ピクニック 子供

ベランダピクニックで子供と一緒に楽しい時間を過ごすための情報を大公開

子供とピクニックをしたいけれど、気軽さがいまいちだと感じている方はいらっしゃいませんか?

そんな方にもオススメしたいピクニックがベランダピクニックです。

ここでは、子供とベランダでピクニックを行う素敵な点を2つご紹介。

また、さらにその素敵な点を大きくするアイテムを3つチェックします。

最後には、楽しい時間を過ごすために知っておきたい注意ポイントもまとめました。

お家時間をさらに楽しくするための方法としても取り入れられますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

【ベランダ】ピクニックを子供と行う素敵な点とは?

ベランダでピクニックは子供もいつものお家で過ごす時間とは違った新鮮な楽しさを感じてくれます。

「見慣れたベランダでピクニックをして意味があるの?」という声もあるかもしれません。

実は、素敵なポイントが沢山あります。

それも子供とベランダでピクニックを楽しんでいただきたいポイントの1つなのです。

ここでは、そんな素敵ポイントを2つご紹介します。

 

行く時間ゼロで準備も楽ちん

「ピクニック」というと、公園やバーベキュー場などがスタンダードです。

もちろん、足を運ぶのも楽しいのですが、荷物を用意したり運んだりと手間や時間がかかります。

小さいお子さんがいると特に、ピクニックのための準備もより手がかかるものです。

おむつ・着替えなども合わせて準備をする必要があるからです。

ベランダでピクニックであれば、そのための準備や手間が一切かかりません。

「いつもの時間の延長線上」で、新しい刺激や楽しさを感じることができます。

 

自由な時間を過ごせてリフレッシュにも最適

広い公園やバーベキュー場は、敷地が広いところが多いです。

お子さんと一緒に行くと、「一瞬も目を離せない」ということもあります。

防犯上・迷子の可能性を考えると、そばにいる必要が出てくるのです。

ベランダピクニックはこのような心配が一切ありません。

自由気ままに家の中とベランダを行き来することができます。

おトイレの問題や不安もないので、お子さんはもちろん、大人も一緒に自由時間を楽しめるのです。

そして、いつもの時間とはまた違う雰囲気で過ごす時間はリフレッシュにも最適。

なかなかお出かけできる状況やご時世ではないからこそ、その魅力をさらに感じられます。

 

あるとさらに盛り上がるベランダピクニックに取り入れたいアイテム

ベランダでピクニックと言っても、用意するものは「いつものお食事やおやつ」でも構いません。

しかし、より楽しく盛り上がるためには、アイテムを取り入れてみてはいかがでしょうか。

ここでは、そんなベランダでピクニックを楽しむためのアイテムをご3つご紹介します。

 

テーブル&チェアセット

テーブル&チェアセットは、1つ持っていると便利です。

ベランダでピクニックをする際に出しておけば、さらに雰囲気は盛り上がります。

もしかしたら、家があまり広くないから買っても置き場所に困ってしまうという声もあるかもしれません。

そうした方は、折り畳み式や保存がしやすいコンパクトサイズのものを選ぶのがオススメ。

・「アウトドアテーブル オールインワンテーブル チェア一体」
https://item.rakuten.co.jp/hakkutsu-market/a0323/?gclid=EAIaIQobChMIqsvq3Iia7gIVjqyWCh008gewEAQYBCABEgIaJPD_BwE&scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868&icm_acid=834-739-7270&icm_cid=1425374298&gclid=EAIaIQobChMIqsvq3Iia7gIVjqyWCh008gewEAQYBCABEgIaJPD_BwE&icm_agid=58838092307

折りたたみもしやすく、食べこぼしてもすぐにふき取って綺麗にできます。

さらに「テーブル一体型チェア」なので、椅子がひっくり返ってお子さんが怪我をする可能性もありません。

 

