ひな祭り レシピ

【ひな祭りパーティー】持ち寄りと言われたら!?みんなが喜ぶメニューはコレだ!

ひな祭りパーティーを、持ち寄り形式でやることになったら、どんな料理を持って行きますか?

『女の子のお祭りらしく、みんなが喜ぶ、かわいいお料理が作りたいけれど、時間も無いし、料理は苦手だし、何を作っていいかわからない…』

そんなお悩みに答えるため、この記事では、
① 主食メニュー
② おかずメニュー
③ デザートメニュー
④ 作らないメニュー
について、たっぷりご紹介していきます。

 

ひな祭りパーティーの人気持ち寄りメニュー<主食>

持ち寄りパーティーでは、衛生面についても、気を付けなくてはいけません。

ごちそう感のある生ものを、使わなくても、十分に見栄えのする、主食メニューのご紹介です。

 ひな祭りパーティー 持ち寄り 唐揚げ

簡単パフェな雛ちらし

ひな祭りメニューの定番、ちらし寿司も、持ち寄りパーティーならば、取り分ける必要のない、カップタイプが人気です。

女の子っぽい色合いの雛ちらしは、まるでパフェのようで、子供も喜んでくれそう。

こちらのレシピでは、ショットグラスに入れて、作っていますが、使い捨てのプラスチックカップを使えば、片付けも楽々で、持ち寄りパーティーには、ぴったりです。

 

簡単生ハム手まり寿司

手まり寿司は、ひと口で食べられて、見た目もコロンとかわい
く、ひな祭りパーティーの持ち寄りに、もってこいのメニュー。

こちらの手まり寿司は、丸めた酢飯に、生ハムを巻くだけなので、料理が苦手な方でも、簡単に作れます。

仕上げに、彩りあざやかな、3色の飾りを、トッピングすれば、時短メニューとは思えない、おしゃれな手まり寿司の、出来上がりです。

 

お花のオープンデコいなり寿司

みんなが大好きな、いなり寿司を、ひな祭りらしく、華やかにデコってみては、いかがですか?

このオープンいなり寿司は、「美味しいけれど、ちょっと地味…」と思われそうな、いなり寿司を、トッピングで春っぽく、見た目も楽しめるメニューに、変えてくれます。

お揚げは、もちろん、ご自身で煮てもいいのですが、市販のものを使えば、さらに簡単ですよ。

 

厚焼き玉子のだしバターサンド

厚焼き玉子サンドは、数年前から、全国的にブームになっている、人気のサンドイッチです。

焼き方にコツのいる、厚焼き玉子ですが、こちらのレシピでは、電子レンジで作るので、失敗がありません。

見た目にインパクトのある、玉子サンドも、ひと口大に切り、プチトマトやレタスを添えれば、彩りよく、かわいらしい、ひな祭りのパーティーメニューに、大変身です。

 ひな祭りパーティー 持ち寄り おかず

3色メロンちぎりパン

ホームベーカリーが、おうちにあるのなら、こんな簡単パンは、いかかですか?

3色のひなまつりカラーが、目にもかわいい、ミニサイズのメロンパンです。

前日の夜に、頑張って焼いておけば、当日はパッキングして、持っていくだけなので、おでかけの前に、バタバタせずにすむというのも、パンの良いところですね!

 

ひな祭りパーティーの持ち寄りで喜ばれる<おかず>

ひな祭りパーティーの持ち寄りで、一番イメージしづらいのが、おかず部門かもしれません。

でも実は、冷めても美味しいものや、旬の食材を使ったものなどで、ひな祭りにぴったりなおかずは、いろいろとあるのです。

 ひな祭りパーティー 持ち寄り ポテトサラダ

冷めてもかたくならない唐揚げ

ひな祭りだからといって、特別なお料理でないとダメなんていう、決まりはありません。

むしろ、普段見慣れない感じのお料理が並ぶ中、唐揚げのような、お馴染みのメニューがあると、食わず嫌いの子供がいた時に、助かったりもします。

このレシピだと、冷めても柔らかさが続くそうなので、持ち寄りパーティーには、最適のメニューになりそうですね。

 

エビのぶぶあられ焼き

『ぶぶあられ』は、さまざまな色をつけた、とても小さなあられですが、例えば、お弁当にちょっと振るだけで、一気にカラフルで、手の込んだお弁当に見えるようになると、注目されているアイテムです。

その人気のせいか、最近では、スーパーの他に、100円ショップなどでも、手軽に入手できるようになったという、嬉しい情報も。

こちらのレシピは、焼いたエビに、マヨネーズベースのソースを塗り、ぶぶあられをまぶすだけなのですが、それだけで本当に、ひな祭りっぽく、かわいく見えてしまうから、不思議です。

 

3色肉だんご

お菓子のおだんごのように、かわいい色合いの、肉だんごは、いかがですか?

串に刺してあるので、取り分けやすく、食べやすくて手も汚さないのが、パーティーの時には、何より助かりますね。

野菜嫌いの子供でも、知らぬ間に、ほうれん草やにんじんが、食べられるというのも、おすすめポイントです。

 

菜の花のポテトサラダ(マヨなし)

ひな祭りと言えば、春。

せっかくですから、春の野菜を使った、季節感ばっちりのポテトサラダを、作ってみるのも、良いかもしれません。

旬を感じる食材を使うことで、いつものポテトサラダも、こんなふうに、新鮮になるんですね!

