花火

手持ち花火で文字を写すやり方やコツ、おすすめのアプリを紹介!

SNSなどで、手持ち花火を使って文字を写す写真を見たことはありませんか?

楽しい思い出と共に、花火で描かれたメッセージやマークがアーティスティックに写されていてとても素敵ですよね。

そんな一度はやってみたい花火文字の撮影に必要な物からやり方までを、詳しく説明していきます。

また、スマートフォンで撮影する際に必須アイテムと言える便利なアプリも紹介しますので、ぜひ参考にして下さいね。

 

手持ち花火で文字を写すやり方は?

手持ち花火 文字 やり方 スマホ

手持ち花火を使って文字を写真に写すなんて、難しそうで特殊な技術が必要なんじゃないかと思いがちですよね。

しかし、スマートフォンでも簡単に花火文字を写すことができます!

手持ち花火で文字を写すことが可能な理由は、シャッターのスピードを遅くしているからです。

これによって、光の残像や軌跡を写すことが可能になります。

そんな特殊な機能もスマホのカメラの設定やアプリによって簡単にできます。

ここでは、撮影に必要な物やカメラの設定、撮影のやり方について詳しく説明していきます。

カメラの知識が無くても、誰でも簡単に花火文字が撮影できますので、ぜひ参考にして下さいね。

 

撮影に必要な物

手持ち花火 文字 やり方 必要な物

撮影に必要な物はたった3つです。

  • 花火
  • スマートフォン
  • スマートフォン用三脚

この3つを準備しましょう。

スマートフォン用の三脚がないという人は、スマートフォンが動かないように固定できる物を用意しましょう。

スマートフォンを固定することが綺麗に撮影に繋がります。

使用する手持ち花火は、すぐに消えてしまう物だと文字を全部描く前に消えてしまうことがあります。

文字やマークが最後まで描ける花火を選ぶようにしましょう。

 

バブル機能を設定

手持ち花火 文字 やり方 バブル機能

スマートフォンのカメラには、バブル撮影ができるようにする設定が必要になります。

バブル撮影とは、カメラのシャッタースピードを遅くする機能で、シャッターボタンを押している間はずっとシャッターが開いた状態になります。

これによって光の軌跡を撮影することが可能になりますので、花火文字撮影には必須な機能です。

アプリをインストールすることで、これらの機能を簡単に使うことができます。

 

撮影のやり方

撮影方法はとっても簡単で、シャッターボタンを押している間に手持ち花火で書きたい文字を空中に描くだけです。

複数人でいくつかの文字を同時に写す場合には、全員が同時に手持ち花火で文字を描くようにしましょう。

 

花火文字を綺麗に撮影するコツ

せっかくなら綺麗に文字を撮影したいですよね。

綺麗に撮影するにはコツがいくつかあります。

ここでは、文字を綺麗に撮影するためのコツを紹介していきます。

 

カメラは固定する

手持ち花火 文字 やり方 コツ

バブル撮影をする際には、ちょっとでもカメラがブレてしまうと失敗の原因に繋がります。

綺麗に撮影するためにも、カメラをしっかりと固定することが大切です。

 

一筆書きできる文字やマークを選ぶ

花火文字は、シャッターを押している間は文字の軌跡が全部撮影されています。

そのため、一筆書きができる文字やマーク等でなければ綺麗に撮影することができません。

文字やマークを選ぶ際には、一筆書きができるかも考えて選ぶようにしましょう。

文字を太く濃く写したい時には、何度も同じ形に手持ち花火をなぞることで、文字をくっきりと写すことができます。

その際にも一筆書きでなぞるようにすれば、綺麗に写すことができます。

 

設定時間は短めに

長いものでは60秒間シャッターを押した状態に設定できますが、あまり長すぎると文字が乱れてしまいます。

そのため、カメラの設定時間はなるべく短めがおすすめです。

 

手持ち花火のスマホ撮影ならアプリがおすすめ

手持ち花火 文字 やり方 アプリ

花火文字の撮影にマストな、バブル機能が楽しめるおすすめのアプリを紹介します。

花火文字の撮影はもちろん、写真を組み合わせる機能や夜景を綺麗に写す機能なども楽しめますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

おすすめアプリ「夜撮カメラ」

夜撮カメラは、その名の通り夜景を綺麗に撮影するアプリです。

夜景を撮影する時によくあるノイズを減らして、暗い夜でもクリアで綺麗に写します。

夜景を撮影するアプリですが、このアプリにはバブル機能があるので、夜に花火文字を撮影する際にぴったりのアプリです。

 

おすすめアプリ「Instant X」

こちらも夜撮カメラと同じく、バブル機能が搭載されたアプリです。

Instant Xの特徴は、選んだ2枚の写真を重ねて合成写真が簡単に作れるところです。

また、撮影した写真をそのままSNSにシェアすることができるため、SNS利用者から人気のあるアプリです。

 

まとめ

手持ち花火 文字 やり方 まとめ

SNSなどでよく見る花火文字の撮影は、一見難しいイメージがありますが、実は簡単にできることがわかりました。

また、多機能なアプリを使用すれば花火文字はもちろん、便利な機能で様々な撮影ができるのも嬉しいですよね。

今回ご紹介した花火文字のやり方を参考にして頂き、ぜひ思い出に残る素敵な写真を撮影してくださいね。


-花火

© 2021 yakudats.com-役立つ情報を紹介-