博物館 子供

福岡で子供と博物館へ出掛けよう!科学の他にも色々学べる博物館が沢山!

ビジネスや観光でも訪れる方が多い福岡。

本州の玄関口ばかりではなく、アジア方面の玄関口ともなっています。

福岡県には、さまざまな施設やスポットがありますが、その1つに「博物館」があるのです。

子供でも楽しめる博物館、福岡市の歴史や伝統工芸についての知識を広められる博物館などもご紹介します。

 

福岡で子供と一緒に行きたい博物館6選

博物館の堅苦しいイメージではなく、子供も楽しめる福岡の博物館は、お出かけや旅行にもピッタリです。

ここでは、一緒に行きたい博物館を6箇所ご紹介していきます。

福岡 子供 博物館 タワー

 

北九州いのちのたび博物館

【名称】
北九州いのちのたび博物館

【住所】
福岡県北九州市八幡東区東田2-4-1

【営業時間】
9時~17時

【定休日】
不定休

【料金】
・大人 500円
・高校生 300円
・中学生以下 200円

【交通アクセス】
・鹿児島本線「スペースワールド駅」より徒歩約5分ほど。

【駐車場】
完備(30分100円)

【公式HP】
http://www.kmnh.jp/

【特徴】
2002年に設立された歴史博物館です。
考古・自然博物館を集約したものとなっています。

考古学というと難しいイメージもありますが、さまざまな昆虫や恐竜・風景の展示を行っているのです。

特に、恐竜をテーマとするエリアには、等身大の全身骨格にも出会えます。

その大きさや迫力に子供もそして大人も楽しむことができます。

小さな子供向けの恐竜パズルや滑り台といった遊具を設置したエリア。

休憩ゾーンもあるので、ゆっくりと楽しむこともしやすい博物館です。

 

福岡市博物館

【名称】
福岡市博物館

【住所】
福岡県福岡市早良区百道浜3-1-1

【営業時間】
9時30分~17時30分

【定休日】
月曜日

【料金】
・大人 200円
・大学生、高校生 150円

【交通アクセス】
・シティループバスで「福岡市博物館防災センター前」すぐ。

【駐車場】
完備(全日無料)

【公式HP】
http://museum.city.fukuoka.jp/

【特徴】
アジアの玄関口である福岡。
それを活かした博物館です。

アジアの人や文化・さまざまな交流が作ってきた歴史を見ることができます。

アジア諸国で収集された遊びや暮らしの道具展示は必見。

見るばかりではなく、触れたり鳴らしたりと、体感的に楽しむことができます。

近代的なおもちゃにはない楽しさを発見することもできるでしょう。

館内には授乳室もありますので、小さな子供でも安心して利用可能です。

 

福岡県青少年科学館

【名称】
福岡県青少年科学館

【住所】
福岡県久留米市東櫛原町1713

【営業時間】
9時30分~16時30分

【定休日】
月曜日

【料金】
・大人 400円
・子供 200円

【交通アクセス】
・西鉄「久留米駅」より徒歩15分ほど。
・西鉄「櫛原駅」より徒歩10分ほど。

【駐車場】
完備(全日無料)

【公式HP】
http://www.science.pref.fukuoka.jp/

【特徴】
宇宙や科学について学ぶことができる博物館です。

さまざまなイベント・体験教室も開催されていますので、子供も楽しく学ぶことができます。

注目したいのは「コスモシアター」です。

光学式のプラネタリウムで、デジタル映像で空を楽しめる臨場感じゅうぶんの星空を再現。

子供も大人も、空の世界を堪能できるでしょう。

授乳室やおむつ交換台もありますから、小さな子供連れでも安心して足を運べる博物館です。

 

九州国立博物館

【名称】
九州国立博物館

【住所】
福岡県太宰府市石坂4丁目7-2

【営業時間】
9時30分~17時

【定休日】
月曜日

【料金】
・大人 700円
・大学生 350円

【交通アクセス】
・西鉄太宰府線「太宰府駅」より徒歩10分ほど。

【駐車場】
完備(1回500円)
【公式HP】
https://www.kyuhaku.jp/

【特徴】
さまざまな国の文化に触れることができる博物館です。

体験型の展示室「あじつぱ」は、五感を使って楽しむことができます。

屋台の風景・生活用品やおもちゃを展示。

見て・触って楽しめるので、子供の五感に良い刺激を与えてくれることでしょう。

学芸員の話を聞くことができる「ミュージアムトーク」は子供の参加も可能。

レプリカに触れたり、プロジェクターを見ながらわかりやすく、その分かについて触れられます。

子供の興味を引き出し、新たな知識へとつながるかもしれません。

 

九州鉄道記念館

【名称】
九州鉄道記念館

【住所】
福岡県北九州市門司区清滝2-3-29

【営業時間】
9時~17時

【定休日】
第2水曜日、木曜日

【料金】
・大人 300円
・子供 150円

【交通アクセス】
・JR「門司港駅」より徒歩3分ほど。

【駐車場】
無し。
近隣駐車場は以下の通りです。

・海峡ドラマシップ駐車場
・問司港レトロ駐車場
など。

【公式HP】
http://www.k-rhm.jp/

【特徴】
九州の鉄道や歴史を見ることができる博物館です。

明治時代の電車の再現や、模型のパノラマ展示は大人でも見入ってしまうほどでしょう。

子供が喜ぶのはやはり「車両展示」でしょう。

過去、実際に走っていた電車が展示されています。

機関車から特急列車まで並んでいますので、写真に収めて良い思い出にするのもオススメ。

ミニ鉄道公園が近くにあり、ミニ列車の乗車も可能。

わいわいと楽しめる博物館でもあります。

 

