水遊び

立川・昭和記念公園の「水あそび広場」|幼児でも無料で水遊びができる!!オムツは平気??

昭和記念公園「水あそび広場」のおすすめの水遊びをご紹介

夏といえば、水遊び!

今回は、外での水遊びが、はじめての幼児におススメのエリアを紹介します。

いつもとは違う場所での水遊びに、子供たちは大はしゃぎ!

暑い夏にピッタリの、特別な家族の思い出になるでしょう。

公園 水遊び 昭和記念公園

 

昭和記念公園の基本情報

昭和記念公園は、入園に大人(15歳以上)410円、小学生以上の子どもは80円かかります。

小学生未満の子供は、入園料は無料です。ちなみに、65歳以上は210円かかります。

駐車料金は別途かかりますが、無料入園日もありますので、詳しくはHPをご確認ください。

https://www.showakinen-koen.jp/guide/price/
https://www.showakinen-koen.jp/guide/schedule/
https://www.showakinen-koen.jp/guide/facility-usage-charge/

駅から近く、アクセス抜群です。

JR青梅線西立川の駅より西立川口まで徒歩2分。多摩モノレール立川北駅よりあけぼの口まで徒歩8分かかります。

元は米軍の飛行場だったため、広大な公園の水遊び場はスケールも大きく、プールの種類も豊富。

 

敷地面積は全部で、なんと東京ドーム約39個分!

水遊び以外にも、1日中遊ぶことができます。

特別期間中は園内の無料巡回バスがあるので、幼児連れの移動に、とても便利。

さらに!昭和記念公園では、各入口にベビーカーが無料で用意されています。

先着順になっているので、そこはご注意くださいね。

授乳・オムツ替えなどができる、「赤ちゃん休憩室」もあるので、幼児連れも安心です。ミルク用のお湯もあります。

「赤ちゃん休憩室」の場所は、立川口、西立川口、昭島口管理棟、こもれびの里、総合案内所、花みどり文化センター、原っぱ中央管理等にあります。

施設紹介

また、主要なトイレには、ベビーベットとベビーキープが設置。

園内の全売店で紙オムツ((L)410円/5枚入り、(LL)410円/4枚入り)を販売しています。

 

幼児におススメ!!「水あそび広場」

「水あそび広場」は夏季期間中プール営業をしていますが、営業期間中を除く4月下旬から9月下旬までは、無料で誰でも利用できます。

水あそび広場(※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2020年度は水あそび広場のご利用を中止させていただきます。申し訳ありませんが予めご了承願います。)

その営業期間外に、有料のレインボープールにある9つのプールの内、水深30㎝以下の3つを、「水あそび広場」として開放しています。

そのうち、幼児におススメな、水深10~15cmの2種類のプールを紹介します。

 

幼児プール

公園 水遊び 幼児プール 女の子

幼児プール(水深10~15cm)はナマズやムツゴロウなどの魚たちの噴水のあるプールです。

水の深さは、幼児のふくらはぎくらい。

魚たちの口から水の噴水が!!水しぶきに、幼児たちは大興奮!!

水着を着用していない場合は、肩まで浸かれませんので、ご注意ください。

 

モニュメントプール

モニュメントプールの深水は10㎝程度です。

水車がカラカラと回り、おちてくる水をあびて、普段はできない特別な体験に、幼児たちは満面の笑顔。

他の幼児もたくさんいる中で、どんなに騒いでも大丈夫です。

キラキラ光る水のしぶきの中で、楽しく水遊びをすることができます。

公園 水遊び 幼児プール 男の子

 

オムツでも水遊びできる?

