花火

【手持ち花火でハート♡のやり方】写真撮影方法を解説します

SNSでよく見かける、手持ち花火で描いたハートの可愛い写真。

この記事では

♡手持ち花火のハート写真を撮影する方法

♡花火文字を綺麗に撮るためのポイント

について、わかりやすくお伝えしていきます!

 

手持ち花火でハートを作るやり方は?

 手持ち花火 ハート やり方 撮影

手持ち花火でハートを作って撮影するには、主にスマホでアプリを使って撮る方法と、カメラのバルブ撮影機能で撮る方法の、二種類があります。

 

アプリ使用はとってもお手軽!

まずはアプリを使って、スマホで撮影する方法です。

【InstantX】

InstantXは、光の軌跡が撮影できるバルブモードという機能を持ったカメラアプリです。

バルブ撮影は、シャッターを開きっぱなしにすることで、開いている間に写ったものをすべて記録するという撮影法のこと。

手順としては、まず最初にバルブモードを選択してから、次に撮影時間の設定をします。

バルブモードでは、設定した撮影時間内に描いた軌跡がすべて写真に写ることになるので、ハート以外の余計な動きをしないように気を付けなければいけません。

撮影時間は、ハートの場合は目安として5秒程度。

この5秒の間に、一筆書きで何度も重ねるようにハートを描きます。

撮影時間が長いとどうしても手ブレが起きやすくなり、スマホが動いてしまうときれいな軌跡になりませんので、三脚などでスマホを固定して撮影するのがおすすめです。

 

カメラの機能を利用して撮影する

カメラで撮影したい時には、バルブ撮影モードに設定します。

バルブモードがない場合には手動設定(マニュアルモード)でシャッタースピードを変え、シャッターを切る時間を長くして撮影すればOK。

花火の光を取り込みすぎて、花火以外の部分まで明るく写ってしまうのを避けるため、絞り(F値)はできるだけ大きめに、ISO感度の数値はできるだけ小さめに設定しましょう。

他に気をつける点は、スマホのアプリで撮影する方法と同じ。

この場合も手ブレは大敵なので、やっぱり三脚使用がおすすめです。

 

綺麗に撮影するコツは?花火でハートを写そう!

 手持ち花火 ハート やり方 コツ

手持ち花火でうまくハートを撮影するには、押さえておきたいコツがあります。

大切なコツを3つご紹介しますので、撮影の際には是非取り入れてくださいね。

 

手ブレ厳禁・三脚使用は必須!

再三お伝えしたように、シャッターを切る時間の長いバルブ撮影で、くっきりとしたきれいな光の軌跡を描くためには、手ブレ防止対策が必須です。

それにはこんな三脚の使用がベスト。

Bluetoothリモコン付きで、約10メートル離れた所からの遠隔操作ができるので、シャッターを押す瞬間の振動を気にすることもありません。

1人で撮影したい場合にも、助かりますね。

 

事前練習をするとスムーズ!

 手持ち花火 ハート やり方 練習

カメラのアングルや花火を動かすスピードを確認するために、事前練習は欠かせません。

でも、何度も花火を使って練習していると、だんだん煙で周囲が白くなっていってしまい、光そのものが目立たなくなってしまう可能性が!

光の軌跡の撮影は懐中電灯やペンライトでもできますので、リハーサルの時はそういったもので代用して、練習するのがおすすめです。

 

完成度を上げる!花火文字に適した花火を使おう

前項でも触れたように、花火の煙で周囲が白く煙ってしまうと、肝心のハートの光の軌跡が目立たなくなってしまいます。

そのため、完璧な仕上がりの写真を目指すのであれば、煙の少ないタイプの花火を使用してみるのも良い方法かもしれません。

★極太ゴールドスパーク(eはなびやさん)
https://www.hanabiyasan.co.jp/shopdetail/000000000289/ct100/page1/price/

 

【解説動画まとめ】手持ち花火の撮影方法を確認!

 手持ち花火 ハート やり方 解説動画

花火文字を撮影する方法の解説動画がありますので、ご紹介します。

事前にやり方をイメージするのに役立ちますので、参考にしてみてくださいね。

 

アプリ使用のやり方解説動画

InstantXを使用した花火文字のやり方がわかる動画がこちら。

★しゅんダイアリー就活チャンネル
https://youtu.be/ItkhdXn3mMU

コツをつかんできれいな文字が描けるようになっていく様子が記録されているので、見ると真似してみたくなりますよ!

 

カメラでのやり方解説動画

スマホや一眼カメラでの、長時間露光撮影のやり方の解説動画です。

こちらでは花火文字そのものは取り上げられていませんが、長時間露光で撮った写真を見ることができますので、光の軌跡がどんなふうに写るのかがわかって、参考になります。

 

手持ち花火でハート写真のやり方は、意外と簡単♪

 手持ち花火 ハート やり方 まとめ

夏になるとインスタなどでよく見かけるハートの花火文字ですが、スマホのアプリを利用したり、カメラの機能を使ったりすれば、意外と簡単にできることがわかりました。

さらに、ご紹介したいくつかのポイントを押さえて、花火できれいなハートを撮影して、夏の思い出をみんなに自慢しちゃいましょう!


-花火

© 2021 yakudats.com-役立つ情報を紹介-