ピクニック レシピ

ピクニックのデザート!夏におすすめのゼリーレシピと持ち歩けるスイーツ

ピクニックのデザートは、特別感を出すためにもとても重要!夏におすすめの手作りデザートは、簡単に作れるゼリーです。

なぜなら、夏は暑いので、楽に作れて食べやすいゼリーのデザートが喜ばれるからです。

今回は簡単にできるゼリーレシピと、夏でも持ち歩けるスイーツを紹介します。

最後には、解凍してもしなくても食べられるお取り寄せ商品も紹介していますので、保冷剤など余分な荷物を少しでも軽くしたい方には必見ですよ♪

 

ピクニックのデザート!夏にぴったりのゼリーレシピ

手作りゼリーを持ち運びするには、ポイントがあります。

ゼラチンは熱に弱く、溶けやすいので、持ち運ぶ場合は寒天やアガーを使用すると、夏でも溶けてベタベタになることがないですよ。

大きめサイズのゼリーを持っていきたい場合には、密封できる蓋のついたタッパに入れ、お弁当とは別に持っていくのがベスト。

心配な場合は、保冷剤を一緒に入れておくと安心ですね。

ちなみに、手作りゼリーは基本的に冷蔵庫で保存して2~3日程もちます。

多めに作ってピクニックから帰ってきてからも楽しめますよ。

ここでは、簡単に作れて、持ち運びできる手作りゼリーのレシピをご紹介します。

 

カンタン!果物ゼリー

寒天・砂糖・カットフルーツで簡単に作れます。

寒天の融点は80度なので、多少水分が出てくることはあっても、溶けることはないです。

ただ、寒天で作ったゼリーは冷凍すると水分が分離して食感が変わってしまうので、冷凍はせずに持っていきましょう。

キウイフルーツやパイナップなど少し甘酸っぱい物は、寒天で固めると失敗しないです。

 

レシピ

水250mlに寒天小さじ2杯を目安に、後はお好みのフルーツを入れるだけ!

まず、水250ml・砂糖大さじ2杯・寒天小さじ2杯を混ぜたものを、レンジ(500W)で3分30秒程あたためます。

カップにお好みのカットフルーツを入れ、冷めた寒天液を注ぎ、冷蔵庫で冷やせば完了!1時間ほどで食べることができます。

 

楽ちん♪フルーツジュースゼリー

こちらも、フルーツジュースと寒天と砂糖の3点のみで5分で作れるレシピになります。

レシピでは、オレンジとぶどうジュースを使っていますが、お好きなフルーツジュースで色んな味を楽しめますよ!

 

レシピ

先ほどのレシピの水をオレンジジュースかぶどうジュースに変えるだけ!

フルーツジュース250ml・砂糖大さじ2杯・寒天小さじ2杯を混ぜたものを、レンジ(500W)で3分30秒程あたためます。

カップに注ぎ、冷蔵庫で冷やします。

お好みで、カップに果実を入れても美味しいですよ!

電子レンジが苦手な方は、鍋で2分ほど沸騰させてから、カップに注ぐやり方もあります。

その場合、寒天は固まりやすいので、手早く作業するのがポイントになります。

 

チョコレートアガーゼリー

冷凍したゼリーを保冷剤代わりにしたい場合には、アガーで作るのがおすすめ。

アガーで作ったゼリーは冷凍しても食感が変わらないので、おいしく食べることができます。

小さめに作ってお弁当箱に入れて、保冷剤代わりにもできるので、一石二鳥!ちゃんと解凍されていなくても、シャーベットみたいに食べられて夏の暑い日のデザートにピッタリですよ。

アガーは店によっては扱っていないこともあるので、ネット通販が便利です。

ここでは、チョコレート(ココア)のレシピですが、コーヒーにして大人な味にしても美味しいですよ♪

 

レシピ

材料をまぜ、沸騰したら、牛乳を入れて完成する簡単なレシピになります。

アガー12g、砂糖100g、ココア20gをボールで混ぜます。

水200gを入れた鍋に、最初に混ぜた材料をいれ、かき混ぜながら沸騰後2分くらいグツグツ煮ます。

牛乳400gをレンジで人肌ぐらい(500wなら1分30秒くらい)にあたためたものを、鍋に入れ、カップに入れて完成!

鍋で煮ているときに、吹きこぼれないように注意してくださいね。

 

ピクニックで人気!持ち運びOKな夏のデザート

ここでは、手作りではなく通販で購入できるご褒美スイーツを選びました。

解凍しなくても食べられる、夏にピッタリの持ち運びOKなデザートを3つ紹介します。

 

GORDES (ゴルドー)の「プロヴァンスの祝祭」

カップに入っているので、型崩れの心配がないGORDES (ゴルドー)の「プロヴァンスの祝祭」は、ピクニックやアウトドアデザートなど持ち運びにピッタリのデザートです。

お出かけ前に冷凍庫から取り出せば、到着する頃には食べ頃になっています。

見た目もカラフルで華やかなスイーツにテンションもあがりますね♪

ふんわり軽やかなムースや瑞々しいジュレを幾層にも重ねた「プロヴァンスの祝祭」は、全部で6種類のフレーバーがあります。

http://gordes.jp/products/celebration-de-la-provence/

 

R.L(エール・エル)の「ワッフル」

R.L(エール・エル)の「ワッフル」は、一つ一つラップ包装してあるので、型崩れることなく持ち運びができます。

冷凍したまま保冷剤代わりにも使えて便利。

食べた後も、荷物にならないところがいいですね!

種類も20種類ほどあるので、みんなでワイワイ楽しめますよ。

https://item.rakuten.co.jp/rl-waffle/0-w-0010-2-a/

 

ベイクドマジックの「焼きシュークリーム」

楽天で洋菓子部門1位のみんな大好き!ベイクドマジックの「焼きシュークリーム」

シュークリームは冷凍したまま、シューアイスとして召し上がることができます。

特別なピクニックのおやつは、これで決まり!

https://item.rakuten.co.jp/baked-magic/cream-puff-otset/

 

まとめ

ピクニックの手作りデザートは、暑い夏に食べやすいゼリーですが、溶けやすいゼラチンではなく、寒天やアガーを使ったレシピがおすすめです。

ここで紹介したレシピは、忙しくて時間がない方や、手作りが苦手な人でも簡単に作れるものばかりなので、お好みで作ってみてくださいね。

また、手作りではなくても、通販で持ち運びできる夏におすすめのスイーツもあるので、ぜひ活用してみてください。

ピクニックなど外での食事は、開放的な気分にもなり普段のストレスが解消できます。

お気に入りのデザートをもって、夏のピクニックをぜひお楽しみくださいね!


-ピクニック, レシピ

© 2021 yakudats.com-役立つ情報を紹介-