潮干狩り

福岡県都市圏に残る最後の干潟|和白干潟で潮干狩りをしよう!

皆さん、福岡県の都市部に近い場所で、潮干狩りが出来る干潟があることをご存じでしょうか?

それは、和白干潟と言う干潟で、福岡県の都市部に唯一残る干潟でもあります。

干潟の生き物を観察したり、潮干狩りをしたりするだけでなく、絶好のバードウォッチングスポットでもあります。

そのため、干潟を守るための活動も盛んで、小学生によるガタレンジャーも干潟を守る活動をしています。

ガタレンジャーについて、最後の方で紹介しますので、ぜひお楽しみに。

今回はそんな福岡県の和白干潟についてご紹介していきます。

 

福岡県の潮干狩りスポット和白干潟の基本データ

まずは、和白干潟とはどんな潮干狩りスポットなのかご紹介してきます。

無料のスポットなので、不便なところも多いのが難点ですが、色々な貝が採れます。

福岡 潮干狩り 和白干潟 砂浜

 

住所・最寄り駅

【住所】福岡県福岡市博多区 和白干潟

【最寄り駅】西鉄 唐の原駅
      西鉄 和白駅
      JR 和白駅 

 

開催期間

無料の潮干狩り場なので、開催期間は決められていません。

ハイシーズンは、他の潮干狩り場と変わらず4月~5月です。

暑くなってくると、貝毒の心配も出てきますので、7月以降の潮干狩りは、あまりおススメは出来ません。

 

料金

無料です

 

駐車場

駐車場は、ありません。

和白干潟で潮干狩りをするのでしたら、公共交通機関をご利用ください。

 

アクセス

上記でも紹介した通り、車での来場はおススメできません。

川沿いに路上駐車をする方もいらっしゃいますが、取り締まりの対象になるだけですので、もしも車で行きたいという事でしたら、自己責任でお願いします。

なので、鉄道の最寄り駅とそこからの移動時間の目安だけお伝えしておきます。

  • 西鉄 唐の原駅 徒歩5分
  • 西鉄 和白駅 徒歩5分
  • JR 和白駅 徒歩5分

どの駅からも徒歩5分と言う好立地なので、ぜひ電車を利用してみて下さい。

 

設備

トイレや手洗い場など、潮干狩り場に必要なもの、全てありません。

トイレはコンビニで借りるしかないでしょう。

手洗い用水は持参していくことをおススメします。

 

採れる貝

アサリをメインにハマグリや桜貝などが採れます。

 

特徴

干潟としての自然も楽しめる潮干狩りスポットです。

アサリも場所によっては、沢山採れたり採れなかったりするそうですが、それも自然の前ではしょうがない事なのかもしれません。

アサリは1個採れると、その場所からは何個も採れるので、最初の1個探しを頑張ってみて下さい。

 

↓【お出かけ前に要確認】潮干狩りの持ち物、服装、注意点はこちらより↓

 

和白干潟の自然

干潟らしい自然が残る和白干潟ですが、なぜ和白干潟だけが残されたのかはご存じでしょうか?

それでは、和白干潟の自然についてや、和白干潟が抱える問題についてまとめてみます。

福岡 潮干狩り 和白干潟 自然

 

福岡都市圏に唯一残る干潟

博多湾東部では明治時代まで、和白干潟だけではなく、香椎や多々良川河口付近に多くの干潟が存在していました。

ですが、福岡の都市化が進むにつれて、どんどんと埋め立てられていき、とうとう和白干潟だけが残ったのです。

この和白干潟も埋め立て案が出ていたそうですが、市民団体の反対活動により、和白干潟だけが残る事となりました。

 

絶好のバードウォッチングスポット

和白干潟はウミニナやゴカイなどの底生動物が多く生息しています。

その生き物たちを餌にする鳥が沢山飛来することから、絶好のバードウォッチスポットとなっているのです。

飛来してくる鳥の中には、ツクシガモ、クロツラヘラサギ、ズグロカモメなどの絶滅危惧種も含まれています。

また、和白干潟は、渡り鳥の重要は越冬地または中継地となっていることから、国指定和白干潟鳥獣保護区にもされているのです。

 

大量発生しているアオサの問題

そして、和白干潟が抱えている問題とは、アオサの大量発生です。

和白干潟沖に401haもの大きさの人工島が建てられ、それが、海水交換を阻害することによってアオサを発生させているという事なのです。

アオサの大量発生により貝やゴカイなどの生き物を窒息死させ、腐敗することによって悪臭を生むのです。

アオサの大量発生は和白干潟のヘドロ化を進行させているとも言われています。

対策としては、ボランティアやなどによるアオサの回収や海中のアオサはベルトコンベアで回収をしていますが、根本的な解決には至っておらず、今後の課題となっているそうです。

潮干狩りが出来ているのも、ボランティアの方たちのおかげなんですね。

 

ガタレンジャーの活動

和白干潟の自然を子供目線で世間に発信する団体、それがガタレンジャーです。

そんなガタレンジャーが潮干狩りイベントを開いているので、その内容や、その他の活動内容についてもご紹介します。

福岡 潮干狩り 和白干潟 レンジャー

 

ガタレンジャーとは

ガタレンジャーとは、和白干潟の楽しさや感動を発信する団体のことです。

和白干潟の情報を発信する団体は他にもありますが、ガタレンジャーの1番の魅力は、子ども達を中心に活動している点です。

 

ガタレンジャーとの潮干狩り

そんな子供たちがイベントのスタッフとして参加した、第1回の潮干狩りイベントについてご紹介します。

参加者は99名、スタッフ6名+ガタレンジャーのメンバーで行われました。

イベント内容ですが、

  • アサリ汁のふるまい
  • 和白干潟の紹介
  • 和白干潟の生き物の紹介
  • アサリの生態
  • アサリの採り方のコツのレクチャー
  • 潮干狩り
  • 干潟の生き物の紹介

でした。

参加者は、ただ潮干狩りをするのではなく、しっかりと干潟について学ぶことが出来ました。

 

ガタレンジャーのその他の活動

その他にもガタレンジャーの活動はあります。

生き物の観察に出掛けたり、干潟や川の清掃、公民館の文化祭での活動発表などです。

2020年の活動はまだ報告されてませんが、これからの活動にも注目ですね。

 

まとめ

福岡 潮干狩り 和白干潟 海

  • 和白干潟は無料で楽しめる潮干狩りスポットです。
  • 駐車場やトイレ、手洗い場などがないので注意してください。
  • 和白干潟の楽しさを発信する子供たちがいます。

和白干潟は福岡県の都市部に唯一残った、干潟です。

潮干狩りを毎年楽しむためにも、節度を持った潮干狩りをするように心がけて下さいね。

-潮干狩り

© 2020 yakudats.com-役立つ情報を紹介-