入学

【入学・壁画】アイディアまとめ・学校全体を明るい雰囲気にしよう♪基本的な作り方もご紹介

入学式当日、学校の色々な箇所で壁画が見られたら、嬉しい気分になりませんか。

今回は、新入生のために学校中を飾る、壁画のアイディアとその壁画を作るための素材のサイトをご紹介していこうと思います。

また、壁画の基本的な作り方も載せておきますので、初めて壁画に挑戦する方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

【入学】壁画で新入生をお祝いしよう!学校全体を飾る壁画のアイディア

それでは、新入生のために、入学を祝う壁画のアイディアをご紹介します。

 

体育館の檀上

壇上に飾る壁画は、文字を中心にして桜の花の装飾で飾っていきます。

文字はできるだけ大きく目立つように、背景色は文字の邪魔にならないような色を選びましょう

また、「入学おめでとう」などといった文字は、達筆のものよりは、可愛らしいフォントを使った方が、手作り感も出て良いと思います。

周りを飾る花ですが、大小さまざまな大きさ・色を準備すると、咲き乱れている様子を表すことができると思います。

ただ、壇上に飾るとなると、大きなものになりますので、パーツはしっかりと止めて落ちてこないように十分注意することが大切です。

 

体育館の壁面

壇上以外にも体育館の壁には、壁画を飾るスペースはあります。

入学式に向けて作るものなので、テーマは桜などいかがでしょうか?

こちらも大小様々な大きさを揃えてみましょう。

また、色については、ピンクをベースに2、3色準備すると、さらに鮮やかなものができると思います。

そして、文字についてですが、壇上に「おめでとう」の文字があるようでしたら、壁の壁画には文字は載せなくて大丈夫です。

 

学校の構内の壁画

学校内に飾る壁画は、皆さんが思いついたテーマで作ってみましょう。

イラストなどで困ったら、下記で紹介する無料のイラストサイトを利用してみましょう。

また、何クラスか合同で作る場合は、細かいパーツも分担できるので、ちょっと難しいなと思う壁画にも挑戦できると思いますよ。

 

新1年生の教室の黒板

そして、新入生の教室の黒板も壁画を飾り付けるにはうってつけの場所です。

もし、教室の前と後ろの両方に黒板があれば、後ろの黒板を利用すると、何日かは展示しておくことができますよね。

テーマは何でもいいと思いますが、「新入生」「入学」「桜」などのキーワードをもとに調べてみるのはいかがでしょうか。

良いテーマが見つかったら、それをもとにアイディアを膨らませていきましょう。

新入生が楽しい気持ちになれる壁画を目指してみてください。

 

入学シーズン・壁画に使える素材サイト

続いては、壁画づくりに使えるイラストなどの素材サイトをご紹介します。

 

ちびむすドリル

https://happylilac.net/hekimenkazari.html

春に使える文字のないイラスト素材です。

この素材は輪郭だけが載っているので、大きさを色々と変えて色画用紙などに印刷すれば、先ほど紹介した体育館の壁画などに十分使えると思いますよ。

こちらのサイトは、無料で簡単に印刷できるのもうれしいポイントです。

 

壁面飾り型紙工房

http://hekimenkazari-katagami-kobo.com/

こちらで紹介されているのは、可愛らしいイラストを画用紙で作る際の型紙と作り方です。

とても可愛いのですが、切り抜きなどにデザインカッターなどが必要になってくるので、できるだけ高学年の子供が挑戦するのがいいと思います。

また、型紙をダウンロードするためには、いくつか手順を踏むので、そちらは先生に担当してもらうのが良いでしょう。

 

壁画の基本的な作り方

最後に、壁画の基本的な作り方をまとめておきます。

今年度初めて壁画に挑戦するというお子さんたちもいると思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

どんな壁画にするか下書きをする

どのくらいの大きさの壁画にしっかりとわかっていないと、中に書いていくイラストや文字の大きさが、ちぐはぐになってしまう事が考えられます。

なので、台紙の紙の大きさがわかったら、一度下書きをしておきましょう。

下書きをしないで書き始めて、最後バランスが悪くなってしまうと、そこまでの作業がもったいないですからね。

 

文字の大きさやイラストなどのバランスを見る

下書きをした後に見るポイントは、他にもあって、文字の大きさやイラストの大きさなどです。

伝えたいことが前面に出てくるように、色々調節してみてください。

やっぱり下書きって大切ですね。

 

切り抜きの文字を上手に作る方法

壁画の台紙にそのまま文字を書き込む場合は、大きさなどに注意しながら書いていけばいいですが、画用紙などを切り抜いて作るのであれば、少し工夫が必要です。

どんな工夫かというと、文字はあらかじめパソコンなどで準備をして、出来上がったものを印刷し、それを切り抜くという工夫です。

この時、文字のフォントは自由に変えられるので、見やすいものを選びましょう。

ただ、細かい文字を選んでしまうと切りにくいこともあります。

平仮名やカタカナ、なるべく簡単な漢字くらいを選ぶことがポイントです。

また、こちらもデザインカッターなどが必要になってくるので、注意しながら作業を進めていってください。

 

まとめ

・入学式を行う体育館には、一番目を引くステキな壁画を作りましょう。

・無料の素材サイトは、どんどん利用して、ステキな壁画の一部として使ってみてください。

・壁画で重要なのは全体のバランスなので、それを見るためにも下書きは入念に行いましょう。

入学時の壁画は、明るい色が多く、華やかな雰囲気に包まれ、新入生もきっと喜んでくれるでしょう。

壁画を作る在校生の皆さんは、みんなの力を合わせて壁画づくりに挑んでください。


-入学

© 2021 yakudats.com-役立つ情報を紹介-