潮干狩り

浜名湖の潮干狩りでジョレンを使ってみよう|ジョレンのサイズには要注意!

美味しいあさりが採れると有名な浜名湖では、潮干狩り場がたくさんあります。

潮干狩りを行うに際し、いくつかのルールが定められているのです。

いくつかあるうちの1つに「15cmを超える熊手やシャベルの使用禁止」というものがあります。

このルールに、ジョレンも該当しますので使用不可と考えましょう。

とはいえ、ポイントによってはジョレン使用が必須なところもあるのです。

ここでは、

  • ジョレンについて。
  • ジョレン使用必須の潮干狩りポイントについて。

まとめていきます。

浜名湖周辺で潮干狩りを行う際の参考にしてください。

 

ジョレンが活躍する潮干狩り場2選

浜名湖でジョレンの使用が必須の潮干狩りスポットが2つあります。

この2つに共通するのは「干潮時」の状態です。

干潮時に浜辺が見えませんので、ジョレンが必須ということになります。

今回は、この2つの潮干狩り場をご紹介します。

浜名湖 潮干狩り ジョレン 子供

 

舘山寺サンビーチ

【住所】
静岡県浜松市西区舘山寺町

【開催期間】
2020年は、新型コロナウイルスの影響で中止となりました。
2019年から以前の開催期間は4月上旬~8月31日まででした。

【料金】
入場料金ならびに持ち帰り料金はありません。無料で潮干狩りが可能です。

【駐車場】
舘山寺サンビーチとしての駐車場が150台分(無料)
満車の際、周辺にコインパーキングがあるので、そちらを利用してください。

【アクセス】
アクセスはバスと車の場合、それぞれをご紹介します。

バスの場合
JR浜松駅下車、東鉄バス舘山寺温泉下車徒歩2分ほど。

車の場合
東名高速 浜松西インターチェンジより15分ほど。

【特徴】
白い砂浜が美しい、海水浴場としても利用されているスポットです。
遠浅のビーチで、小さなお子様でも安心して潮干狩りを楽しむことができます。

漁師が訪れるというほど穴場の潮干狩りスポット。

あさりを始めとする貝類を採捕することができます。

また、設備も充実しているのが特徴的です。

休憩施設・更衣室・トイレも完備されているので不便もありません。

海水浴を楽しみながら潮干狩りもできるという大きな魅力を持っているのが舘山寺サンビーチです。

 

村櫛海水浴

【住所】
静岡県浜松市西区櫛町

【開催期間】
2020年は、新型コロナウイルスの影響で中止となりました。
2019年の開催期間は5月3日(木)~8月26日(日)でした。

【料金】
料金は以下の通りです。
・大人 1,400円
・小人 700円
いずれも渡船料込で、あさり2キロまで持ち帰ることができます。
持ち帰り料金は別途用意されていません。

【駐車場】
村櫛海水浴場行の切符売り場に無料駐車場があります。

【アクセス】
船を利用した場合と車を利用した場合、それぞれのアクセスをご紹介します。

船の場合
村櫛海水浴場行の船に渡船し、500mほど。

車の場合
浜名西バイパス 坪井インターチェンジから10分。
浜名湖ガーデンパーク西方面に進み2分ほど。

【特徴】
汽水湖という大きな特徴がある浜名湖。

中でもこの村櫛海水浴場は遠州灘からの海水が流れるポイントに位置しています。

潮干狩りを行うのに絶好の場所というわけです。

用品販売などもありますので、道具を忘れた場合にも購入をすることはできます。

あさりを中心とした貝を採捕可能です。

歩きにくい場所が無いご家族でも安全に潮干狩りができるのが櫛海水浴場の特徴です。

村櫛港から200m沖まで渡船するのですが、船で向かうというのも楽しめるポイント。

バーベキューや遊覧船など潮干狩り以外のレジャーもできる施設が充実しています。

潮干狩りと合わせて楽しむのも良いでしょう。

 

潮干狩りで活躍するジョレンとは

潮干狩りで活躍してくれる道具のジョレン。

日常生活の中で使用するものではないので、どのようなものか分からないかもしれません。

ここでは、ジョレンとはどのようなものなのか。

浜名湖で使用できるジョレンについてなどをまとめていきます。

浜名湖 潮干狩り ジョレン 鍬

 

そもそもジョレンとは

ジョレンとは、漢字で「鋤簾」と書きます。

水を含んだ状態の砂や泥を除去。

また、その砂や泥の中に生息している魚介類を捕獲する道具です。

この基本的な使用方法以外にも、建築現場や発掘調査時に使用をすることもあります。

 

浜名湖で使えるジョレンの大きさ

浜名湖では、ジョレンなどの道具類は「15cm以下」であることが前提です。

このルールを守った大きさのジョレンであれば使用可能ということになります。

一般的にジョレンはある程度の大きさがあり、15cm以上のものが多いのです。

しかし「特小ジョレン」というものであれば、15cmに抑えることができます。

 

ジョレンの使い方

ジョレンの使い方を以下、ご紹介します。

1.砂をすきとるような感覚でジョレンを引きます。(2~3cmの深さ)

2.1の動作を2~3回ほど引いいきましょう。

3.砂はジョレンの隙間から落ちるようになっています。

貝が採れているか確認しにくい場合は、海水でそっとゆすいでみましょう。

少しずつ深く掘っていく方法もありますが、あまり深堀をしてもあさりは生息していません。

薄く引いていくと、「コツッ」と当たる感覚がありますのですぐにわかるでしょう。

 

おススメのジョレン

浜名湖でのおススメしたいジョレンをご紹介します。

・エーワン(A-one) スチールジョレンセット No.8283
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%83%AF%E3%83%B3-A-One-No-8283-%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88/dp/B003DUDLOG
価格もお手頃のセットタイプです。
ジョレンを使用したことがないという場合にも良いでしょう。

・ステンレス プチジョレンセット 潮干狩り用
https://item.rakuten.co.jp/auc-ena/12183315/
軽く片手で簡単に使用できるジョレン。
お子様にもちょうど良い大きさです。

 

まとめ

浜名湖 潮干狩り ジョレン 長靴

  • 浜名湖の潮干狩りでは5㎝を超えるものは使用不可。
  • ジョレン使用可能の無料、有料潮干狩りスポットは魅力や特徴がたくさんある
  • ジョレンの使い方を知っておくとスムーズに使用できる

ルールを守って潮干狩りを行うことは大切です。
浜名湖で多くの方々が楽しく採捕するためにも、必ず守りましょう。

無料・有料と潮干狩りスポットもありますので、足を運んでみてください。
また、お手頃価格のジョレンを持っておくと、潮干狩りの際に便利です。


↓【お出かけ前に要確認】潮干狩りの持ち物、服装、注意点はこちらより↓

 

-潮干狩り

© 2020 yakudats.com-役立つ情報を紹介-