プラネタリウム

名古屋市科学館のプラネタリウムを見たい!並ぶ場所が季節によっては過酷?

名古屋市科学館の1番の見どころは、世界最大級のプラネタリウムですよね。

ですが、プラネタリウムの見るためのチケットは、ほんの少しの個人予約を除いて、ほぼ当日の朝に販売されるものを購入するしかありません。

その購入のために、並ぶ場所は季節によって過酷な場所でもあるんです。

しかも、プラネタリウムのハイシーズンともなれば、2000人くらい並んでいたという口コミもあります。

今回は、プラネタリウムを見るためのチケットの購入と、名古屋市科学館の混雑状況について調べてみたので、ご紹介します。

 

名古屋市科学館でプラネタリウムの見るために並ぶ場所

まずは、名古屋市科学館でプラネタリウムを見るため、必要なことをご紹介していこうと思います。

これを知っておけば、チケット購入に困らないですよ。

名古屋市 科学館 プラネタリウム 並ぶ場所 行列

 

9時30分よりチケットが販売開始

名古屋市科学館のプラネタリウムのチケットは、当日の上映分を全て9時30分より販売されます。

という事は、例え午後の遅い時間の上映でも9時30分から販売されるのです。

また、チケット販売時に迷ったりしないように、自分が購入したいチケットはあらかじめきちんと決めておきましょう。

そのために、名古屋市科学館のHPはきちんとチェックしておきましょうね。

【名古屋市科学館HP】
http://www.ncsm.city.nagoya.jp/

 

並ぶ場所は科学館エントランスの南側

そして、肝心の並ぶ場所ですが、名古屋市科学館のエントランスの南側は屋根もなく、ふきっさらしで、日当たりのいい場所になっています。

春や秋などは、そのままの恰好で並ぶことが出来ますが…

夏は、熱中症の危険性もあるので、暑さ対策をばっちりして並びましょう。

冬は、寒さ対策をして並びましょう。

日当たりが良いとはいえ、風が吹いてしまったら、とても寒く感じるものです。

対策はしないに越したことはないので、準備を整えてチケット購入に並びましょう。

 

名古屋市科学館の混雑状況

続いては、実際にどれくらい混雑しているのかをまとめていきます。

区分を普段の平日・土日祝と、子供のお休みシーズン、世間的にも混んでいるだろうシーズンに分けてみました。

名古屋市 科学館 プラネタリウム 並ぶ グラフ

 

普段の平日

普段の平日でも、プラネタリウムのチケットを求めて行列は出来ているそうです。

9時30分のチケット販売開始の30分前に行って、すでに前に150人ほど並んでいるそうです。

それでも、前に150人でしたら、プラネタリウムの席数を考えると余裕で、希望の回のチケットがゲットできます。

 

普段の土日祝

普段の土日祝では午前中でプラネタリウムのすべての回のチケットが売り切れる場合があるそうです。

また、土日祝は子供たちに加え、デートで訪れるカップルも来ているので、混雑しています。

 

夏休みシーズン

夏休みに1番手こずる宿題として、「自由研究」がありますよね。

この自由研究のテーマを探しに来る親子連れで、混雑しています。

プラネタリウムを自由研究のテーマにするのも良いですよね。

 

冬休みシーズン

年末年始のお休みを挟むこともあり、さほど混雑は見られないようです。

また、冬休みが終わってから、春休みにあるまでの期間は、いわゆる閑散期となり、穴場の季節となります。

もし、時間の融通が利く様なら、この季節に行くのもおススメです。

 

春休みシーズン

家族連れが多い時期です。

両親のお休みが、春休みに入りたての時期に比較的取りやすいので、その時期はとても混雑していると思って良いと思います。

 

ゴールデンウイーク

名古屋市科学館の1番混んでいる時期はこの時期のようです。

なぜ、そこまで増えるのかというと、GWにしかやらない特別な企画やイベントをやっているので、それを目当てに来る来場者が増えるというわけです。

 

クリスマス

クリスマスシーズンはカップルでの来場がとても多いシーズンです。

もちろんカップルの目当ては、ロマンチックなプラネタリウム。

残念ながら、カップルシートはありませんが、一緒に見たステキな思い出は残りますよね。

 

プラネタリウムの個人予約

最後は、プラネタリウムの個人予約についてです。

わずかな数の予約数なのですが、もし当たれば、行列に並ぶことなくプラネタリウムのチケットを手に入れることが出来ます。

詳細を調べてみましたので、まとめておきます。

名古屋市 科学館 プラネタリウム 並ぶ スマホ

 

1回の上映の定員・料金

【定員】

  • 当選の上限は、10組までです。

1組は5人までなので、最大50人の人が、個人予約で見ることが出来るという事です。

【観覧料】

  • 一般:800円
  • 高校・大学生(要学生証):500円
  • 中学生以下:無料

 

名古屋市科学館のHPに予約専用サイトへのリンクあり

個人予約は、名古屋市科学館のHPにリンクがあります。

ここにも、リンクを貼っておきますので、参考にしてみて下さい。

 

もし当たっていればラッキーと思いながら予約すべし

当選の確率はとても、低いそうです。

やはり、並ばずにプラネタリウムのチケットを取れるのは魅力的ですよね。

ですが、外れてもプラネタリウムが絶対に見られないという事ではありません。

チケットを並んで購入すれば、良いだけですからね。

ここで注意点です。

沢山の人にプラネタリウムを見てもらうためにも、予約は1週間に2回までとします。

これを守って予約に挑戦してみて下さい。

 

まとめ

名古屋市 科学館 プラネタリウム 並ぶ 外観

  • 名古屋市科学館のプラネタリウムのチケットは、9時30分からすべての上映回のチケットを購入することが出来る
  • 1年で最も混んでいるのはGWシーズン
  • 穴場は1~2月の閑散期と呼ばれる時期
  • 個人予約もありますが、あまり期待しすぎないのが良いでしょう

名古屋市科学館のプラネタリウムのチケット購入のためには並ぶことが必須となりそうです。

並ぶ場所も、屋根なし、吹きっさらし、日当たり良しの時期によって様々な対策が必要な場所です。

寒さ・暑さ対策をしっかり行って並ぶようにしてください。


名古屋市科学館プラネタリウムの基本情報はこちらより!

-プラネタリウム

© 2020 yakudats.com-役立つ情報を紹介-