レシピ

ピクニックジュース♪昔から愛されている森永ジュースの魅力とは?長い歴史と共に辿ってみよう!

長い歴史を持つ森永のピクニックジュースは誰もが小さいころに飲んだ覚えのあるものではないでしょうか。

今回は、そんなピクニックジュースについて発売当初の特徴と、その後の歴史について、まとめていこうともいます。

また、ピクニックジュースを使ってできる簡単な料理もご紹介していこうともいます。

 

【ピクニックジュースの昔】森永乳業・発売当初の特徴を調べてみました

森永乳業が1981年(昭和56年)に発売したパック入りの乳飲料が、ピクニックジュースです。

そんなピクニックジュースの発売当初の特徴などについて、ご紹介していこうと思います。

 

パッケージが他商品に比べて華やか

1981年発売当時、パック型のジュースでこれだけカラフルで、可愛いパッケージはとても斬新でした。

他のパック飲料と比べてもダントツで目立っていたそうですよ。

 

4種類のフレーバーでスタート

発売当初のフレーバーは

・ヨーグルト味

・ストロベリー味

・ラクトコーヒー味

・フルーツ味

の4種類でスタートしました。

その後、たくさんのフレーバーが出ることになりますが、今でもこの4種類は販売されていて、ピクニックジュースの定番商品となっています。

 

CMは外国人を起用しおしゃれな物だった

「僕たち飲むなら ピクニック~♪」がピクニックジュースのキャッチフレーズでした。

ピクニックジュースのCMは、昭和の時代にはよく見かけた外国人を起用したものです。

外国人が、屋外や海岸で楽しそうにしているシーンが多く、外来風のおしゃれ感が若い人たちの心を掴み、ピクニックジュースは大ヒットしたと言えます。

 

ピクニックジュースの歴史を辿ってみよう

それでは、ピクニックジュースの発売当時からの歴史を辿っていきましょう。

今まで知らなかったフレーバーも登場しているかもしれませんよ。

また、容器にも変化が出ているので、そのあたりも説明を入れていこうと思います。

 

発売は1981年

上記で書いた通り、1981年にピクニックジュースは販売されました。

パッケージのカラーは可愛らしく、虹をモチーフにした模様が可愛らしさを演出しています。

 

1980年代の歴史

それでは、その後の発売の記録などをまとめていきます。

《1982年》
「ピクニック スポーツドリンク」発売されています。

牛乳から作った乳清が主成分のスポーツドリンクです。

 

《1984年》
「パンチ」と「ザ・コーヒー」が発売されています。

パンチは南国のフルーツを贅沢に使ったもので、パッケージ違いで、3種類あったようです。

ザ・コーヒーは本格的コーヒー風味が楽しめるものです。

 

1990年代の歴史

《1993年》
「ピクニック カフェ・オ・レ」が発売開始されます。

 

《1995年》
パッケージデザインと風味がリニューアルされました。

カラーは鮮やかなものですが、虹のモチーフがリニューアルされています。

また、スリムタイプも一緒に販売開始されました。

 

《1997年》
全種類のピクニックの風味をリニューアルしました。

また、パッケージデザインが大きく変わりました。

 

《1998年》
新しく、「抹茶・オ・レ」と「キリマンジャロブレンド」が発売されました。

パッケージデザインが変わり、虹のモチーフが復活しました。

 

《1999年》
1998年に出た「キリマンジャロブレンド」の姉妹品「キリマンジャカフェ・オ・レ」が発売されました。

 

2000年代の歴史

《2000年》
パッケージデザインが変わり、初のメタリックデザインが採用されました。

 

《2003年》
パックの形状がリニューアルし、持ちやすいプリズマパックが採用されました。

プリズマパックとは、胴部分八角形、上面と下面が四角形の紙容器です。

今まで使われていた容器よりも中身の液体が飛び出しにくい構造となっています。

 

《2005年》
パッケージデザインが変わりました。

 

《2009年》
新しいフレーバーとして、「ピクニックバナナ・オ・レ」が発売されました。

 

 

2010年代~2020年代の歴史

《2010年》
この年は新しいフレーバー2種類「マンゴー」と「キャラメル」が発売されました。

パッケージデザインもリニューアルしています。

 

