キャンプ ピクニック

ピクニックは一人でも楽しめる!楽しみ方の極意やおすすめグッズを紹介します

最近流行のおひとりさま行動。

実は、一人でもピクニックを楽しむ人が増えてきていることはご存知でしょうか。

本記事では、一人ピクニックを楽しむための獄極意を4つ、あるとさらにピクニックを満喫できるグッズを紹介します。

ぜひ参考にして、出かけてみてくださいね!

 

ピクニックを一人でも楽しむ極意教えます!公園でのんびり癒されよう♪

さっそくですが、ピクニックを一人でも楽しむ極意を紹介します。

 

その①周りの目は気にしない

慣れてしまえばなんてことはないのですが、一人行動をするときはどうしても勇気がいるものです。

変な人に思われるのではないだろうか…

寂しい人に思われるのではないだろうか…

大丈夫です!気にしないでください。なんと思われようと、迷惑にならなければOKです。

中には二度と会うことのない人もいるでしょうし、何度も一人ピクニックをしている内に仲良くなるかもしれません。

最近は感染症対策としても、一人行動はトレンドなんですよ。

誰にも合わせなくてよい、自分ペースで行動できるあなたは素敵です。

事実、私の妹や姉は一人行動が大得意ですし、一人時間を満喫していて楽しそうですよ!

 

その②場所はここ!

ピクニックと言っても、川や山、公園などさまざまあると思います。

どこへ出かけたとしても、基本的にはお気に入りの場所で構いません。

 

・川に行くのであれば、砂や石が少ないところ。

あれば芝生の上が良いですね。

夕方には退散しましょう。小さい虫が沢山出てきます。

 

・山に行くのであれば、当然ですが山頂付近で。

上からの景色を見ながらご飯を食べるといつもよりもおいしいですよ。

 

・海に行くのであれば、風が穏やかな砂場に。

波が当たらないように距離を取りましょう。

岩場はごつごつしていておすすめできません。

川と同様、夕方には虫が湧くので日が明るいうちに帰りましょう。

 

・公園に行くのであれば、芝生やベンチがおすすめです。

ゆっくり読書をすることもできます。

公園といってもさまざまなタイプがあると思いますが、遊具が少ない、自然がメインの公園がおすすめですよ。

 

その③天候を気にせよ

人目を気にする必要は全くありませんが、天候は気にしましょう。

ベスト天候はぽかぽかと気持ちの良い日が差していること。温度は20~25度くらいが良いですね。

風が強すぎたり、雨が降っていたり、逆に日が強すぎたりするとピクニックを楽しむ余裕がなくなりますのでおすすめしません。

そんなときはおうちでピクニック気分を味わいましょう。

最近は世界各地の絶景を映した動画が充実していますので、それを鑑賞するのもおすすめです。

 

その④持ち物はこれで完璧

最低限必要なものをまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

・スマホ
今や欠かせないアイテム。緊急時に必要になります。

時間を見ることもできますし、素敵な景色があれば写真撮影もできます。遠方であればモバイルバッテリーも持っていきましょう。

 

・財布や鍵などの貴重品
ピクニック関係なしに必要ですよね。

キャッシュレス化が進んでいますが、財布には小銭を入れておいた方が便利です。

 

・防寒具

急に天候が変わることってあるもの。さっと切られるものを持っていきましょう。

ポケット付きの防寒具に持ち物を入れ、身軽にするのもおすすめです。

 

・飲み物

寒い時期でも脱水になることはあります。こまめに水分補給をする習慣を身に着けましょう。

ペットボトルでも良いですが、温かいものは暖かく冷たい物は冷たくしてのみたいのであれば水筒がおすすめ。

 

・お弁当

案外忘れがちなのがお弁当。

作っていたのに忘れるなんてこと、アニメでしか見たことないと思っていませんか。

実は現実でもあるあるなんですよ。

手軽に済ますなら、コンビニやスーパー、近くのカフェで買うのもおすすめです。

 

あると便利!一人ピクニックにおすすめのグッズ

絶対ではありませんが、更にピクニックを楽しめるグッズを紹介します!

 

レジャーシート

そのまま地べたに座るのははばかれる方におすすめ。シートを敷けば、緩衝材代わりにもなります。

https://www.amazon.co.jp/BeryKoKo-%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%88-XPE%E7%B4%A0%E6%9D%90%E6%8E%A1%E7%94%A8-%E5%B0%82%E7%94%A8%E5%8F%8E%E7%B4%8D%E8%A2%8B%E4%BB%98-%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88/dp/B01N06TRZQ/ref=sr_1_4_sspa?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88+1%E4%BA%BA&qid=1610694549&sr=8-4-spons&psc=1&spLa=ZW5jcnlwdGVkUXVhbGlmaWVyPUFGR1IwSDBYQjUzSjcmZW5jcnlwdGVkSWQ9QTA2NjM0MTExVVpPRENISzBFMFpKJmVuY3J5cHRlZEFkSWQ9QTJJVkVYMTdNVlg5TFYmd2lkZ2V0TmFtZT1zcF9hdGYmYWN0aW9uPWNsaWNrUmVkaXJlY3QmZG9Ob3RMb2dDbGljaz10cnVl

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88-%E3%83%94%E3%82%AF%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88-%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%91%E3%82%AF%E3%83%88-%E6%8A%98%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%81%9F%E3%81%BF-%E6%B9%BF%E6%B0%97%E9%80%9A%E3%81%97%E3%81%AB%E3%81%8F%E3%81%84/dp/B07YZDNLZQ/ref=sr_1_5?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88+1%E4%BA%BA&qid=1610694549&sr=8-5

 

椅子

長時間座りたいときに便利です。物を置いておくのにも使えますよ。

 

水筒

先ほど紹介しましたが、適温で飲みたいときに便利です。家から水分を持っていけば節約にもなりますね。

商品によっては、保温性が全くない物もあります。真空断熱の物をおすすめします。

 

テント

ちょっと本気出しすぎ!?と思われるかもしれませんが、一日中自然を満喫したいときにおすすめです。

着替えや雨よけもばっちりです。

更にハマったら、ソロキャンプの道にすすむことをおすすめします。

 

サングラス

肌から入るよりも、目から入る量が多い紫外線。サングラスをして目を守りましょう!

 

まとめ

誰にも左右されることなく、自分のペースで楽しめる一人ピクニックはとても楽しいものです。

ディスタンスが存在しないので、これからどんどん流行していくことでしょう。

お気に入りの場所やグッズを見つけて、一人ピクニックを満喫してみてくださいね。


-キャンプ, ピクニック

© 2021 yakudats.com-役立つ情報を紹介-