潮干狩り

石垣島で潮干狩り?マングローブが見える干潟が潮干狩りポイント!

スローライフの代名詞とも言える石垣島。

一度は石垣島でのんびりした生活を夢見たことがあるのではないでしょうか。

そんな石垣島ですが、実は潮干狩りができる場所としても有名なのです。

採れる貝も本州とは違い、マングローブが見える場所での潮干狩りと、石垣島ならではの潮干狩りを体験することができます。

 

石垣島の潮干狩りポイント『名蔵湾』の基本データ

石垣島の潮干狩りポイントと言えば、なんといっても名蔵湾です。潮干狩りが好きな人には有名なスポットかもしれませんが、そうでない人のために名蔵湾の基本データをご紹介しましょう。

石垣島 潮干狩り ポイント 島々

 

住所

沖縄県石垣市名蔵 

 

開催期間

一年中温かい気候の石垣島では、基本的に1年中潮干狩りが出来ます。

 

料金

料金は無料です。

 

駐車場・アクセス

名蔵湾には公共交通機関では行くことができません。

不便に感じるかもしれませんが、電車などが走っていないため、きれいな海が守られているのです。

名蔵湾へ行くにはレンタカーで行くかタクシーで行くことをお勧めします。

石垣島の西部に位置する名蔵湾は、ターミナルのある市街地から車で15分ほどで到着します。

県道79号線を北へ上っていくと、名蔵大橋が見えてきます。この名蔵大橋を渡ると、名倉湾の無料の駐車場があります。

 

採れるもの

3月から5月はアオヤやモズクが採れます。

一年中アサリやアラスジケマンガイは採ることができます。

 

↓【お出かけ前に要確認】潮干狩りの持ち物、服装、注意点はこちらより↓

 

名蔵湾の自然について

名蔵湾は石垣島の南西部に位置する石垣島の中で最も大きい湾です。

自然保護を目的とするラムサール条約にも登録されている名蔵湾は、マングローブが自生する貴重なエリアです。

石垣島 潮干狩り ポイント 森

 

西表石垣国立公園とは

自然豊かな石垣島は、1972年に沖縄県西表島、石垣島及びその間のサンゴ礁と周辺の島々が西表石垣国立公園として国立公園に指定されました。

沖縄がアメリカの施政権の下にあった時に琉球政府立公園として指定され、沖縄が日本に復帰したのと同時に西表国立公園となりました。

そして平成19年には石垣島が国立公園に加わり、西表石垣国立公園と名称変更されました。

また、国際ダークスカイ協会によって西表石垣国立公園が日本初の星空保護区に認定されました。

西表石垣国立公園の場所が北緯24度にあるため、全88星座のうち、なんと84つもの星座が観測することができるのです。

海から空まで自然が豊かな場所が西表石垣国立公園なのです。

 

名蔵アンパルについて

アンパルとは何か知っていますか?

名蔵アンパルとは、石垣市西部の干潟やマングローブ林を含む地域のことを指します。地元の人は名蔵アンパルとは呼ばず、ただ単にアンパルと呼んで愛されています。

昔、干満時に網を張って小魚を獲っていたため、このような字が当てられるようになったそうです。

 

名蔵湾のマングローブについて

地元の人でないとあまり馴染みがないかもしれませんが、名蔵湾には、ヤエヤマヒルギ、オヒルギ、ヒルギモドキ、ヒルギダマシといったマングローブが自生しています。

圧巻の自然の景色が美しく、一度見たら忘れられない光景です。

 

名蔵湾で唯一盛り上がる伝統行事『サニズ』とは

名蔵湾ではサニズという伝統行事が毎年行われており、名蔵湾に多くの人が集まります。

石垣島 潮干狩り ポイント シーサー

 

サニズ(浜下り)とは

3月3日にはお雛様を飾って祝う女の子の行事、ひな祭りがあります。

沖縄にはサニズという3月3日に行う女の子の行事があるのです。サニズとは浜下りのことで、沖縄本島ではハマウリと呼ばれていますが、石垣島ではサニズと呼ばれています。

近隣の島ではサニチヨイやサニジなど様々な方言で呼ばれています。

 

もともとのやり方とは

サニズは旧暦の3月3日に、女性達が海水で手足を清め、健康を祈願する伝統行事です。

サニズの日には、干潮時刻に合わせて浜辺に下り、潮干狩りを楽しむ人で溢れます。

海水で身を清めるのは、「蛇婿入り」という昔ばなしがもとになっているという諸説もあります。

 

まとめ

石垣島 潮干狩り ポイント 石

石垣島は自然豊かな島です。

自然豊かな島だからこそ、時間がゆっくりと流れているように感じ、自然を心行くまで満喫することができます。

石垣島に移住する人が最近多くいますが、以下のメリットを見ると、納得してしまいます。

  • 名蔵湾では潮干狩りを一年中楽しむことができます。
  • 星空保護区に認定されており、星空を楽しむことができます。
  • サニズという女性の伝統行事を見ることができます。
  • 潮干狩りでは、アサリ以外にもアオサやモズクなどが採れます。

手付かずの大自然を有する石垣島は観光都市ランキングでも常に上位の島です。夏は石垣島への旅行の季節としてはベストシーズンですが、サニズなどの行事を見ることができる3月もおすすめです。

ぜひ大自然に癒されたくなったら、石垣島へエスケープしてみてはいかがでしょうか。きっと帰りたくなくなってしまうかもしれませんね。

-潮干狩り

© 2020 yakudats.com-役立つ情報を紹介-