バス 子供

福島交通バスの子供料金は?福島交通のICカードでお得に乗りこなそう!

福島では福島交通が市民の足として親しまれています。

福島交通は中通り地方と浜通り北部を運行する路線バス、福島駅と郡山駅から各地を走る高速バス、そして福島駅と飯坂温泉駅を結ぶ飯坂線を運営しています。

今回は福島交通バスの路線バスについてまとめていきます。

NORUCAというICカードを使い、回数券や定期などでお得に乗れる方法をご紹介していこうと思います。

 

福島交通バスでの子供料金区分について

まずは福島交通バスの子供料金の区分や料金についてまとめてみました。

福島 交通 バス 子供 料金 みどりバス

 

子供運賃の区分について

  • 12歳以上(中学生):大人
  • 6歳~12歳(小学生):小児
  • 1歳から6歳未満:幼児
  • 1歳未満(0歳):乳児

幼児が幼児だけで乗車する場合は、小児料金が必要です。

 

大人と一緒に子供がバスに乗る場合の料金

幼児が小児又は大人と乗車する場合は、小児又は大人1人につき幼児2人まで無料で乗車できます。

 

福島交通バスの運賃

小児運賃は大人の半額です。5円の端数が出た場合には、切り上げとなります。

 

福島交通バスのICカードNORUCAで子供もお得にバスに乗ろう

今や全国で使われている交通系ICカード。

もちろん福島県でも使われています。

福島交通バスで使えるNORUCAというICカードについてまとめてみました。

福島 交通 バス 子供 料金 ICカード

 

利用エリア

福島交通で運行している路線バス全線及び飯坂線でご利用いただけます。

ただし、高速・都市間バス、リムジンバス(郡山駅-福島空港)、季節観光バス(スカイライン循環等)、臨時バスは利用対象外となっております。

 

発売場所

場所(営業時間)

  • 福島支社(08:30~18:10)
  • 福島駅東口案内所(06:30~19:30)
  • 川俣出張所(08:30~18:00)
  • 掛田車庫(09:00~13:00、14:00~17:00)
  • 保原バスセンター(09:00~13:00、14:00~18:00)
  • 土湯温泉観光協会(08:30~17:30)
  • 相馬営業所(平日:09:30~17:30 土曜日:09:30~16:30)

その他、バス車内や藤原新聞店などでも販売しております。

 

NORUCA回数券

NORUCAには回数券機能と定期券の機能がついています。

回数券の機能を使ってバスに乗る場合、お得な回数券が3つありましたので、ご紹介します。

 

NORUCA(普通)回数券

【対象者】
誰でも

【割引】
10%付与
平成27年4月1日からNORUCAの利用エリアが飯坂線まで拡大され、さらに便利になりました。NORUCA(普通)回数券は誰でも利用することが可能で、1,000円ごとに10%(100円)が付与されます。

 

NORUCA学割回数券

【対象者】
学生

【割引】
20%付与
NORUCA学割回数券はNORUCA(普通)回数券よりもっとお得な回数券となっています。
利用できるのは学生に限られてしまいますが、プレミア20%(200円)が付与されます。
更に、利用区間が設定されていないため、ショッピングや観光など行動範囲が広がりますね。 

 

NORUCAちょこっとエコ回数券

【対象者】
誰でも

【割引】
40%付与
利用日が決められていますが、付与されるポイントは40%ととってもお得。

利用可能日は毎月、1日、11日、21日の3日間。

マイカー通勤をバス通勤にすることで排気ガスを減らし、また健康増進のためにも月3回バス通勤をしてみませんか。

 

片道通学定期

学生の方が限定の通学定期。

学校と家の往復定期券が一般的ですが、福島のNORUCAでは行き又は帰えりだけバスを使って通学する学生を対象に、学生定期券の半額で利用することが可能となっています。

片道通学定期を購入の際に、行きを利用するか帰りを利用するか決めなければなりませんが、半額で購入できるので大変お得ですよね。

 

休日100円サービス

通期定期券や通学定期券をお持ちの方が、土日祝日は100円でバスに乗ることが出来るサービスです。

定期で指定されている区間以外であっても100円で利用可能なので、お出かけ範囲が広がりますよね。

また、家族に定期券を持っている人がいれば、家族の方も100円で利用可能という家族サービスにはピッタリのサービスです。

 

乗り継ぎ割引

バスを降りてから、60分以内にまたバスを利用すると割引が受けられる制度です。

60分以内に乗り継ぎをすることで、乗り継いだバスの料金から大人50円、大人割引・小児は30円、小児割引は20円の割引を受けることが出来ます。

どの停留所を使っても対象になるので、遠くへのお出かけもお得。

 

お出かけノルカ

お出かけノルカとは土日祝日の全時間帯及び平日の10時から17時の間にバスに乗る人を対象とした定期券です。

この時間帯であれば、飯坂線を含む全路線が乗車可能になります。
高速・都市間バス、リムジンバス(郡山駅-福島空港)、季節観光バス、臨時バスは対象外です。

1か月、3か月、6か月、12か月単位で販売されています。

バスを良く利用する方にはとってもお得な定期券になっています。

 

ノルカパス65、75

年齢を限定したお得な定期券がノルカパス65、75です。

ノルカパス65は65歳以上ノルカパス75は75歳以上の方が対象となっており、高速・都市間バス、リムジンバス(郡山駅-福島空港)、季節観光バス、臨時バス以外の飯坂線含む全路線を低価格で利用することが出来ます。

1か月、3か月、6か月、12か月単位で販売されており、ノルカパス65の約半額でノルカパス75の定期券を購入することが出来るお得な定期券です。

 

福島交通バス乗車券の割引制度

続いては、福島交通バスの乗車券の割引制度についてまとめてみました。

福島 交通 バス 子供 料金 財布

 

団体割引乗車券

【適用人数】
10人以上

【割引率】
一般団体の場合:10% 学生団体の場合:20%

【発売場所】
営業所窓口で乗車される予定の7日前から購入することが出来ます。

会社や学校の行事など多人数でバスを使う方にはお得な割引となっています。

学生割引の場合は、学校行事に限り割引を受けることが出来るので、友達同士の旅行など
プライベートで利用する場合には割引が適用されませんので注意してくださいね。

 

障害者の割引運賃

【対象者】
身体障害者手帳の交付を受けた方及び介護人
療育手帳の交付を受けた方及び介護人
精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた方及び介護人
児童福祉法の適用を受けている方

【割引率】
普通運賃 :5割引
(端数は10円単位に四捨五入)

定期運賃 :3割引
(端数は10円単位に四捨五入)

【適用条件】
手帳の提示

【介護人について】
身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳のいずれかをお持ちの方と一緒に乗られる介護者の方は、通常運賃の半額でバスに乗ることが出来ます。

バスの乗車券をご購入の際に、係の方に手帳を提示してください。

 

まとめ

福島 交通 バス 子供 料金 城

福島には様々なお得な定期券が販売されており、特に面白いのは片道通学定期です。

あまり他の地域ではない割引サービスで、帰りに寄り道をするなど使い道も沢山!

また、ご高齢者にも優しい割引サービスがありますので、運転技術に自信がなくなったり、家族から車を使うことを心配された方には是非使ってほしいと思います。

マイカーも便利ですが、環境のためだけでなく、自分の健康のためにもバス利用を始めてみませんか。


-バス, 子供

© 2021 yakudats.com-役立つ情報を紹介-