公園 潮干狩り

春には大人気!浦安墓地公園のそばに無料で出来る潮干狩り場があった!

墓地公園というとあまり響きが良くないかもしれませんが、その近くでは、色々な貝がとれる、浦安三番瀬という潮干狩りスポットがあります。

しかもそこは、無料の潮干狩りスポット!

無料だからと言って、全然貝がとれないなんてこともありませんよ。

むしろ、たくさんの種類の貝がとれるのです。

その中でも、最近人気になってきているホンビノス貝もここでは多くとれるので、今回は潮干狩り情報とともにホンビノス貝の下処理についてもご紹介していきます。

 

浦安墓地公園から近い浦安三番瀬潮干狩り場の基本データ

まずは、潮干狩り場の基本データからご紹介します。

浦安 墓地公園 潮干狩り 親子

 

所在地

【所在地】
千葉県浦安市日の出8丁目1

この住所が墓地公園の住所になり、そこから堤防を越え海に入ると浦安三番瀬という潮干狩りスポットとなっています。

墓地公園からみると真横です。

 

駐車場

墓地公園には駐車場がありません。

車を停められるのは、近くにある大江戸温泉浦安万華鏡のコインパーキングです。

料金は1日550円。

駐車場からは徒歩10分ほどで潮干狩りスポットに到着できます。

 

交通アクセス

【バス】
新浦安駅から ベイシティバス11系統「日の出南」行きに乗車 最終停留所で降りる

浦安駅、新浦安駅、舞浜駅から ベイシティバス2、3、23、24系統の「総合公園」行き乗車 最終停留所で降りる 徒歩5分程度

【車】
首都高速湾岸線浦安出口 国道357号を新浦安方面へ5㎞

 

設備

トイレについては下記で詳しく書きますが、トイレだけは設置してあります。

その他の、水道やシャワーなどはありません。

また、自動販売機は1台設置してありますが、自分たちで飲み物を用意していくのがベストです。

無料のスポットですのでこの辺りはしょうがないと言った所でしょうか。

 

とれる貝

この浦安三番瀬では、本当に色々な種類の貝が採れます。

例えば、アサリ、はまぐり、ホンビノス貝、赤貝、マテガイなどです。

どの貝もきちんと処理をすれば、全て食べられるそうです。

 

無料スポットだから気を付ける事

無料だからこそ以下の項目には気を付けましょう。

1人1人の行動により、無料で開放されている潮干狩りスポットが閉まってしまう可能性があることくを忘れないでください。

浦安 墓地公園 潮干狩り 注意

 

ごみ問題

どこでも当たり前のことですが、自分たちで出したごみは自分たちで必ず持ち帰りましょう。

自分たちで出したごみをそのままにしておくと、不法投棄となり罰則があります。

たかがごみとは思わずに、しっかりと対応してください。

 

路上駐車問題

春の、潮干狩りシーズンには取り締まりをしています。

路上駐車をすれば、必ずと言っていいほど切符を切られます。

現在、浦安三番瀬の近くで駐車場と言えば、先ほど紹介した大江戸温泉浦安万華鏡のコインパーキングだけですので、そちらを使用するようにしてください。

ちなみに、大江戸温泉浦安万華鏡を利用すると、その駐車料金を5時間まで無料になります。

潮干狩り帰りに、大江戸温泉浦安万華鏡を利用するのはいかがでしょうか。

 

トイレ問題

トイレは、三番瀬環境観察館で9時~17時で使用可能です。

この、三番瀬環境観察館は新しい施設で、外に水道が設置されているようなのですが、今は、蛇口が外されており、水道は使えないようになっています。

どの時期に使えるようになるのかは今の時点では未定です。

その他のトイレは、総合公園の公衆トイレを使うようにしましょう。

 

↓【お出かけ前に要確認】潮干狩りの持ち物、服装はこちらより↓

 

良くとれるホンビノス貝の下処理方法

浦安三番瀬では、ホンビノス貝が結構な量採れます。

下処理をしっかりとすれば、美味しく食べられる貝ですので、今回はそのやり方をご紹介します。

浦安 墓地公園 潮干狩り ホンビノス

 

ホンビノス貝について

そもそも、ホンビノス貝についてご存じのことはありますか。

はまぐりと見た目は似ていますが、ホンビノス貝は北米に生息していた外来種で、はまぐりは日本固有の在来種です。

2000年位から、東京湾でホンビノス貝が多くみられるようになり、最初は邪魔な外来種という事で食べられることはありませんでした。

しかし、食べてみるとはまぐりに似た味がすること、はまぐりよりも多くとれるという事から、はまぐりよりも安価な値段で売られています。

美味しく食べるには下処理をしなくてはなりません。

 

水洗い

砂抜きの前に、貝同士でゴリゴリと水道水(流水)で洗います。

なぜ、洗うのかというと…

  • 貝の表面についた汚れを落とす
  • 雑菌(腸炎ビブリオ)などを洗い流す

というためです。

 

砂抜き

まずは、砂抜きです。

【砂抜きのやり方】
・海水に浸けて1時間放置

海水は、潮干狩り場に空のペットボトルを持っていき、汲んでくる来るのが手っ取り早いです

ちなみに、スーパーで買ってきたものには砂抜きは必要ありません。

 

塩抜き

そして、あまり聞く事が無い塩抜きです。

【塩抜きのやり方】
・水から揚げて、3時間放置

手順はこれだけです。

なぜ、塩抜きをするのかというと、貝に含んでいる海水(塩分)を排出させるためです。

塩抜きをしていないホンビノス貝を食べると、やはり塩辛いそうです。

ひと手間となりますが、美味しく食べるために、ぜひ塩抜きをやってみて下さい。

 

まとめ

浦安 墓地公園 潮干狩り 運動公園

  • 浦安三番瀬での潮干狩りは無料スポットですが、色々な貝が採れる。
  • ゴミや路上駐車、トイレなど無料スポットならではの問題がありますが、ルールはきちんと守りましょう。
  • 多くとれるホンビノス貝の下処理で一番のポイントは塩抜き

無料という事だけあって、人気の潮干狩りスポットです。

誰もが、いつまでも楽しめるスポットとして使えるようにマナーを守って、潮干狩りをしましょう。

-公園, 潮干狩り

© 2020 yakudats.com-役立つ情報を紹介-