ピクニック ブログ

ピクニックテーブルはコストコが狙い目♪人気商品の詳細をチェック!

アメリカ生まれの会員制ホールセールスーパーとして、ますます人気の高まっているコストコ。

そんなコストコで販売されている、ピクニックテーブルについて、調べてみました。

ピクニックテーブルを、コストコで実際に購入した方の感想や、その他にコストコで買えるピクニックグッズについても、たっぷりご紹介していきますよ♪

【※注意※
商品の入れ替わりの関係で、店舗や時期によって、ご紹介した商品が扱われていない場合があります。
また、同じ商品名であっても、商品内容がバージョンアップされている場合もあります。
詳しくは、店舗に直接お問い合わせになるか、コストコのホームページをご覧ください。】

 

ピクニックテーブルをコストコで買うなら、やっぱりLIFETIME社製!

ライフタイム社(LIFETIME PRODUCTS INC.)は、屋外遊具や物置などを製造販売しているアメリカのメーカーで、その優れた耐久性を持つ商品の数々は、世界各国で大人気となっています。

そんなライフタイム社のピクニックテーブルを、コストコならば驚くほど格安に、手に入れることができるのです。

 

LIFETIME・折り畳みピクニックテーブル

https://www.costco.co.jp/LIFETIME/LIFETIME-6FT-HALF-TABLE/p/4560029

シンプルな、折り畳みタイプのピクニックテーブルが欲しいという方は、なんといってもこちら!

二つ折りにされているテーブルを開き、脚を引き出すだけで使えるので、ピクニックやキャンプの時に重宝すること間違いなしです。

それでいて、いわゆる『典型的なアウトドア商品』っぽくはないデザインのため、屋内で利用しても、違和感がありません。

これならば、アウトドアレジャーの時だけでなく、お客さんが家に大勢遊びに来た時にも、ちょっと出してきて、便利に使えそうです。

ちなみに、コストコのネット通販は、すべてが送料込の価格設定になっているため、店頭で直接購入する場合は、こちらの価格よりもかなり安くなることを、覚えておいてくださいね!

 

LIFETIME・Hフレームフォルディングピクニックテーブル

https://www.costco.co.jp/LIFETIME/LIFETIME-PICNIC-TABLE/p/1500150

どっしりとした、ベンチ一体型のピクニックテーブルをご希望の方におすすめなのが、こちらのタイプです。

6~8人が座ることのできるゆったりサイズで、中央には、パラソルを立てるためのホールが開いています(※パラソルは別売り)。

ご家族や気の合う仲間と過ごす、パラソルの下での、くつろぎのひと時…。

そんな光景を想像するだけで、なんだかわくわくしてきそうです。

重量が40kg近くありますので、決して持ち運びが簡単とは言えませんが、使わない時は折り畳んで、コンパクトに収納することができますよ。

 

ピクニックテーブルをコストコで実際に買った人のレビューをご紹介!

ピクニックテーブルは、サイズが大きく、何度も買い替えるような性質の物でもないので、絶対に失敗のない買い物をしたいところです。

そこで、実際にライフタイム社製ピクニックテーブルを購入された方の、生の感想がわかる記事をご紹介しますので、是非参考にしてみてくださいね!

 

キャンプで実際に使用♪

★ザラムnote.
https://kakathelamb.com/costco-lifetimetable/

『カカ・ザラム』さんが、折り畳みピクニックテーブルをキャンプで使用した際の感想を、詳しくこちらの記事にして下さっています。

取っ手が付いていて運びやすいけれど、重さが意外とあるので、女性一人で持つのは厳しそうだという感想も、実際に使われた方でないとわからないことなので、参考になります。

低価格とは思えない、しっかりとした造りで、“1台あると色んな場面で使える頼もしい商品”というのが、『カカ・ザラム』さんの結論のようです。

 

自宅でダイニングテーブルに♪

★mamiring*的言の葉
https://ameblo.jp/mamiring24/entry-12159391185.html

ご紹介した折り畳みピクニックテーブルの、ひとまわり小さい4人掛けバージョンを購入された『mamiring*』さん。

シンプルでがっしりしているという、このピクニックテーブルのデザインの良さと造りがお気に召して、自宅のダイニングテーブル買い替えの時に、採用したんだそう。

こちらのピクニックテーブルが、屋内利用にも耐えられることがわかる、貴重なレビューになっています。

何十年と使い続ける家具として考えるならば、話はまた別ですが、家族形態の変化などを考えて「とりあえず」の物を探している方には、価格的にも最適なのではないでしょうか?