好きな音楽

BGMがあるかないかは雰囲気を盛り上げるのに大切なポイント。

お子さんの好きな音楽を流して、より楽しいピクニックタイムを過ごしてください。

家の中から聞こえるように流すのも良いのですが、Bluetoothを使用するのもオススメ。

・「JBL GO2 Bluetoothスピーカー IPX7」
https://www.amazon.co.jp/dp/B07CXFBVW6/ref=syn_sd_onsite_desktop_36?psc=1&uh_it=a32c2f57fe122f1524d6f02c42137fc9_CT&spLa=ZW5jcnlwdGVkUXVhbGlmaWVyPUEzOE9KVUlFMkdSVkY0JmVuY3J5cHRlZElkPUEwNzk4MzkxSlcySzNDSDQ3RDA4JmVuY3J5cHRlZEFkSWQ9QUw0SFdKRklUTjhVMyZ3aWRnZXROYW1lPXNkX29uc2l0ZV9kZXNrdG9wJmFjdGlvbj1jbGlja1JlZGlyZWN0JmRvTm90TG9nQ2xpY2s9dHJ1ZQ==

コンパクトでオシャレなBluetoothスピーカー。

オススメポイントの1つに「防水」があります。

飲み物をうっかりこぼしてしまっても安心です。

 

お菓子や食べ物飲み物など

ピクニックといえばやはりお菓子や食べ物飲み物です。

お子さんのお気に入りのお菓子や食べ物飲み物を用意してください。

手作りでも良いですし、とことん手間を省きたいのであれば、お気に入りのお店のお惣菜を買っても楽しめます。

また「食べやすい」メニューを取り入れるのも盛り上がるポイント。

片手で食べられるサンドウィッチや持ち手にアルミをまいたフライドチキンなどはお手軽です。

そして、より雰囲気を盛り上げるために注目したいのが「食器」です。

ご自宅にある食器でも問題はないのですが、せっかくならピクニック気分を堪能するのがオススメ。

100均でも売られているペーパーやアルミ製の可愛い使い捨ての食器ならコスパも洗い物の手間もかかりません。

「捨てるのはもったいない」という場合は、落としても割れないプラ製のものを選んでみてください。

「シェアをすることに抵抗感がある」という場合、お揃いや色違いのお弁当箱に詰める方法もあります。

お弁当箱も100均で購入可能です。

 

ベランダで子供とピクニックを行う際の注意点

気軽に子供と楽しめるベランダでピクニック。

しかし、ただ楽しめば良いというわけではありません。

やはり、注意をしておきたいポイントという事もあるのです。

ここでは、ベランダで子供とピクニックを行う際の注意点を3つご紹介します。

 

集合住宅なら規約は事前に確認しておく

集合住宅にお住まいの方は、必ず確認しておきたいポイントです。

住宅によっては、ベランダの使用方法についての規約が設けられていることがあります。

楽しいピクニックをと思ったら規約違反で注意を受けてしまったという苦い思い出にはしたくありません。

準備をする前に一度、管理規約に目を通してください。

 

声や音のボリューム

戸建て・集合住宅関わらず、「音」は十分に注意が必要。

近隣の方もいらっしゃるので、あまり大きな声で騒いだり、大音量で音楽を流すことはしないでください。

「常識の範囲内」でベランダでピクニックを楽しむことが大切です。

 

排水チェックと掃除

ピクニックと関係ないポイントに感じるかもしれません。

ゴミ・食べかすそして、食べ物をこぼして排水が詰まったり汚れたりしていないかを確認してください。

水がベランダに溜まってしまいご自宅ばかりではなく近隣にご迷惑になる可能性もあります。

できれば日頃からチェックと掃除をしておくと安心です。

 

まとめ

・子供とベランダでピクニックは素敵な魅力がたくさんある
・さらに盛り上がるアイテムを取り入れると、さらに楽しい時間が過ごせる
・楽しい時間にするためにも注意点をしっかりと確認

手軽でそして楽しい時間が過ごせるベランダでピクニック。

子供ばかりではなく、大人も「日常の中の非日常」を楽しむことができます。

小さな隙間時間が素敵な時間になってくれますから、お試しくださいね。


-ピクニック, 子供

© 2021 yakudats.com-役立つ情報を紹介-