北九州市漫画ミュージアム

【名称】
北九州市漫画ミュージアム

【住所】
福岡県北九州市小倉北区浅野2丁目14-5あるあるCity5階・6階

【営業時間】
11時~19時

【定休日】
火曜日

【料金】
・大人 400円
・中学生、高校生 200円
・小学生 100円

【交通アクセス】
・JR「小倉駅」より徒歩2分ほど。

【駐車場】
無し。
近隣駐車場は以下の通りです。

・ポステ駐車場
・九州ステーションホテル小倉駐車場
など。

【公式HP】
http://www.ktqmm.jp/

【特徴】
駅ビル直結で、ベビーカーやバギーでも訪れやすい博物館です。

あの「銀河鉄道999」の作者である松本零士氏が名誉館長を務めています。

漫画の楽しさ・魅力を知ることができるでしょう。

キャラクターとの記念撮影もできて思い出の1枚を写真に収めることも可能。

子供は楽しく、大人は幼いころの夢をかなえられるような、漫画をたくさん読んで過ごすこともできるのです。

漫画が好きな方はもちろんですが、そうでない方でも思わず好きになってしまうような博物館となっています。

小学校3年生以上の子供であれば、漫画スクールに参加をするのもオススメ。

漫画によって、創造する力・表現する力・作る楽しさを学ぶことができます。

 

福岡市について知ることが出来る博物館3選

福岡について学ぶことができる博物館は、この土地だからこそともいえるでしょう。

より深く福岡を知ることでさらなる魅力発見にもつながります。

そんな博物館をここでは3箇所ピックアップしましたので、参考にしてみてください。

福岡 子供 博物館 外観

 

博多町屋ふるさと館

【名称】
博多町家ふるさと館

【住所】
福岡県福岡市博多区冷泉町6-10

【営業時間】
10時~18時

【定休日】
12月29日~31日

【料金】
・大人(高校生以上) 200円

【交通アクセス】
・福岡市営地下鉄「祇園駅」より徒歩5分ほど。

【駐車場】
無し。
近隣駐車場は以下の通りです。

・NPD博多祇園パーキング
・西鉄イン福岡駐車場
など。

【公式HP】
http://www.hakatamachiya.com/

【特徴】
明治時代から大正時代における福岡県博多市の暮らしや文化に触れられます。

博多の歴史を年表でわかりやすく展示がされていたり、貿易港として博多についての展示もあるのです。

祭り文化やその当時の街の風景、博多弁など「生活」に密着した博多についても知ることができます。

「山笠映像シアター」は、映像を使って博多の文化や歴史を紹介。

大人も子供も分かりやすく歴史文化に触れられるでしょう。

ワクワクするような伝統工芸品の実演もあります。

駅からのアクセスも良く、ベビーカーでも回りやすい施設です。

 

はかた伝統工芸館

【名称】
はかた伝統工芸館

【住所】
福岡県福岡市博多区上川端町6-1

【営業時間】
10時~18時

【定休日】
水曜日

【料金】
無料

【交通アクセス】
・福岡市営地下鉄「祇園駅」より徒歩5分ほど。

【駐車場】
無し。
近隣駐車場は以下の通りです。

・トラストパーク櫛田神社前
・ライオンパーク山笠通り
など。

【公式HP】
http://hakata-dentou-kougeikan.jp/

【特徴】
「博多織」「博多人形」といった伝統工芸品を展示紹介。

さらには、職人技を身近に体験できるスポットでもあります。

企画展示室では、時期に応じた展示会や講習会も開催。

体験できるワークショップも催されますので、博多の伝統工芸品を自身の手で触れることが可能です。

子供を対象に開催される企画・親子参加型の企画などもあります。

常設展示では、歴史的評価が高いものから現代にマッチしたものまで展示。

細かな職人技と歴史に触れられます。

柄や色合いなどについてであれば親子で話をすることもできるでしょう。

無料で入ることができますので、気軽に足を運べるのも魅力的です。

 

博多歴史館

【名称】
博多歴史館

【住所】
福岡県福岡市博多区上川端町1-1

【営業時間】
10時~17時

【定休日】
月曜日

【料金】
・大人 300円
・大学生、高校生 200円
・中学生、小学生 150円

【交通アクセス】
・西鉄バス「キャナルシティ博多前」より徒歩3分ほど。

【駐車場】
完備(30分100円)

【公式HP】
https://yokanavi.com/spot/26813/

【特徴】
博多では「おくしださん」と昔から親しまれている櫛田神社の境内にある歴史館です。

全国的に有名な「博多祇園山笠」を代表とする、地域の文化や歴史を紹介。

刀剣から朱印状など、歴史的に貴重で価値のあるものを目の前にすることができます。

山笠の復元展示は圧巻の仕上がりです。

大人も子供も見入ってしまうほどのすばらしさとなっています。

境内ですから、櫛田の長寿シンボル「ぎんなんの木」や干支恵方円盤など周辺の見どころもたくさん。

歴史に触れながらのお散歩もオススメです。

 

まとめ

福岡 子供 博物館 男の子

  • 子供も一緒に楽しめる福岡の博物館をチェック
  • 地域に密着した伝統工芸に触れられる博物館は魅力が沢山ある

観光スポットもたくさんある福岡。

遊びながら学ぶことができる博物館も、旅行やお出かけプランの1つにしてみてはいかがでしょうか。

家族全員で楽しめる博物館も多いので、ぜひとも足を運んでみてください。

子供の知育にもなりますし、新たな発見や刺激のきっかけにもなるでしょう。


-博物館, 子供

© 2021 yakudats.com-役立つ情報を紹介-