の前には「キッズルーム」があります。

小さいお子様も、室内で楽しい時間が過ごせるでしょう。

ウレタン製のブロックや遊具も用意されています。

 

白馬でもらってうれしいお土産5選

白馬に訪れたら購入していただきたいお土産があります。

自分用としてはもちろん、お友達などに渡すにもオススメです。

ここでは、そんなお土産を5つご紹介します。

白馬 子供 向け スキー場 紙袋

 

ヴィクトワール・シュバルブラン村男Ⅲ世の商品

【購入できるお店】
・道の駅白馬

【価格】
・ミニタオル 410円
・トートバッグ 1200円
・チョコチップクッキー 650円

【営業時間】
9時~19時

【定休日】
無休

【電話番号】
0261-75-3880

【特徴】
長野県の白馬村公式ゆるキャラが「ヴィクトワール・シュバルブラン村男Ⅲ世」です。

シュールな顔立ちに羽の生えた姿は、お土産としてもオススメ。

タオルやトートバッグは日常使いにもピッタリ。

クッキーはシンプルな味付けですので、お友達に渡すのにも良いでしょう。

 

ほしりんご

【購入できるお店】
・うさぎ平テラス(八方尾根スキー場内)

【価格】
540円

【営業時間】
8時~16時20分

【定休日】
無休

【電話番号】
0261-72-2258

【特徴】
すべて手作業で行われたほしりんご。

1袋の中にりんご2~3玉分入っています。

完全ドライではありませんので、厚みとうまみを十分に感じられるでしょう。

そのままはもちろん、シリアルに入れたりヨーグルトに入れたりとアレンジも自由自在です。

 

白馬オリジナルまんじゅう

【購入できるお店】
・道の駅白馬

【価格】
・紫米おこわまんじゅう 150円
・豚角煮まんじゅう 250円

【営業時間】
9時~19時

【定休日】
無休

【電話番号】
0261-75-3880

【特徴】
道の駅白馬でしか食べることができないオリジナルのまんじゅうです。

まんじゅうといっても一般的なイメージとは少し違うかもしれません。

「紫米おこわまんじゅう」は、紫米とあんこを包み、長野県の名物でもある栗の甘露煮をのせています。

「豚角煮まんじゅう」はSPF豚でつくった柔らかな角煮が具に入っているのです。

甘味だけではなく、お食事や軽食としても美味しく食べられます。

 

日本酒

【購入できるお店】
・大雪渓酒造

【価格】
・生アルプス 1100円
・蔵出し 374円
・上撰 2035円
など。

【営業時間】
9時~18時

【定休日】
無休

【電話番号】
0261-62-3125

【特徴】
長野県の蔵元としても有名で四季折々の日本酒や地酒が販売されています。

高級な日本酒もありますが、お土産にピッタリな手ごろな価格も種類が豊富です。

生酒・吟醸・大吟醸・純米・本醸造とお好みのものや、試してみたい1本を手に取ってみてください。

 

青こしょう

【購入できるお店】
・道の駅白馬

【価格】
432円

【営業時間】
9時~19時

【定休日】
4月~6月、11月~12月:毎週火曜日
(祝日の場合は翌日)

(7月~10月、1月~3月、ゴールデンウィークは無休 )

【電話番号】
0261-75-3880

【特徴】
白馬の地域では、トウガラシの事を「こしょう」とよびます。

凍結乾燥した後あらびきに粉砕した青こしょう。

辛すぎず、ちょうどよいスパイスとして使用できます。

癖がないので、和洋中どのお料理煮も相性抜群。
ぐっと味に深みがでます。

手ごろな価格でお土産としても良いでしょう。

 

まとめ

白馬 子供 向け スキー場 リフト

  • 長野県の白馬にはたくさんのスキー場がある
  • 家族みんなで楽しい思い出作りをするためにも、子供向けのスキー場を確認するのがオススメ
  • 白馬だからこそのお土産をチェックするとさらに良い記念と美味しい記憶につながる

白馬はあらゆる地域からのアクセスが良い場所です。

子供向けのスキー場もたくさんありますので、週末スキーや旅行に合わせて足を運んでみてください。

また、個性的なお土産もそろっています。

子供も大人もお土産選びは楽しめますし、これもまた良い思い出となるでしょう。


-スキー, 子供

© 2020 yakudats.com-役立つ情報を紹介-