一応、昭和記念公園HPのよくある質問の中には、「水遊び場及びプールは、水遊び用紙おむつではご利用いただけませんのでご注意ください。」と記載されています。

水あそび広場(※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2020年度は水あそび広場のご利用を中止させていただきます。申し訳ありませんが予めご了承願います。)

ですので、オムツの取れたぐらいの幼児からがおススメです。

昭和記念公園では、水遊び広場以外にも、「こどもの森」というエリアには霧が出る森など、水で遊べる場所は他にもあります。

オムツがとれていない幼児も一緒に楽しむのなら、そちらでも十分に水遊びを楽しむことができますよ♪

遊び方としては、利用規約には、

「水遊び広場はプール(遊泳施設)ではありませんので、顔を水につけたり、潜ったり、腰を水につけることは ご遠慮ください。 」

となっています。

ですので、基本的には、ひざ下くらいで水遊びする程度の遊び場になっています。

水遊びでたっぷり遊びたい場合は、水着が必要です。

衣類で水の中に入ることは、規約上できないことになっていますが、実際は、腰までつけても、監視員の方に注意されないようです。

幼児も含め、子供たち全員が気持ち良く使えるように、利用には十分気を付けましょうね。

 

水遊びするときに気を付けたほうがいいこと

水遊びを目的としていくなら、朝一番だと空いていて、サンシェードがある人気の場所がとれやすいです。

また、水遊びは楽しい反面、とても疲れます。

水遊びのあとは、ぐっすり昼寝・・というパターンも多いです。体力的な事を考慮して遊びましょう。

冷たい水に足をつけていると、思っている以上に体力を消耗するため、怪我や事故につながることも。

子どもが夢中で楽しんでいても適度に休憩を入れたり、早めに切り上げるなど、体力のコントロールしてあげましょう。

自販機もありますが、水分補給は十分に気をつけてくださいね。

 

ちなみに、アルコールは持ち込みも禁止です。

なお、「水あそび広場」には更衣室やシャワー室はありません。着替えは準備しておきましょう。

ふたつのプールの間に木陰のベンチがあるので、だいたいそこで着替えている様子。

女の子や気になる方は、大きめの巻きタオルなどを持っていった方がいいです。

トイレは近くにあるので、気になる方はトイレを利用することができます。

 

小さい子供むけ「水あそび広場」以外のおすすめスポット

昭和記念公園には、「水あそび広場」以外にも、「わんぱくゆうぐ」や自然の素材を使って楽しめる木工房があります。

森の家には駄菓子屋さんも入っているので、子供たちは大よろこび!

バーベキュー施設もあるので、朝から晩までたくさん遊ぶ事ができます。

そのなかでも、幼児むけのおすすめスポットを2つ紹介します。

 

こどもの森

昭和記念公園でいちばん大きな子供用の遊び場、「こどもの森」

こどもの森

休日は子供たちで大混雑するほどの人気の遊び場になっています。

遊具もたくさんあるので、はぐれて迷子にならないように気を付けてくださいね。

 

わんぱくゆうぐ

そんな中おすすめなのが「わんぱくゆうぐ」です。
https://www.showakinen-koen.jp/facility/facility_wanpaku/

こどもの森に比べて、遊具の数も少なく、広さもないので、迷子になる心配なく遊べます。

すべり台のついた複合遊具や様々な形のブランコ、水遊び場、フワフワドームなど幼児や子供が喜ぶ遊具がちゃんとあります。

近くにシャワーもあるので、どろんこ池で水遊びをした後も安心ですね。

「わんぱくゆうぐ」のすぐ近くには売店もあり、飲み物やお菓子がほしい時や、ボールやシャボン玉などのおもちゃがほしい時にもとても便利。

ちかくには「みんなの原っぱ」もあるので、遊んだ後にすぐ休憩できます。

 

一通り、遊んで疲れたら、すぐに「みんなの原っぱ」へ!
https://www.showakinen-koen.jp/facility/facility_harappa/

2m以内のポップアップテントは昭和記念公園に持ち込みすることができます。

広い芝生広場で、ポップアップテントの中でお弁当を食べたりお昼寝をしたり。

木陰も沢山あるので、ゆったりピクニック気分でいけるのもポイント。

プール以外でも、水着で公園内を歩くことができます。

 

