ピクニック ブログ

ピクニックバスケットの作り方を徹底解説!手作りのピクニックバスケット♪

ピクニックやお買い物、インテリアとしても使える可愛いピクニックバスケット。

今回はエコロジーな素材、エコクラフトを使ってピクニックバスケットを手作りする方法をご紹介します。

まずはエコクラフトと、ピクニックバスケットを作るために使う道具の説明。

そして次に、ピクニックバスケットの作り方を投稿しているYouTubeやブログをピックアップしてご紹介します。

 

【ピクニックバスケットの作り方・準備編】世界に一つだけのエコクラフトのバスケットを作ろう!

ここではピクニックバスケットを作る前に、確認すべきこと。

そして、ピクニックバスケット作成に必要な道具を説明します。

 

ピクニックバスケットを作る時はエコクラフトを準備しよう

ピクニックバスケットを作る時、まず用意するのがエコクラフト。

こちらは、パルプから作られる白色、クラフト古紙から作られる茶色の2種類が基本です。

そしてパルプの白色を色々な色に染めたのが、カラーのエコクラフトとして、使われています。
このエコクラフト、手芸屋さんで購入することが可能です。

ただ大量に購入する場合などはネット通販で購入するとよいでしょう。

中でも、手芸店として有名な【ハマナカ】や、エコクラフトの老舗メーカーが運営する【PapiesShop】、手芸用エコクラフトの専門店【兎屋】で購入するのがおススメです。

こちらは種類も豊富で、色々な柄も売られているので、お気に入りのエコクラフトを見つけてみましょう。

【ハマナカ】http://hamanaka.jp/

【PapiesShop】http://www.papies.jp/

【兎屋】http://usagipan.shop16.makeshop.jp/

 

ピクニックバスケットを作る時に必要な道具は

お気に入りのエコクラフトを見つけたら、次にピクニックバスケットを作る時に、必要な道具を揃えましょう。

まずは最低限持っておきたいのが、6つ。

・物差し
・木工用ボンド
・ハサミ
・洗濯バサミ
・セロハンテープ
・方眼紙

どれも比較的用意しやすいアイテムですね!

方眼紙はもしなければ、インターネットでダウンロードの上、印刷して使うことも可能です。

次に、あると便利な道具は次の4つになります。

・ウェットティッシュ
・ppバンド
・ボンドをつけるヘラ
・艶出しスプレー

艶出しスプレーは、仕上げに使う、透明の水性アクリルニスです。

手芸店でも購入可能ですが、ネットでも1,000円前後で購入することできます。

スプレータイプではない商品もあるので、購入する際は間違えないようにしましょう。

 

ピクニックバスケットの作り方・YouTube&ブログまとめ

ここではピクニックバスケットの作り方を説明している、YouTubeとブログをご紹介します。

どれも、初心者は勿論ですが、経験がある人も参考にしやすい内容となっています。

 

簡単に作れるクラフトテープかごバッグ

【YouTube】
「 お弁当入れにぴったり!クラフトテープでカゴバックの作り方」
https://www.youtube.com/watch?v=5xiKYZOUIJk

こちらで紹介するのは、YouTubeで可愛いカゴバックを作るCraftAmairoさんの動画です。
バックのサイズは、縦14㎝・横26㎝・奥行13㎝。

大きすぎず、デザインもシンプルなので、初めてのバックを作る人でも、作りやすいのが嬉しいですね。

動画自体は全部で15分ほど。

1からわかりやすく説明してくれているので、失敗しにくく初心者にお勧めです。

 

丁寧な解説のマルシェかご

【YouTube】
「マルシェカゴの作り方1~3」
https://www.youtube.com/watch?v=mckE0FNGykA&sns=em

【ブログ】https://www.ouchikago.com/

こちらではピクニックにピッタリの可愛いマルシェカゴの作り方を紹介しています。

動画は3編に分かれているので、段階ごとに作り方を見ることが出来ます。

まず1つ目は、経験があっても難しく感じる、カゴバックの底の部分。

そして2つ目に土台の部分の作成。

最後は、土台を編み込んだ後の仕上げを説明しています。

3編というと、少し長く感じますが、動画は5分前後。

その中で、大切な部分をキチンと伝えてくれるので、時間がない人でも安心。

またこの動画以外にも、投稿者chikaさんのブログでは、エコクラフトの色々な編み方を説明しています。

とても分かりやすい説明で、初心者から経験者まで楽しめる内容なっているので、是非ご参考にしてみて下さい。

 

基礎から応用まで学べるクラフトバッグの作り方

【ブログ】
「クラフト工房Mの部屋」
http://craftkoubou-m.com/index.html

こちらのMさんのブログは、色々な種類や大きさのクラフトバック作成を、丁寧な解説とともに学ぶことが出来ます。

クラフトバック作成で、どのような形にしようかイメージしにくい人にピッタリ。

現在は全部で、27個ものクラフトバックの作成方法を紹介しています。

自分好みのデザインを見つけて挑戦してみましょう。

勿論準備すべき道具や、道具が購入できるお店のリンクまで張ってあるので、初めてでも安心!

クラフトペーパーの寸法も細かく表示しているので、迷うことなく作成できます。

 

可愛くて本格的! DIYピクニックバスケット

【ブログ】
「DIYピクニックバスケットの製作」https://woodrich.naturum.ne.jp/c20193622.html

こちらのwoodrichさんのブログで紹介しているピクニックバスケットは、本格的なピクニックバスケットを作りたい人におすすめ。

表面はエコクラフトで、中身は木の作りです。

そのため先ほどご紹介した、ピクニックバスケットを作る道具以外にも、天板や板など材料は必要になってきます。

ただエコクラフトだけで作るよりも、長持ちするので、一回作れば重宝出来ること間違いなし!

ここまで本格的なのは自信がないという人でも、アイデアを参考にして、世界に一つだけのピクニックバスケットを作ってみて下さい。

 

まとめ

エコクラフトを使ったピクニックバスケットも、沢山の作り方があることがわかりましたね。

晴れた日は、自分で作ったピクニックバスケットをもって、ピクニックを楽しみましょう!


-ピクニック, ブログ

© 2021 yakudats.com-役立つ情報を紹介-