ピクニック

ピクニックシートにはレースを取り入れてみよう!簡単におしゃピクを演出できるシートとは?

皆さん、「おしゃピク」という言葉、聞いたことはありますか?

「おしゃピク」とは、おしゃれなピクニックの略で、可愛いお弁当をピクニックシートなどで演出し、写真を撮ってインスタにアップするというのが流行っているそうです。

今回は、そんなおしゃピクに必須のレースのピクニックシートについて、お話をしていこうと思います。

また、レジャーシートだけでなくおしゃピクに必要な雑貨も、一緒にご紹介していきます。

 

ピクニックシートをレースで可愛らしく♪おすすめ商品をご紹介

まずは、可愛らしいピクニックシートをご紹介します。

このレジャーシートの共通点は、レースが使われている点です。

それぞれに可愛らしくレースを使っているので、おしゃピクをする際に使ってみてください。

 

総レースのPicnicシート

https://princess828.thebase.in/items/28488698

セレクトショップLumignonのレジャーシートです。

総レースのシートになりますので、超写真映えします。

総レースで下が透けてしまうので、実際に使う時には、もう一枚可愛い布などを用意して、2枚重ねで使うとよいでしょう。

合わせる布を変えるだけで、印象が変わることもおすすめポイントです。

 

Maison de FLEUR(メゾンドフルール)のレースレジャーシート

https://wear.jp/item/39337537/

こちらも総レースのレジャーシートです。

シートの端はスカラップカットになっていて、更に可愛さを演出しています。

サイズ感も、ピクニックにぴったりな大きさです。

また、専用の可愛らしい巾着がついているので、持ち運びにも便利ですよ。

 

ピクニックシートを布にするだけで断然おしゃれ!今どきのシート事情

レジャーシートと言えば、青いシートを思い浮かべる方も多いかと思いますが、おしゃピクではNGです。

ここでは、おしゃピクに必要なレジャーシートについて説明していこうと思います。

 

おしゃピクをするにはピクニックシートが重要

おしゃピクを考えているのなら、ピクニックシートは布製のものを準備しましょう。

専用のレジャーシートも、上記で紹介した通り販売されていますが、手軽に購入するのがちょっと難しいですよね。

そんな時は、手芸屋さんでお好みの布地を購入してくると良いですよ。

自分の撮りたい写真のコンセプトに合った柄を選べば、写真映えもばっちりです。

 

布のピクニックシートを使うときの一工夫

布をレジャーシートに使うのには、少し工夫が必要です。

布だけでは防水性などが全くないので、広場の芝生が少し濡れていたという時には、布だけでは頼りないですよね。

そんな時は、防水性のあるシートや簡単にゴミ袋などを敷けば、問題は解決されると思います。

また、寒さ対策として、キャンプで使うようなアルミシートなども使えると思います。

 

100均の商品もおしゃピクのシートに使える

レジャーシート用の布をシンプルなものにしたときには、テーブルクロスなどで、色々なテイストを楽しむことができますよ。

しかも、テーブルクロスやランチョンマットなどは、100均でも豊富に販売されているので、使わない手はないですよね。

100均のテーブルクロスとレースを組み合わせれば、おしゃピク上級者になれる事間違いないですよ。

 

【番外編】ピクニックシートだけじゃない!おしゃピクに必要な持ち物とは

それでは、番外編として、ピクニックシート以外にもおしゃピクに必要な持ち物をご紹介します。

 

写真映え間違いなしのピクニック用のカゴバッグ

おしゃピクに必要な物と言えば、カゴバッグです。

ナチュラルな雰囲気にぴったりと合いますよね。

少しお高いイメージのあるカゴバッグは、大きさにもよりますが、実は2000円~3000円台で購入することができるんですよ。

おしゃピク初心者の方でも簡単に取り入れらえるグッズの1つなので、ぜひ購入を考えてみてはいかがでしょうか。

参考までに1つ丸い形の可愛いピクニックカゴバックのリンクを載せておきます。

https://item.rakuten.co.jp/mercadomercado/qn68702/

 

料理の見栄えが変わる木製のカッティングボード

木製のカッティングボードは、サンドイッチやパンとの相性がとってもいいグッズです。

まな板としても使えますが、お皿代わりとしても使うことができます。

青空の下でのカッティングボードに乗ったお料理は、超写真映えしますよ。

小さなものであれば、100均や3COINSなどでも手に入れる事が出来るので、ぜひゲットしてみてほしいアイテムです。

楽天で購入できるカッティングボードのリンクを貼っておきますので、ぜひ参考にしてみてください。

https://item.rakuten.co.jp/webbymono/50276135/?l2-id=pdt_sl_item_iname_2#10354482

 

カトラリーはクラフト素材のものをチョイス

カトラリーもこだわってみませんが?

色々なものをナチュラルな雰囲気でまとめてきたのであれば、カトラリーもクラフト素材のもので統一感を出すのが良いと思います。

ピクニックに行く人の分を、スプーンとフォークを麻ひもなのでまとめておくと、使いやすいですし、こちらも写真映えしますよ。

ここでは、竹製のカトラリーを紹介しておきます。

すごく軽量なのがポイントです。

https://www.tentoten-market.jp/products/detail/01-110112-00337-01-05-00-00-03

 

まとめ

・レースのピクニックシートは、何か可愛らしい布と一緒に使うと長く使えると思います。

・おしゃピクに必須の布のレジャーシートは、防水性・防寒性を重視したアルミマットなどと併用すると、気軽に使うことができます。

・おしゃピクを目指しているのであれば、必要最低限カゴバックは揃えてほしいかなと思います。

レースのピクニックシートはおしゃピクに欠かせないアイテムです。

どうしても手に入らないという時には、お気に入りの布の上にレースのテーブルクロスを引くと、ナチュラルな雰囲気を出すことができますよ。

暖かくなってきたら、おしゃピクするのはいかがでしょうか?


-ピクニック

© 2021 yakudats.com-役立つ情報を紹介-