昭和記念公園のレインボープール

レインボープールは首都圏最大級のプールです。
https://www.showakinen-koen.jp/facility/facility_pool/

レインボープールの営業期間は有料ですが、園内施設との出入りは自由で、園内の施設のほとんどを水着で過ごす事ができるのがいいところ。

ですので、
昭和記念公園内すべてをプールサイドとして利用でき、当日限り何回でもプールへの再入場できます。

フードコートやシャワーもありますが、温水がでるところは限られているようです。

サンシェードがある人気の場所は、朝早くから場所をとる必要があります。

一般は2500円、小中学生は1400円、4歳以上の未就学児は500円。マタニティは500円とお手頃な価格で楽しめます。

 

14時以降の入場(サンセット券)は半額ととてもお得!!
https://www.walkerplus.com/spot/ar0313s12326/price.html

さらに!なんと、夏休み最後の土日にプールの入場が無料になる「サンクスデー」もあります。

 

https://www.tamatebakonet.jp/town/detail/id=11670

幼児用プールは水深10~15cm、渓流プールやモニュメントプールなど噴水広場や大波のプールなど水遊びし放題!

プールエリアには、すべて無料で利用できる、温水シャワーや脱水機、ヘアドライヤー、浮き輪空気入れが設置されています。

プールサイドはベビーカーの乗り入れができるのも、嬉しいところ。

プールへの最寄ゲートは西立川駅からの西立川口が一番近いです。

レインボープールにある9つのプールのうち水深が30cm以上のプールは7つあります。

年の離れたお子さんがいても十分に楽しめるのがポイントですね。

https://www.jalan.net/news/article/96766/2/
http://www.date-navi.com/summer/pool-showa.html

 

流水プール

水深1.1m、1周360mの流れるプールです。

のんびり、ゆっくり、水の流れに身を任せてリラックスタイム♪

中の島で日光浴も楽しみつつ、昭和記念公園の大自然を大満喫できます。

 

ウォータースライダー

昭和記念公園レインボープールには黄27m、緑77m、青98m、赤53mの4本のスライダーがあります。

無料で何回でもチャレンジ可能!スライダーデビューにも最適です。

子供でも安心して滑ることができるレーンや、専用の浮き輪を使って滑るレーンなどが楽しめます。

※4歳からご利用できます。

身長120㎝以下の方は黄色のレーンのみの利用となります。なお、小学生未満のお子様は保護者の監視が必要となります。

 

大波プール

ビーチ気分を思う存分満喫♪

波打ち際は、小さな子供たちの水遊びに最適です。

全長180mの広い渚はレインボープールならでは。

森の岩滝から水が流れ落ち、30~40cmの波が打ち寄せます。

 

大滝プール

滝に打たれているだけで気分爽快!
水深60cm、最高5mの大小5つの滝が楽しめます。

 

渓流プール

水深30cmの小さな沢すべりが楽しめる!
大滝プールから連なる渓流をイメージしたプールになります。

 

冒険プール

水深60cmのプールです。滑り台や噴水、大型の水鉄砲などがあり、子供心をくすぐる仕掛けが沢山!!
いろいろな水遊びがトライできます。

 

クローバープール

水深60cmの四葉のクローバーを形どったかわいいプールです。

 

昭和記念公園HP

トップページ

よくある質問まとめはコチラ
https://www.showakinen-koen.jp/faq/

※2020年度のレインボープールの営業は休止となります。

※ご利用可能期間や時間については毎年変更するのでご注意ください。

 

まとめ

公園 水遊び プール 三人組

入園料だけで遊べる昭和記念公園の「水あそび広場」は、水遊びデビューの幼児にとってもおススメです。

プールサイドはとても熱くなるので、ビーチサンダルや帽子、飲み物など、日よけや脱水症に気を付けてください。

「水あそび広場」の開放時期を昭和記念公園のHPなどで確認してから、ぜひ夏の爽やかな水遊びをお楽しみくださいね。


-水遊び

© 2020 yakudats.com-役立つ情報を紹介-