 

鶏ひき肉と彩り野菜のテリーヌ

30分あればできる、電子レンジで作る、お手軽なテリーヌが、こちら。

作り方は、とっても簡単ですが、前菜として出せば、豪華な見た目に、みんながびっくりすること、間違いなしです。

大人のひな祭りパーティーの、持ち寄りおつまみとしても、洒落ているのではないでしょうか?

 

ひな祭りパーティーのかわいい<デザート>

ひな祭りパーティーの持ち寄りデザートと言えば、ケーキが思い浮かびますが、存在感のあるホールケーキは、上手に切り分けるのも、一苦労…。

そこで、こんなふうに、取り分けの心配のない、しかも、かわいくて喜ばれる、デザートの出番です。

 ひな祭りパーティー 持ち寄り デザート

3色ミルクプリン

料理本も出版されている、『たっきーママ』さんの、ミルクプリンのレシピです。

ピンクと白と薄緑の、ミルクプリンは、ひし餅と同じ配色のため、ひな祭りらしさ満点。

きれいに3層に分けて作るには、いちいち固まるのを、待たなくてはいけないので、時間と手間がかかりますが、一気に作れる裏ワザも、紹介されているので、安心してくださいね。

 

ひなあられのパッリーネ

『パッリーネ』とは、イタリア語で、小さなボールのことだそう。

ホワイトチョコとマスカルポーネを、ベースにした生地に、ひなあられをまぶした、和と洋の融合スイーツです。

つまんで気軽に食べられるのと、コロンとしたかわいらしい形で、女の子の小さなお口に、ぴったりのデザートです。

 

いちごのひな大福

こちらはなんと、市販の大福を使った、手間なしいちご大福です。

大福に刺すピックの色を、ピンクと青などにするだけで、なんとなく、お雛様っぽくなるから、あら不思議!

普通に、完成品を持って行くだけでも、喜ばれること間違いなしですが、トッピングするマシュマロに、チョコペンで顔を描く部分は、パーティー会場で、みんなでやることにすれば、また盛り上がりそうですね。

 

ひな祭りパーティー・持ち寄りは、手作りじゃなくてもOK!

時間に余裕がないという方や、料理が苦手で、手料理を用意することに、負担を感じるという方は、無理せずに、買ったものを持ち寄りにすると、伝えてみませんか?

せっかくの、楽しいひな祭りですから、事情や状況に合わせて、楽しい気持ちでできる、持ち寄りの方法を、考えてみるということも、大切かもしれませんよ。

 ひな祭りパーティー 持ち寄り 市販

フレンチソース&バゲット

パーティーは、普段と違った味わいを、楽しむ場でもあります。

★『ラ・カンティーヌ』フレンチソース

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラ カンティーヌ フレンチソース3種セット BOX入り/La Cantine
価格:1944円(税込、送料別) (2021/2/5時点)

楽天で購入

こちらは、マルハニチロが販売する、カジュアルにフレンチを楽しむための、ソースシリーズです。

クラッカーやバゲットと、このフレンチソースを持って行けば、その場でディップして、おしゃれな一品が、すぐにできあがります。

また、容器がとってもかわいいので、中身を食べた後、その場で、欲しい人にプレゼントしてあげても、喜ばれそうです。

 

安納芋トリュフチョコレート

手間のかかるデザートこそ、市販品の出番です。

★安納芋トリュフチョコレート10個入り

種子島産の安納芋だけを使用した、贅沢なスイートポテトを、5種類のチョコレートでコーティングした、お芋のトリュフチョコレートです。

チョコレートコーティングのうち、「苺」「ホワイトチョコ」「抹茶」の3種類の色が、ちょうど、ひな祭りカラーにぴったり。

自宅で、個包装から出して、持ち寄り用の容器に、かわいらしく盛り付けたら、立派なデザートメニューに、なっちゃいます。

 

牛乳甘酒

すこし視点を変えて、飲み物の持ち寄りは、いかがでしょう?

★牛乳あまざけ『百白糀』

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】牛乳あまざけ「百白糀」8本セット<ギフトケース入り>
価格:10000円(税込、送料別) (2021/2/5時点)

楽天で購入

ひな祭りの飲み物といえば、歌にも出てくる、白酒が有名ですが、白酒はアルコールなので、大人限定の飲み物になります。

そこで、代わりに定番となったのが、甘酒ですが、こちらは、その甘酒に、牛乳を加えて作られた、子供が飲んでも美味しく、飲みやすいと評判の、牛乳甘酒です。


しかも栄養価が高い、健康飲料ということなので、
大人にも子供にも、喜ばれるのではないでしょうか?

 

【まとめ】ひな祭りパーティーの持ち寄り問題は、これですっきり解決♪

 ひな祭りパーティー 持ち寄り 問題

ひな祭りパーティーの持ち寄りは、みんながどんなものを持ってきてくれるのか、楽しみである分、自分が持っていくものについても、悩んでしまいがちです。

でも、せっかくの、年に一度のひな祭りパーティー、準備まで楽しまないと、もったいない!

ご紹介したレシピやアイデアが、少しでも、そのお悩み解決の、ヒントになりますように…。

-ひな祭り, レシピ

© 2021 yakudats.com-役立つ情報を紹介-