《2011年》
大人のピクニックシリーズ(カフェモカ、エスプレッソ、キャラメルマキアート)が発売されています。

また、「メロン」と「プリン」も新しいフレーバーとして発売されました。

 

《2012年》
ピクニックジュースの全商品のパッケージがリニューアルしています。

 

《2020年》
2009年に発売された「バナナ・オレ」が再発売されました。

※2021年1月現在

 

こうしてみると、パッケージは度々リニューアルしています。

何度リニューアルしても、カラフルで可愛らしい雰囲気を無くさないところが、さすがピクニックジュースだと思います。

 

【番外編】ピクニックジュースを使った料理を作ってみよう♪簡単レシピ付き

森永乳業では、ピクニックジュースを使った料理を紹介しています。

その中でも作りやすいおやつ系のものと、おかず系のものを2種類ずつご紹介します。

 

カフェオレパンケーキ

牛乳の代わりにピクニックジュースのカフェ・オ・レを使って、コーヒー風味のパンケーキを作ります。

 

《材料》
・ピクニックカフェ・オ・レ:100ml
・ホットケーキミックス:200g
・卵:1個
・はちみつ:お好み
・バナナ:お好み
・ホイップクリーム:お好み
・ココアパウダー:お好み

《作り方》
① ホットケーキミックス、卵、ピクニックを混ぜ合わせる
② フライパンを弱火で熱する
③ タネを流し込んで、弱火のままじっくり焼く
④ 焼きあがったらお好みのもので、飾り付けて、できあがり

 

フローズン ストロベリーミルク

ピクニックジュースは凍らせたものと、冷やしたものの両方を使うことで、味を薄めずにフローズン状のデザートを作ることができます。

 

《材料》
・ピクニックストロベリー(凍らせたもの):1パック分
・ピクニックストロベリー:50ml
・イチゴ:5個
・バニラアイス:1パック
・ミント:お好みで

《作り方》
① 凍らせたピクニックと凍っていないピクニック、イチゴをミキサーにかける
② 器に注ぎ、バニラアイスを乗せる
③ ミントを飾り付けて、できあがり

 

コーヒー風味のスクランブルエッグ

少量のピクニックジュースのコーヒー味を使うことで、ちょっと変わったスクランブルエッグを作ることができます。

どんな味がするのか楽しみにしながら、作ってみてください。

《材料》
・卵:3個
・★生クリーム:大さじ2
・★ピクニックコーヒー:大さじ4
・★ウスターソース:小さじ1
・塩、コショウ:適量
・バター:10g

《作り方》
① ボウルに卵をとく
② ①に★を加えて、塩・こしょうで味を調える
③ フライパンにバターを熱し、卵液を流し込む
④ 半熟の状態まで火が通ったら、お皿に盛り付け
⑤ お好みでバゲットなどを準備したら、できあがり

 

ポークステーキ・ヨーグルトソース

ちょっとおしゃれなヨーグルトソースは材料を混ぜるだけで出来上がり、白味噌がアクセントとなっています。

 

《材料》
・豚ロース肉:2枚
・にんにく:1片
・塩・黒コショウ:適量

《ソースの材料》
・ピクニックヨーグルト味:大さじ2
・白味噌:大さじ1
・醤油:1~2滴
・マヨネーズ:大さじ1

《作り方》
① 薄めにした味をつける
② お肉をオリーブオイルと潰したにんにくでソテーする
③ ソースの材料を混ぜておく
④ ②をお皿に盛り付け、ソースをかける
⑤ お好みの野菜を添えて、できあがり

 

まとめ

・ピクニックジュース発売時は、カラフルな見た目とおしゃれなCMで注目を浴びました。

・ピクニックジュースの歴史を見てみると、パッケージの変化が楽しく見られます。

・ピクニックジュースを使ったお料理のレシピは簡単な物ばかりなので、挑戦してみてください。

多くの人に愛されるピクニックジュースは発売当初から、定番フレーバーは変わらず販売されています。

名前の通りピクニックに行くときは、ピクニックジュースを持って遊びに出かけてみてはいかがでしょうか?


-レシピ

© 2021 yakudats.com-役立つ情報を紹介-