 

自宅の庭で使用♪

★カナダ カルガリー親子留学
https://ameblo.jp/canada-oyakoryugaku/entry-12598072882.html

一方こちらは、ベンチ付きタイプのHフレームフォルディングピクニックテーブルを、自宅庭に設置された『Mrs.K』さんのブログです。

自宅BBQのために購入されたそうで、お庭に置いた時や人が座った時のサイズ感が、写真でイメージしやすくなっています。

組み立て自体は複雑ではないようですが、大型商品のためか、息子さん2人で30分程かかったというお話も、作業する人手を考える時の目安になりそうですね。

 

ピクニックテーブルだけじゃない!コストコで買えるピクニックグッズ

ご紹介した通り、とても魅力的なピクニックテーブルを取り扱っているコストコですが、魅力的なのはテーブルだけではありません。

コストコで買える、ピクニックに持って行きたくなるグッズは、他にもいろいろあるんです。

 

ストラップ付きで持ち運び便利!大人気レジャーマット

★『暮らしニスタ』PARASOL(パラソル)レジャーマット・紹介記事
https://kurashinista.jp/articles/detail/45958

ピクニックといえば、レジャーマットは必須アイテム。

コストコで大人気の『PARASOLレジャーマット』は、通常イメージする薄くてゴワゴワするレジャーマットとは違って、フカフカで軽く、たたんで収納すれば、ストラップ付きで持ち運びも楽々です。

さらに、人気の理由は機能性だけでなく、そのデザイン性の高さにも。

毎年、柄が更新されて発売になるという、デザインバリエーションの豊富さに、コレクターとなってしまう方も多いのだそうですよ。

 

背負えて便利♪バッグパック型クーラー

★タイタン バックパッククーラー
https://www.costco.co.jp/Clothing-Shoes-Bags/Bags/Backpacks/Titan-Deep-Freeze-26-Can-Backpack-Cooler/p/1356928

ピクニックに冷えた飲み物をたくさん持って行きたいけれど、重たくてかさばるクーラーボックスを持つのは、ちょっと大変…。

そんな時にぴったりなのが、見た目はまるで普通のバックパックの、背負えるクーラーです。

こちらの『タイタン・バックパッククーラー』は、氷を最長で2日間保持できるほど、優れた断熱性・保冷性を備えています。

高性能な保冷剤2個と、取り外し可能な栓抜きまで付いていて、とってもお得な、ピクニックにぴったりのクーラーです。

 

軽量で組み立て簡単なタープテント

★ティンバーリッジ タープサンシェルター
https://www.costco.co.jp/Sports-Outdoor/Camping/Tents-Shelters/Timber-Ridge-Tarp-Tent-UPF50/p/1318995

低価格でありながら、軽量な素材を利用し、使い勝手がとても良いと評判の、『ティンバーリッジ・タープサンシェルター』です。

日差しの強い日のピクニックでも、UV加工が施されたファブリックで作られた、このタープがあれば安心。

さらに、縫い目がきちんと防水加工されているので、ふいの雨への対応もばっちりできます。

どんな天候からもしっかり守ってくれる、頼れるタープテントですね。

 

【まとめ】ピクニックテーブルなら、コストコを要チェック!

アウトドアレジャー大国であるアメリカ生まれのコストコでは、国内の他の店では見かけない、ちょっと素敵なアウトドア関連グッズを、よく見かけます。

どれも、屋外につい出かけたくなるような、機能的で夢のある商品ばかりです。

ピクニックテーブルをお探しの際にも、まずは一度、コストコを覗いてみてはいかがですか?


-ピクニック, ブログ

© 2021 yakudats.com-役立つ情報を紹介-